奇跡のマイホーム建築記録

    素晴らしい工務店平塚アコルデの注文住宅を奇跡的に出会った湘南茅ヶ崎の土地にローコストで建てたブログ

    [まさかの]広島住宅総合館に載りました![二回目]

    スポンサードリンク

      工務店ホームページについてのアンケート継続中です。やったー!さらに1件回答が増えて、現在回答数9件になりました!ありがとうございます!公開目標の10件にとうとうあと1件です!もう一名様、なんとかご回答協力をどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


    ブログ村のお家ブロガーさんでは、すっかりおなじみの広島住宅総合館に当ブログの記事を掲載していただきました!





    わーい!


    その採用された記事は、先日アコルデの鈴木さんから聞いた洗濯機混合水栓のことを書いたお話です!

    結構新鮮なお話だったんですかね?
    いやぁ、鈴木さん。ネタの提供ありがとうございます!

    定期的に、ブログネタになりそうな話を聞きに行こうかしら(笑)

    広島総合住宅館に乗せていただいた記事への直リンクは、こちらです。

    ちなみに、タイトルの通り、広島住宅総合館に載せていただいたのは、今回で二回目だったんです。
    先方も覚えていただいていたようで、その上で声をかけていただくなんてうれしいですね〜♪

    前回掲載した時は、アコルデの岡本社長が広島から問い合わせがあったらどうしようと心配していたそうですが、今回はどうでしょうね(^^)

    以前、載せていただいたことを紹介した記事がこちらでございます。

    なんと、かれこれ四年前の記事になるんですね・・・

    そういえば、元ネタの記事、恐縮してしまいましたと書きながら、未だにβ版でした。


    う〜む。どうしよう(笑)
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    広島住宅総合館 洗濯機 混合水栓

    関連記事
    スポンサードリンク

    ローコスト住宅だけど、電気代も結構ローコストなの

    スポンサードリンク

      工務店ホームページについてのアンケート継続中です。な、なんと!!!急に2件の回答が増えて、現在回答数8件になりました!ありがとうございます!(歓喜)
      公開目標の10件にあと2件です!是非とも、あと2名様のご回答協力をどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m



    さて、唐突ですが、最近発売された「ホントは安いエコハウス」って本が気になっています。
    もう、タイトルがズキューンですね。



    目次を見ているだけでも面白いのですが、いきなり「自然素材住宅はエコハウスにあらず」というのは、どういうこと?

    うーん、気になる。今度、本屋で探してみよう。

    ところで、この時期は皆さん電気代が気になるようで、我が家もローコスト村から参戦してみます!

    以前、2月の電気料金が9962円だったことをお伝えしましたが・・・

    我が家の夏の電気料金はどうなっているでしょうか?

    じゃじゃん!
    2017年8月電気ご使用量のお知らせ-1
    3825円です!!!

    どうでしょう?ローコスト住宅としては、善戦しているのではないでしょうか。

    我が家の電気料金が他の平均的なご家庭より30%下回っているという評価を、以前でんき家計簿で表示されていた時の記事がこちらです。

    現在、でんき家計簿でこの比較機能がなくなってしまったのですが、グラフで表示することが出来ました。

    折れ線グラフが、同じ契約プランと契約容量の電気使用量の平均です。
    201708電気使用量グラフ

    やはり、順調に我が家の電気使用量は平均を下回ることを続けられているようです。
    若干昨年よりも電気使用量が平均的に増えていますが、なぜか6月と8月はちょっと下回ってますね。

    平均では、8月の使用量が上がっているところを、我が家は下降傾向なのも、なかなか頑張っているかと思います。

    ちなみに、こちらは同じ8月の太陽光の売電実績です。

    2017年8月購入電力量

    売電26,460円 − 買電3,825円 − 太陽光ローン16,113円 = 残額6522円

    とローンを払いながらもプラスとなっております。

    我が家にとっては、十分すぎるエコハウスなのですが、「ホントは安いエコハウス」ってのは、さらに凄いのだろうか・・・

    ちょうど、こちらに「ホントは安いエコハウス」からエアコンに関する記事が出ていました。


    こちらでは、エアコンの能力を判断するための畳数表示は、当時の「無断熱住宅」に合わせた基準で、1964年に制定されてから変わっていないと指摘されています。

    最近の住宅は断熱性能が上がっているのに、エアコンの畳数表示通りのものを購入するとオーバースペックということのようです。

    我が家は、手持ちの14畳エアコンを買い換えずに18畳LDK(和室も加えると24畳)にも使えることを正当化するため(笑)に、同じようなことを考えたので、大いに共感します!


