archive: 2013年01月  1/2

    もやもやな結果

    No image

    今週は、年に一度の業界イベントがあり、準備やなんやかんやで青色吐息です。睡眠もままならない状態なので、毎日の投稿が途切れるやもしれませんが、その時は暖かく見守ってください(笑)。ということで、今日はちょっと短めのエントリーですみません^^;2月も月末となり、いよいよ22区画の落札結果が出ます。四季仲介のKさんからは、月末の前日(つまり2/28)には結果がわかるためすぐに連絡をもらえる約束でした。当日は、当然そ...

    •  0
    •  0

    誠意なき謝罪との聖戦(笑)

    No image

    Webサイトから苦情を送信した翌日、早速ノミコミ仲介から携帯に電話がありました。すっかり、個人情報事務局の担当者から支店の上司から連絡があるかと思っていましたが、当事者のSからの電話でいきなりがっかりです。まぁ、恐らく本部から話がまわって来て、自分で事を収めよとでも言われたのでしょう。しかし、電話に出たS氏の声は、拍子抜けするほどへらへらしています。文字で表現するのが難しいのですが・・・・「どうも(え...

    •  0
    •  0

    苦し紛れの蚊のひと刺し

    No image

    当たり前ですが、いくら妄想の間取りを作ったところで、全く気持ちは晴れませんでした。いったい何にもやもやしているのか・・・・7区画分譲地を買えなくなったこと?いゃ、買えなくはないが、仲介手数料分予算オーバーすれば買えなくはないのでは。予算オーバーの分、建物の仕様を下げるか?そこまでして欲しい土地かと言われると・・・?今、すぐにトゥエルブライフから買える状態だったとしても、22区画のことがあるので、すぐ...

    •  0
    •  0

    周回遅れの手間暇かかったお見積もり

    No image

    7区画分譲地には手が出せず、22区画分譲地にはかすかな期待と不安で、時間を引き延ばされてまさに蛇の生殺し状態でした。間取り作成で気を紛らわしているところに、自宅に100年ホームからの分厚い見積りファイルが届きました。立派な紙ファイルに仰々しく大量の書類がファイルしてあり、一体何が入っているのかとびっくりです。早速目を通してみると、7区画分譲の土地に関する見たこともない様々な図面がファイルされており、本当...

    •  0
    •  0

    22区画分譲に向けた妄想間取り

    ノミコミ仲介が客を案内するという話は、本当なのか?囮なのか?どちらにしても、22区画が決まらないと動けませんし、ノミコミ仲介からは絶対に買いたくありませんし、買えません。考えれば考えるほど、のたうち回りそうな気持ちでした。新築・リフォームの間取りアイデアもう、どうせ7区画分譲地は誰かに売れてしまうんだと、半ば自暴自棄(大げさ?)になりながら、気を紛らわせるために間取りを考え始めました。7区画分譲地がなく...

    •  0
    •  0

    白々しい煽り営業と言い分の食い違い

    No image

    7区画分譲地をトゥエルブライフで販売できなくなったことにより、この土地を仲介手数料無料で購入することは不可能となりました。ただでさえ物件価格が高く、値引きを皮算用していた状況で、我が家にとっては、全体の予算計画を根本から揺るがす事態です。愕然としているところに、見慣れない番号から携帯に電話が入りました。なんと、渦中のノミコミ仲介のSからです。ノミコミS「先日は、現場にお越しいただきありがとうございま...

    •  0
    •  0

    消えた頼みの綱

    トマト住建との打合せの後、ケータイにトゥエルブライフから電話が入りました。出てみると、いつものIさんではありません。Iさんが異動になったため、新しく担当になったというYさんでした。「えっ?なんで?」異動と言ったって、トゥエルブライフの店舗を見る限り、どう見ても営業3〜4名の所帯です。なぜ、いきなりわざわざ担当が変更になるのか、不可解すぎます。しかも、絶大な信頼を寄せていたIさん本人からは、何の連絡も挨拶...

