category: 間取り  1/1

    今すぐ登録で、ずーっと無料の間取り作成Webサービスが優秀!だがしかし!!!

    偶然、興味深い間取り作成Webサービスを見つけましたので、ご紹介します。マイホームクラウド[β版]というクラウドサービスなのですが、Webアプリなのでパソコンにインストール不要でブラウザさえあれば、すぐに簡単に利用できます。2016年11月30日までのベータ版中に登録しておくと、ずーっと無料で使えるそうです。ブラウザで動作しますので、Windows/Macの違いも気にすることなく、iOSやAndroidのスマホ/タブレットでも利用で...

    •  2
    •  0

    [我が家の間取り] 三枚引戸は壁厚注意 [最終プラン]

    またまた、アルデンテとの打ち合わせの続きです。LDKと和室の間仕切りに三枚引戸を採用したいと考えていました。新築・リフォームの間取りアイデア当初、一枚の壁厚で三枚扉にする想定で図面を書いていまして、、、なんなら、四枚引戸で左右好きな方に寄せて開口位置を変えられたらいいのにとも妄想していましたが、間取りソフトには四枚引戸の設定はありません。あっても高そうなのでとても聞けませんwどこかのブログで三枚引戸が...

    •  4
    •  0

    奥行き1365mmのトイレは、横からの出入りに向かない

    アルデンテの社長が、気を使いながら私の考えた間取りにいくつか指摘をしてくれました。この時点での1階の間取りがこちらです。ホールから入ったばかりのダイニングスペースと通路が兼用なので、キッチンとのスペースの取り合いで狭いのではと心配してくれていたようです。でも、これは東側の壁をずらしたので充分スペースを取れていて問題なし。問題は、一階のトイレ。浅い奥行きの収納との取り合いで、奥行き1365mmのトイレを考...

    •  2
    •  0

    洗面脱衣所にそんなものを!?

    さらにアルデンテとの打ち合わせが続きます。階段下を洗面脱衣場にする計画なのですが、洗面台とチェストの配置を相談していました。こんなチェストです。洗濯機を二階に置くので、手持ちのチェストをここに置けば、タオルや着替えを入れたり何かと便利そうです。階段下への納まりは、こんなイメージ・・・・回り込んでくる階段下に、ちょうどいい感じで納まり、なんとか小窓も付けられないかと考えています。これは、アチチホーム...

    •  0
    •  0

    今更どこに(汗)PSって何なのさ?

    アルデンテとの打ち合わせの続きです。一旦金額の提案をもらったものの、追加費用になりそうで心配だったキッチン後ろの壁を突き出す件を、おそるおそる相談しました。アチチホームには、サービスしとくよと言わせたセコすぎるあの件ですwアルデンテ社長「あ〜、このぐらいいいっすよぉ」アチチホームの対応を話した訳ではないのに、同じくサービスしてくれるそうです!い、いいのか!!!こちらとしては、遠慮して最低限の飛び出...

    •  0
    •  0

    吊り戸棚が縦に伸びると食器棚なのか?

    アチチホームとの打ち合わせの続きです。キッチンの通路幅は75cmあればいいとテレビで見た事を伝えると、Sさんも「あぁ、見ましたよー」と水越美枝子さんのソロモン流をちょうど見ていたようです。それは、話しが早いと早速ケユカの背面収納で悩んでいることを相談してみました。悩みの理由は、今ある食器棚を処分するかどうかや、値段が高いことの他にもう一つありました。アチチホームの標準仕様では、キッチンに吊り戸棚が付い...

    •  2
    •  0

    セコすぎる?床面積の節約作戦

    3月20日は、いぃ土地の契約が確定して初めてのアチチホームとの打ち合わせです。とにかく、「無事土地が決まって、よかったですね〜」とSさん。何が良かったって、どっちもダメになる事が良くあるそうです。Sさん自身も何人も、両方逃してしまって泣いた人を何人も見て来たとか・・・ゾゾゾ〜縁起でもない。悶絶した夜に予想した最悪のパターンです。本当に、この時の幸運に感謝しました。早速、間取りの詳細打ち合わせに入ったの...

