category: 入居後  1/21

    可搬性抜群!樹脂デッキ用のステップ底上げ完成編

    樹脂デッキ用のステップの高さを改造しようと試みたお話の続きです。前回、コスパは高いけど、樹脂デッキのステップとしては低くて惜しいアイリスオーヤマのアルミスノコをなんとか改造しようと考えた計画をご紹介しました。では完成写真!と行きたいのですが、改造直後の当時の写真を残していませんでした・・・トホホ残念ですが、かれこれ4年以上経過した現在の写真でご紹介します。早速ですが、現在も活躍している狙い通りに持...

    •  0
    •  0

    樹脂デッキ用のステップを重くせずに高さを上げたい

    No image

    太陽光シリーズが長すぎて、時系列的にその後の話を書きにくかったのですが、ようやく他のテーマに進むことができます(笑)さて、我が家は、間口7m、奥行き1.8mもの大きな竹樹脂デッキを約22万円という破格で付けてもらうことが出来ました。一時的なキャンペーン商品だったようなのですが、その後購入したユニディをチェックしているのですが、そもそも竹樹脂デッキ自体見かけないんですよね。ググっても情報はほとんどないのですが...

    •  0
    •  0

    自己資金マイナスからの太陽光は、いきなりプラス収益とな!

    完工までご紹介した太陽光シリーズの続きです。実は、予想以上の太陽光発電を付けられたことと、そのパフォーマンスに感激したこともブログのタイトルの由来の一つとなっています。太陽光発電まずは、最終的に費用がどれだけかかったのかです。施工見積は以前紹介したとおりですが、全体ではこのようになります。別途リフォーム瑕疵保険に、4万円ほどかかったので、額面としては約180万円ですね。そこから、補助金が33万円ほど出ま...

    •  0
    •  0

    [太陽光施工完了] 配管は見た目よりも、日差しでの劣化を考慮すべしの巻

    今回は、太陽光シリーズの続きです。いゃはゃ、ホントこのシリーズ引っ張りすぎですね・・・太陽光発電の普及さて、前回は思いもよらない後付の隠蔽配線が出来るかもという申し出があったものの、あえなく不可となってしまったところまでを書きました。結局、当初の予定通り外部にエアコンカバーでの配管となったのですが、元々そのつもりだったのでモンダありません。(でも、期待して舞うやろ〜w)ということで、早速配管(配線)...

    •  2
    •  0

    後付太陽光でも隠蔽配線できたかもなハナシ

    ハナシではありますが、ニシオカのハナシではありません(笑)・・・あしからず...m(_ _)m太陽光シリーズの続きでございます。前回まで、外で作業されていた四名のご活躍を書いてきましたが、もう一人洗面脱衣場で主に室内の配線を担当していただいている方がいらっしゃいました。一日とはいえ、5名もの方がいらっしゃるとは、やはり太陽光設置は大変な工事なのだと思い知らされます。で、その室内担当の方から思いもよらぬ発言があ...

    •  0
    •  0