    •  6
    •  0

    何かを隠している予感の営業の顔色の変化

    No image

    四季仲介で22区画分譲の話を聞いた日の午後は、トマト住建との約束がありました。ようやく依頼していた見積りができたとの連絡があったのですが、前回の連絡から約2週間も経っておりすっかりやる気がないのかと思っていました。他社さんでは既にメールで見積りもプランもやり直してもらっていたりするので、レスポンスの違いは結構印象に響きます。営業のIさんは、自宅近くまで来るというので、近所のファミレスで待ち合わせです。...

    •  0
    •  0

    土地か建売かは落札業者次第

    No image

    やっと週末を迎えたので、22区画分譲の話を聞くために、単身四季仲介を訪ねました。連絡をくれたKさんは、以前の担当者とは別の初めて会う人だったのですが、挨拶もそこそこに本題に入ります。早速見せてくれた、区画図は手書きっぽいラフなもので、どこかからFaxで受け取ったものでした。確か22区画と聞いていたのですが、この区画図では26区画ぐらいありました。あれ?聞き違いかなぁと思ったのですが、落札業者によって区画の切...

    •  0
    •  0

    残債と確定申告の評価の違い

    No image

    松井親友銀行の訪問に続いて、今度はJFK銀行に向かいました。昼休みに2件まわるのは時間的にきついのですが、この日は最初から昼食抜きを覚悟していました。本当は、一駅分離れた本店に行くつもりだったのですが、向かい始めてすぐにJFK銀行の看板が目の前に!「えっ、こんな近くにあったの?まぁいいかっ、ここで」実は、会社のメインバンクがJFK銀行なので、電話で軽く融資の相談をしたことがありました。その時、会社の紹介窓...

    •  0
    •  0

    年収が上がっても融資額が上がらない誤算

    No image

    やはり、土地と建物の金額が出たので、元々予定していた通り銀行に一度打診してみることにしました。7区画分譲地の話はやはり出来る限り準備を進めておきたいと思います。実は、ブログには書かなかったのですが、横幅銀行への相談の直後に、会社近くの松井親友銀行に行ってみたことがありました。松井親友銀行も既存の住宅ローンが借りられると、オネストに聞いていたためです。初回訪問時の最初の回答は、私の年収と既存の住宅ロ...

    •  0
    •  0

    7区画分譲の価格決定と態度の保留

    No image

    7区画分譲地が、ノミコミ仲介の専任物件と聞いて以来、毎日のようにノミコミ仲介のHPをチェックしていました。皮肉なことに、22区画情報が入ってきた日の深夜にノミコミ仲介のHPで、待望の土地物件が価格入りで出ているのを見つけてしまいました。結局価格は、品質仲介のKさんの情報そのままで、1号地は1880万円です。もう少し下がることを期待していましたが、仕方がありません。HPに出ているような状態なので、仲介業者から連絡...

    •  2
    •  0

    待ったをかける大型分譲情報

    No image

    ターゲットが7区画分譲地に絞られ、すっきりした気分で価格決定を待つのみになっていました。正直土地に1880万円は厳しいですが、間取りもある程度満足できる見通しが出来ていますし、現在出ている建物価格とセットでぎりぎり頑張れそうな価格です。なんとか決定価格は上回らずに、できれば少し安くなってほしいものです。いぃ土地を諦めた3日後の平日、仕事中の携帯に珍しく妻から電話がありました。四季仲介より自宅に連絡があり...

    •  2
    •  0

    まとまらなかった家族会議

    No image

    理想の間取りと予算の見通しも立って来たため、ますます7区画分譲の土地へ向かう気持ちが固まりつつありました。間取りや見積もりを検討しながらも、常に土地の情報を調べていましたが、全くめぼしい土地物件は出てきません。あとは価格が決まるのを待つのみなのですが、一つだけ確かめておきたかったのが、持ち主の判明した「いぃ土地」の件です。かなり広い土地で南向きの条件のため、予算的にはまず合致しないはずなのですが、...

    •  0
    •  0

    呼び出された上に打ちのめされる見積り回答

    No image

    先にアツカワホームの見積り回答の話を書きましたが、実はアツカワホームへ見積り依頼に行った後にCRJを訪問していました。営業のKさんから見積りができたので会社まで来て下さいと連絡があったためです。できれば、メールで見積り回答をもらえると効率がよくて助かるのですが、おそらく対面で話をしながら説明をするポリシーなのだろうと思い、おとなしく伺うことにしました。もしかしたら、全く別の間取りのアレンジ提案などもあ...