    •  0
    •  0

    コックピット型キッチンの通路は75cmで充分?

    土地の契約の前日、ソロモン流という番組で、一級建築士の水越美枝子さんという方が出ていました。なんとタイムリーな番組なのだと釘付けです。(水越美枝子 ソロモン流と検索すると動画が見つかるかも・・・)女性ならではの視点で設計するキッチンは、飛行機のコックピットのように、あらゆるものに手が届くように通路を75センチで設計するそうです。普通は、90〜100センチの幅を取って余裕を持たせた設計が多いのですが、実際に...

    •  1
    •  0

    間取り瞬殺くるりんぱ!

    前回の土地寸法を見て気づいたことがあると書きましたが、それは、土地の横幅がほぼ7区画分譲と同じだということです。北西角から南東角に変わった上、縦に長くなっています。と言う事はですよ・・・・例の間取りが・・・そのまま・・・・くるりん(@_@) くるりん(@_@)パッ!ポンッ!出来ました(笑) 瞬殺です!なんだこれwこの日の11時に、神田川地所のYさんと会って寸法を教えてもらったのですが、この間取りが保存された時間を見...

    •  0
    •  0

    収納は人が立つ場所のスペースがポイント

    前回の間取りの話の続きです。ずっと悩んでいたのが、タンスの配置でした。寝室にタンスを入れこもうとするとどうしてもうまくまとまらず、ベットの周りが狭っ苦しくなります。これを解決した2階の工夫ポイントが、、、名付けて「タンスストリート(笑)」です。元々、2階の廊下を広めに取っていたのですが、ここを利用して置き場所に困っていたタンスを両面に配置しました。家具を置くとかならず、家具の前面に引き出しを出したり...

    •  3
    •  0

    向きを変えたらスペースが増えたのだ

    いよいよ、7区画分譲地へのGoサインが出たわけですが、建築会社もほぼ固めることになるので、改めて間取りとにらめっこです。後から間取りを変更したくなって、大幅な追加見積もりとなるのは全力で避けなければなりません。普通は請負契約をしてから、ああでもないこうでもないと間取りの試行錯誤をされるのだと思いますが、諸先輩方の建築ブログを見る限り、希望と予算の兼ね合いでとても苦労されていることが多いので、契約時点...

    •  2
    •  0

    22区画分譲に向けた妄想間取り

    ノミコミ仲介が客を案内するという話は、本当なのか?囮なのか?どちらにしても、22区画が決まらないと動けませんし、ノミコミ仲介からは絶対に買いたくありませんし、買えません。考えれば考えるほど、のたうち回りそうな気持ちでした。新築・リフォームの間取りアイデアもう、どうせ7区画分譲地は誰かに売れてしまうんだと、半ば自暴自棄(大げさ?)になりながら、気を紛らわせるために間取りを考え始めました。7区画分譲地がなく...

    •  0
    •  0

    冷暖房が心配な二階とつながる吹き抜け

    前回に続いて、アチチホームからの内観のご紹介です。やっぱり、2階北西の部屋は入るところがありません(笑)アルデンテと違って、パントリーの扉を付ける状態の図面になっているのが、この内観図でもわかります。扉はあったほうがいいけど、追加費用を考えると悩むなぁ。と、そんなことは些細なことでして・・・・折角考えぬいた、吹き抜けからの採光用の窓が南側に付いていません!なんでだろう?ちゃんと送った図面には南側に窓...

    •  4
    •  0

    初めてのイメージパースは白い家?

    今度は、アチチホームから、アップデートした間取り案でのプレゼンシートが再度届きました。変更した間取りを送った当日の深夜に返信をいただいていて、対応の早さに驚くと共に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。ところで、前回のアチチホームの回答に、イメージパースが付いていたのを紹介するのを忘れていました。初回間取りの再掲と最初のイメージパースです。外観には全く要望を出していなかったのですが、白一色(というより...