    電力中央研究所から「エアコン選定支援ツール」ってのが出てるんですね。

    こちらで調べても、我が家は4.0kwがお勧めと出ました!(18畳LDKの条件です。)
    上の記事の通りルームエアコン最適能力チェックで調べた時も4.0kwで大丈夫と出たので同じですね。

    確かに、実際に14畳エアコン(暖房5.0kw,冷房4.0kw)の超標準エアコンで夏も冬も十分まかなえているんです。
    和室を開放して24畳空間にしても、多少室温の偏りはありますが、なんとか大丈夫です。
    最初は、やはり当初は半信半疑でしたけどね・・・

    あと、あまり大きいエアコンだと省エネスペックががくんと落ちる機種もあるようなので、このくらいの出力でまかなえるとエコなのかもですね。

    ただし、我が家はエアコンでキンキンに部屋を冷やすことがないので、素早くキンキンに室温を下げたい人は、大きいエアコンが向いてるとは思います。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    電気料金 太陽光 ローン 売電 買電 ローコスト エコハウス

    関連記事
    スポンサードリンク

    五年目で今更判明した我が家の太陽光の事実(ネガティブ編)

    スポンサードリンク

      工務店ホームページについてのアンケート継続中です。現在回答数6件です。当初の目標を撤回して10件に到達したら公開します。あとなんとか、4名様のご回答協力を引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


    先日、5年目の太陽光点検をしてもらった話の続きでございます。


    もう、こちらが恐縮するぐらい丁寧なサービス担当者さんが二人でいらしてくださったのですが、我が家の太陽光液晶リモコンを確認していて、少し首をかしげて次のように言いました。

    「パワコンのランプが点滅しているのをよく見かけますか?」


    え?
    パワコンのランプ???
    全く、パワコンの表示なんて気にしたことがありませんでした(汗)

    どうやら、我が家の太陽光で発電した電力の出力が抑制されていることがあったようなのです!
    なぬ〜???ということは、大切な売電のために発電した電力が買ってもらってないってこと???

    電力抑制という言葉は聞いたことはありましたが、まさか自分がその対象になっているとは、全く想定していませんでした(大汗)

    電力抑制とは


    電力抑制の原因には、太陽光設置時の配線に問題がある場合もあるため、施工の問題を気にしてくれたのかもしれませんが、自宅の近くに大きな工場などが原因になるケースが多いようです。

    平日は、工場が稼働するために大きな電力を送電しているのですが、土日や大型連休など工場が停止している際には使い切れない電力が余ってしまい、太陽光で発電した電力を受け止め切れなくなるようです。
    確かに、近辺に大きな施設があるため、可能性はあるかも・・・・

    近辺に太陽光を設置する家が多い場合も電力過多になってしまう原因のようですが、こちらはそれほど増えた感じはありません。

    電圧抑制が頻繁に起きる場合は、電柱などに機器を設置して電圧を安定させたりパワコンの設定を調整する方法があるようなので、目立つようなら連絡してくださいとのことでした。

    電力モニタの中にも電力抑制の履歴は残るようなのですが、一定期間しか保存されないようなので、こまめにチェックした方がよいようです。

    うーん。電力モニタのログをちゃんと定期的に保存しておけばよかった・・・・
    とりあえず2013年5月までで以前取り込んでいたものと、直近のログが取れたので見てみたところ・・・

    確かにちょこちょこ電力抑制が発生しているではないですか!
    2013_電力抑制
    よく見ると、確かに土日やお正月、GWなどの長期休暇に発生しているようです。

    直近のログで見てみますと・・・・
    2017_電力抑制
    おぉ、これは完全にほとんど土日か休日だけですね。

    しかし、微妙な数値です。
    これで、電柱に機器を設置してくださいと言える程度なんだろうか・・・

    とりあえず、もう少し様子を見てみようかと思います。


    ところで、最近知ったのですが、自動運転自動車で有名なテスラのパワーウォール2って蓄電池が価格破壊を起こしているようですね。

    日本の場合、施工業者の対応(施工費用)や補助金の関係で、イメージ通りの価格メリットが出るのかどうか不明ですが、とても気になるニュースです。これがあれば、電力抑制された分も無駄なく充電できる?

    我が家の場合、昼間は充電するより売電した方がお得なので、固定買上げが終了する11年目以降に考えてもいいのかな?って気もしますがどうなんでしょう?
    それとも、オール電化割引のメリットを活かして夜買電で充電して昼に売るって手もあるって聞いた気もするけど、後付の蓄電池からの売電でも余剰電力契約の42円で買い取ってくれるのかな?

    う〜ん。気になるけどわからん・・・・気が向いたら調べよう

    さて脱線しましたが、太陽光の5年目点検でもう一つ判明した嬉しいほうのお話は次回に続きます。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    太陽光 電圧抑制 発電 電力モニタ 施工 パワコン 売電 蓄電池

    関連記事
    スポンサードリンク

    無事に目隠し設置!あとは、覚書で完全解決?