    •  2
    •  0

    どうも引っかかる明細の書き方

    先日訪問したアツカワホームから、約二日後に見積りの返事がありました。実は、アツカワホームの営業のMさんへの妻の印象はあまりよくなく、私も正直この人と家づくりをしようというイメージはできませんでした。さらに、アツカワホーム自体にも、特に印象の残る魅力も感じていなかったのですが、万一価格面と仕様のバランスで優位性があれば選択肢に乗ってくるかもしれないので、一応検討しておこうと思っていました。見積りの合...

    •  0
    •  0

    ウレタンボードをはめ込む内断熱の家

    No image

    実は、以前横浜の住宅展示場で訪問したアツカワホームの990万円の家が気になっていました。30坪で990万円で自由設計のプランがあり、さらに200万円のポイントで様々な設備やオプション工事を追加することができるようになっていて、もしかしたらアチチホームにも近い充実設備が可能かもしれません。ネットでは、建売も多数手がけているローコストな業者の中では、そこそこ見栄えのする家を建てるハウスメーカーだという評判もあっ...

    •  2
    •  0

    こっちの屋根も捨てがたい

    7区画分譲が専任物件かどうかの真偽について、トゥエルブライフのIさんからメールで返信がありました。実は、ノミコミ仲介が売主のアマゾネスワンに最初に土地を卸した。この土地を造成して物件したのが売主のアマゾネスワンなのだが、最初の経緯があり専任で販売している。トゥエルブライフは直接売主と話をしていて、ノミコミ仲介の専任状態でも販売できる了承をもらっている。ただし、売主からの仲介手数料は発生せず、買主様へ...

    •  0
    •  0

    「事前に土地をしっかり調べる」会社に見積依頼

    No image

    7区画土地現地から戻り、得た情報を、早速トゥエルブライフとCRJ、アチチホームにメールで連絡しておきました。上下水道は引き込みが含まれているので、アチチホームの給水取り出し工事50万が削減できるかどうかを確認したのですが、思った通りでした。ワーイ♪ヽ(´▽`)ノアチチホームのSさんによると、7区画もあれば業者側で同時期に行った方が経済的だからだろうとのことです。元々全て建売りになってもおかしくない分譲なので、そう...

    •  0
    •  0

    この人からは買いたくないのに

    7区画の土地の情報を聞いてから、約一週間後の土曜日朝に、とうとうこの物件のチラシが自宅に入っていました。と言っても、4区画建売りのチラシになっていて、3区画の土地売り部分は空白になっています。まだどこからも売り出し開始の連絡が入っていないのですが、土地の価格も決定したのかどうかが気になります。自宅から徒歩10分ぐらいなので、早速現場の様子を見に行ってみました。現場には、のぼりが出ていて仲介業者らしき車...

    •  0
    •  0

    ウスカワ破れる

    前回は規格住宅の間取りが合わなかったウスカワから、今度は自由設計での見積もり回答がありました。見積書だけの連絡で、アチチホームのようなプランシートはありません。一応、こちらの図面の通りということなのでしょうけど、熱意の違いを実感します。で、見積もりの内容ですが・・・・結論 ダメですこれじゃぁ建てられまへんがな・・・総額約1650万もの立派な見積もりが届いたのですが、以前勝手に見積もり予測したものよりさ...

    •  4
    •  0

    延床面積は、ちょっと増えるだけでも、ちょっとじゃない増額

    No image

    続いてアチチホームの見積もり回答の話です。今回の回答と、最初のアチチホームの回答内容を見比べていておかしなことに気がつきました。前回の見積もりでは、プレゼンシート内の図面に記載の延床面積と見積書での面積数字が違うんです。−初回プレゼンシート:延床面積100.19平米−初回見積:延床面積97.29平米(29.43坪)−今回プレゼンシート:延床面積99.98平米−今回見積:延床面積99.98平米(30.24坪)今回の回答では、プレゼンシー...