    •  2
    •  0

    建具の数と階段下の納まり

    アルデンテからアップデートした間取りへの返事が来ました。パントリーを追加したので、見積もりへの追加がないかどうか質問していたのですが、扉無しであれば追加無しで大丈夫と心強いお言葉。扉(建具)が増えれば追加費用になるのは当たり前ですよね。しかし、ここで以前から気になっていた疑問をちょっと・・・どこの会社でも標準仕様の中での建具やサッシを何点まで使えるのかいまいちわかりにくいんですよね。そもそも、プラン...

    •  1
    •  0

    階段下は、トイレや収納とは限らない

    最初に・・・管理者向けにコメントをいただいた方、暖かい声援をありがとうございました!管理者向けコメントの返信の仕方がわからなかったので、ここでお礼申し上げます。今後もがんばって書いていきますね。さて、前回の続きですが・・・洗面脱衣所2階の間取りは、かなり固まって来たのですが、1階が今ひとつ納得しきれていませんでした。新築・リフォームの間取りアイデア一番、引っかかっていたのが、玄関の位置です。北東位置...

    •  2
    •  0

    吹き抜けの位置には要注意

    前回、吹き抜けを採用した間取りを思いついてしまったのですが、調子に乗って既に見積もり依頼している会社に間取りのアップデートと称してメールしてしまいました。この間取りを送ったのは、既に以前の間取りで見積もり依頼をしている、CRJとトマト住建、すでに見積もりをもらってしまったアチチホームです。そして、最初に自由設計の希望をくれたアルデンテです。送った目的は、下屋をとる場合と、吹き抜けの場合での費用への影...

    •  1
    •  0

    一階の広さを変えずに、総二階で床面積を節約する方法

    ちょっと番外編が続いたので、そろそろ、ちゃんと書きます(笑)アチチホームから素敵なプレゼンシートが届いたのですが、最初の和室が4.5帖のプランがベースなので、これは見直してもらわないといけません。新築・リフォームの間取りアイデアいざ送ろうかと、和室を6帖に拡張した間取りをじーっと眺めていて、どうしても気になるのが無理矢理感のある下屋でした。外観的にもどうなんだろうという不安があります。ローコスト住宅を実...

    •  0
    •  0

    やっぱり和室は6帖で収納はもっと欲しい

    CRJに希望イメージの間取りを送ることになったのですが、改めてアチチホームに送った最初の間取り案を見ていると、見直しをしたくなってしまいました。やはり、北側を駐車場にした方がいいのであれば、変形させずに長方形にしたほうがスペース効率が良さそう。和室はやはり、6帖取れないだろうか・・・収納ももっと充実させたい。ということで、見直ししたプランがこちらです。一階和室を6帖にしつつ、階段を上下の中心に維持する...

    •  0
    •  0

    見積もり依頼の開始と小屋裏収納付きの規格住宅間取り

    前回のエントリーで完成した間取りで、各社に見積もりを出すと書きましたが、当時の記録を見ると、全然ばらばらな対応をしていました。工務店二社とローコストハウスメーカーの規格住宅を打診とりあえず、手始めに連絡したのは、CRJとアチチホームとウスカワです。CRJは、何となく見積はがんばってくれそうなイメージがありました。標準でオール電化&30坪仕様で、固定階段付の広い小屋裏収納が魅力です。アチチホームは、なんと言...

    •  0
    •  0

    出来そうで出来ない間取りカスタマイズ

    アルデンテの社長が、がんばった見積もりを出してくれたので、自由設計での間取りも自分なりに考えてみることにしました。折角ですので、間取りのある程度の希望イメージが固まったら、他のハウスメーカーや工務店にも見積もりを依頼してみようと考えていました。廊下スペースだけにしておくにはもったいない!ひとつ建設の32坪の間取りを参考に考え始めたのですが、他に見積もりを出すには30坪に収めて、できるだけコストダウンを...