    スポンサードリンク

      工務店ホームページについてのアンケート継続中です。現在回答数6件です。当初の目標を撤回して10件に到達したら公開します。あとなんとか、4名様のご回答協力をどうぞ引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


    隣の建売シリーズの続きです。


    前回は、建売業者とのはじめての顔合わせと目隠し仕様を確認したところまでご紹介しました。
    身構えた割には、あっさり希望通り目隠しを取り付けてくれるとの説明で、ひとまずは安心です。

    しばらくして、あっという間に建物の足場が取れ、目隠しも取り付けられていました。
    目隠し設置済みIMG_3025_処理済
    確かに説明通りに縦すべり窓に取り付けられた目隠しを見ると、ほとんど窓を開けられそうにはありません。

    目隠しと壁の間の隙間からの目線も気になりますが、窓のヒンジがほとんど可動しないので、まぁ大丈夫かな?
    目隠し設置済みIMG_3025_隙間
    こちらからお願いしながら勝手ですが、ここまで窓の利用を制限してしまうカタチになると心苦しいですね。

    引違い窓の方は、シャッターの上にかぶさるように取り付けられていて、こちらは全く心配になるような隙間はありませんでした。

    我が家の庭から見上げると、こんな感じです。
    目隠し設置済みIMG_3022_処理済
    目隠しの下に少し隙間があるので、庭だけでなくリビングへの目線がないわけではありませんが、このくらいは気にならないので大丈夫かなと判断しました。

    それにしても、足場が外れてしまうと、もう、すぐにでも誰かが住み始めそうです。

    判明してすぐに内容証明を送りつけて、足場を外すタイミングにぎりぎり間に合ったという状態です。

    おそらく、足場が外れてからだと難色を示されただろうなと想像していまいます。

    なにより、購入者が決まってからだと、より交渉が厳しくなりましたので、少々過激でしたが、内容証明で明確に意思表明したのは、正解だったようです。

    しかし、ここで安心して油断してはいけません。
    後々のことも考慮して、きちんと覚書を取り交わすことにしました。

    この目隠しの取り付け状況を確認して私が送ったメールの文面がこちら。

      本日、足場が取れたため設置された目隠しの状態を確認しました。
      5号棟二階の三つの目隠し、4号棟一階の一つの目隠し、いずれも当方希望通り充分に目隠しができていることを確認し安心しました。ご対応を感謝いたします。

      つきましては、先日もお願いしましたとおり、本件の和解のエビデンスとして、覚書を交わさせていただければと思います。

      なお、実際にご入居される方との先々のトラブルを避ける意味で、
      1)民法235条の対応のために取り付けた目隠しであること
      2)目隠しの維持
      3)万一、譲渡の際には1)2)の主旨を購入者から譲渡先に必ず伝えていただくこと

      これらを重要事項説明などの書面で残る形で、御社から購入者にご説明いただくお約束として覚書文中に網羅願います。


    微妙に堅苦しく緊張感がある文面なのは、色々試行錯誤した結果です(汗)

    特に3)がポイントです。
    万一、住居者が変わった場合に、「俺は知らない」と言われて目隠しを外されてしまう恐れもありますからねぇ。
    実際、奈良の建売に住んでいた時は、隣の住居者が半年ぐらいで変わったこともあるので、こんなお願いも念押ししておきました。

    こんな約束、建売業者はスムーズに納得してくれるでしょうか?

    続きます。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    建売 目隠し 民法235条 足場 引違い 縦すべり 目線

    関連記事
    スポンサードリンク

    コニファーは手で剪定するらしい

    スポンサードリンク

      工務店ホームページについてのアンケート継続中です。現在回答数6件です。当初の目標を撤回して10件に到達したら公開します。あとなんとか、4名様のご回答協力をどうぞ引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


    皆様お休みはどのようにお過ごしでしょうか。
    我が家は今回は帰省しなかったので、ゆったり過ごしております。はい。
    普段とスーパーで売ってるものが違うのでおもしろいですねー。
    お盆に茅ヶ崎にいたことがないので、色々と発見があって楽しんでおります。

    さて、我が家は玄関横に定番のコニファーを植えているのですが、この木って結構大きくなって後で大変だという噂を聞きました(汗)。
    たしかに、結構成長が早いような・・・・

    コニファー_IMG_4318

    ここまで全くお手入れをしていなかったのですが、最近どうもボサボサだと気になっていました。
    なんとなく、コニファーって勝手に三角のカタチを保って成長してくれると思っていたのですが違うんですね(あたりまえか)。

    ということで、コニファーの剪定の仕方を調べて見たところ、なんと金属の鋏で切ると葉が変色してしまうんだとか。
    1e562e63bb2f94f99a7700166ed7e2b9.jpg


    最近、下枝が枯れ気味なのも気になっていましたが、下枝部分を切り落としてこんもり丸く仕立てる方法もあるんですね。

    トピアリー仕立てって呼ぶそうです。

    維持するのが大変そうですが、こんなのも可愛いのか?

    スパイラル型ってのもあるそうです。

    やってみたいけど、途中でうまくいかなくなって変な状態で終わりそう(汗)

    こんな凝ったのもできるみたいです。
    53830.jpg

    これも凄いけど、お手入れがなぁ・・・・

    ということで、普通(?)に外側をムシってみました(笑)
    コニファー_IMG_4319
    いかがでしょう?
    (ムシった葉がそのままw)

    本当は、もっと枝をすいてヌケ感を出したほうがよさそうなのですが、バランスが難しそうなので、ひとまずここまでにしました。

    大きさ的には、このぐらいで成長が止まってくれると扱いやすいんですけどねぇ。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    コニファー ゴールドクレスト トピアリー 剪定 庭木 シンボルツリー

    関連記事
    スポンサードリンク