    •  0
    •  0

    冷暖房が心配な二階とつながる吹き抜け

    前回に続いて、アチチホームからの内観のご紹介です。やっぱり、2階北西の部屋は入るところがありません(笑)アルデンテと違って、パントリーの扉を付ける状態の図面になっているのが、この内観図でもわかります。扉はあったほうがいいけど、追加費用を考えると悩むなぁ。と、そんなことは些細なことでして・・・・折角考えぬいた、吹き抜けからの採光用の窓が南側に付いていません!なんでだろう?ちゃんと送った図面には南側に窓...

    •  4
    •  0

    初めてのイメージパースは白い家?

    今度は、アチチホームから、アップデートした間取り案でのプレゼンシートが再度届きました。変更した間取りを送った当日の深夜に返信をいただいていて、対応の早さに驚くと共に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。ところで、前回のアチチホームの回答に、イメージパースが付いていたのを紹介するのを忘れていました。初回間取りの再掲と最初のイメージパースです。外観には全く要望を出していなかったのですが、白一色(というより...

    •  2
    •  0

    建具の数と階段下の納まり

    アルデンテからアップデートした間取りへの返事が来ました。パントリーを追加したので、見積もりへの追加がないかどうか質問していたのですが、扉無しであれば追加無しで大丈夫と心強いお言葉。扉(建具)が増えれば追加費用になるのは当たり前ですよね。しかし、ここで以前から気になっていた疑問をちょっと・・・どこの会社でも標準仕様の中での建具やサッシを何点まで使えるのかいまいちわかりにくいんですよね。そもそも、プラン...

    •  1
    •  0

    売る気がないようであるような?いぃ土地続報

    No image

    前回、間取りの完成度が上がり、30坪での理想の間取りが見えてきました。早速、見積もり依頼中の各建築会社にこの間取りを送ったのですが、最初の見積依頼をしてから2〜3日以内に何度もアップデートしているので、本当に困ったお客だったと思います(苦笑)しかし、この間取りが実現できるのは、角地で土地の二面が道路に面していることと整形地であることが大きいです。そう思うと、この北側角地の1号地の希少性を考えると、ここで...

    •  0
    •  0

    階段下は、トイレや収納とは限らない

    最初に・・・管理者向けにコメントをいただいた方、暖かい声援をありがとうございました!管理者向けコメントの返信の仕方がわからなかったので、ここでお礼申し上げます。今後もがんばって書いていきますね。さて、前回の続きですが・・・洗面脱衣所2階の間取りは、かなり固まって来たのですが、1階が今ひとつ納得しきれていませんでした。新築・リフォームの間取りアイデア一番、引っかかっていたのが、玄関の位置です。北東位置...

    •  2
    •  0

    吹き抜けの位置には要注意

    前回、吹き抜けを採用した間取りを思いついてしまったのですが、調子に乗って既に見積もり依頼している会社に間取りのアップデートと称してメールしてしまいました。この間取りを送ったのは、既に以前の間取りで見積もり依頼をしている、CRJとトマト住建、すでに見積もりをもらってしまったアチチホームです。そして、最初に自由設計の希望をくれたアルデンテです。送った目的は、下屋をとる場合と、吹き抜けの場合での費用への影...

    •  1
    •  0

    一階の広さを変えずに、総二階で床面積を節約する方法

    ちょっと番外編が続いたので、そろそろ、ちゃんと書きます(笑)アチチホームから素敵なプレゼンシートが届いたのですが、最初の和室が4.5帖のプランがベースなので、これは見直してもらわないといけません。新築・リフォームの間取りアイデアいざ送ろうかと、和室を6帖に拡張した間取りをじーっと眺めていて、どうしても気になるのが無理矢理感のある下屋でした。外観的にもどうなんだるんろうという不安があります。ローコスト住宅...

    •  0
    •  0

    記事別アクセスランキング

    No image

    お正月ということで、緩めの投稿ですみません。読み飛ばしてもらってもいいような、これまでの記事別アクセスランキングを記載してみます。なぜか、上位8エントリーです。床が冷たすぎる完成見学会庭の夢散る!?北側斜線制限とふっかけ価格が判明やっぱり建売りか?揺らぐ注文住宅計画2階には壁がない?期待が外れる980万の家やっぱり和室は6帖で収納はもっと欲しい和室も広さも便利も諦めない、30坪の間取りの可能性土地の持ち主...

    •  0
    •  0