    •  1
    •  0

    間取りを入れて土地への思いが強くなる

    今回は、ひとつ建設の規格住宅の間取りの話を書きます。7区画分譲の1号地に建てられる間取りを出してもらったのですが、この中で一番いいかなと思ったのが、この間取りです。[お詫び]この間取りは一階と二階の関係がおかしく成り立っていないことが判明(2017年5月4日)しました。大変申し訳ありません。当時、再現ミスをしていたようです・・・下記の通り訂正版をアップしました。訂正版間取りを作成してみました。何をどう間違った...

    •  0
    •  0

    これならちょっぴり庭がとれるかも?

    前回に続いて、3号地と4号地もシミュレーションしてみました。こんどは、ひとつ建設の建売り間取りで、どちらもはまりました。やはり土地のサイズと形がいいので選択肢が広がります。細長~いのがOKなら、以外に広くて庭のある家にできる?まず、3号地は、、、こんな縦長の間取りを入れてみました。一階は、和室6帖とLDK17.5帖キッチン背面は、ドアなどがないので一面収納と冷蔵庫を置ける。二階は、寝室広々10.5帖と家の幅は狭いも...

    •  0
    •  0

    変形土地の間取りがムズイ

    ひとつ建設に紹介してもらった四区画の図面データが見当たらないのですが、間取りの検討のために地形を描いていたのでつなげてみました。こんな感じの土地です。三角スペースが無駄になりそう1号地と2号地は30坪といっても地形が特殊なので、建物の設計が難しいです。そもそも、ひとつ建設の規格住宅の場合は決まった間取りをはめ込むので無駄が多そうです。なにしろ、ちゃんと具体的な土地の図面を受け取ったのが始めてだったので...

    •  0
    •  0

    家具を活かす間取りの難しさ

    あらためて当時の日付を見返してみると、最初の活動となる「いざT住宅へ」が2011年11月13日(日)で、一つ前のエントリー「オール4寸!電動シャッター!床暖房!さらに発泡ウレタン断熱材でどうなのだ!」が、2011年11月27日(日)でした。活動を始めて、まだ二週間ぐらいですが祝日を挟んだとはいえ、良く色々まわったものです。その分子供との時間は随分犠牲にしてしまいました。この頃は、建築会社でどんな家にしたいですか?と要望...

    •  0
    •  0

    [対角線の目線で]和室も広さも便利も諦めない、30坪の間取りの可能性[広がりが出る]

    T店長が差し出した間取りは二種類ありました。元設計士の店長自らが採用した間取りお登りホームでは、メーターモジュールと尺モジュールの両方に対応しており、各モジュールでの30坪の間取りを作ったそうです。T店長は、実は元々設計士で今でもこうやって間取りを作成しているとのことでした。実際に、T店長の自宅もほぼこの間取りで建てたとのことでした。新築・リフォームの間取りアイデアまずはメーターモジュールの間取りです...

    •  0
    •  0

    [水回りは] 2階浴室とリビングの広さの関係 [意外とスペースを取っている]

    メーターモジュールの間取りを見れば見るほど、住居中の借家がどうしてリビングと和室が取れているのか気になってきました。この時住んでいた借家の間取りはこんな感じです。既に5年も住んでいるのですが、100年ホームの間取りと見比べながらよく見てみるとなんとなくヒントがわかって来たような気がします。浴室と洗面所が二階にある。子供部屋は5帖ですが、普通の建売りなどの間取りだと6帖あるのが普通?このおかげで、一階の面...

    •  2
    •  0

    [高級感と余裕] 魅惑のメーターモジュールと30坪の現実 [なのに狭い?]

    100年ホームから借りた間取りから、床面積30坪相当の間取りを自宅であらためてゆっくり見てみました。借りたファイルには、たくさんの間取りが入っていたのですが、実際に選べそうなのは5〜6種類です。しかも、なんだか「イメージより狭い(のか)?」注文住宅には興味があったものの、この頃は間取りを一から考えるなんて随分面倒だと思っていました。どんな間取りが希望と言われても具体的に浮かんできませんし、一般的な出来合...

    •  0
    •  0