archive: 2014年05月  1/1

    上置きだけでもオーダーできるんです♪

    今週は、バタバタで更新をサボりすぎました(汗)ところで、たまたまGoogleマップで自宅位置の航空写真を見てみると、なんと我が家が写っているではありませんか!!!つい最近まで更地の状態だったはずなのに、ちょっとテンションが上がりました。色々見ていると、近所で建築中の家の基礎が写っていたりするので、かなり最近の写真で更新されているようです。もしかしたら、新築された皆様のお家も写っているかもしれませんので、チ...

    •  0
    •  0

    段差を付けて棚を置くという考え方

    さてさて、本棚の置き場所の話しに戻ります。前回のオーダー組み立て収納家具を扱う収納スタイルにたどり着いたという話しの続きです。ここには、様々なサイズオーダーが可能な収納棚があるのですが、まず私が目を付けたのがサイズ自由自在というウリの「オーダーラック」です。本棚 オーダー 天井突っ張り 書棚【送料無料】天井つっぱり オーダーラック 奥行31cm 高さ232〜241cm 幅80cm【耐荷重・タフタイプ】【オーダー本棚 オー...

    •  0
    •  0

    『住まいの設計』を見てね☆

    まだ本棚の話しが完結していないのですが、ちょっと割り込みのご報告です。実は、扶桑社より本日5月21日発売の”SUMAInoSEKKEI[住まいの設計]”に、このブログの記事を掲載していただきました!↓こちらの表紙が目印でございます。【楽天ブックスならいつでも送料無料】SUMAI no SEKKEI (住まいの設計) 2014年 07月号 [雑誌]価格:1,250円(税込、送料込)今回は敷地別の様々な間取りが特集されている号になります。で、肝心のこの...

    •  4
    •  0

    ぴったり端に寄せたいけど、そこが隠れるのは不便なり

    前回の本棚の置き場所に悩んだ話しの続きでございます。前回も書いた通り、本棚は板間(といってもリビングと同じフローリングです)部分に置く事を計画していました。普通に六畳の和室とかだと、畳の上に直接家具を置く事になるのは抵抗があったので、全面畳敷きにならなかったのは結果的に良かったと思っています。本棚を置くならやはり部屋の角に置くのが良いだろうと思っていたのですが、上から見るとこの位置で考えていました。...

    •  0
    •  0

    本棚どうすんべ

    自分で間取りを考えていた時に、置き場所が最後まで決まらずずっと悩ましかったのが本棚です。妻が学生時代に買ってもらった本棚がありまして、当初は二階の子供部屋にでも置こうかとも思っていたのですが、4.5帖程度の子供部屋ではかなり厳しすぎます。これまでの生活の経験から、一階にも本棚がないと読みかけの本が散らかってしまうのは間違いありません。やはり一階に置くしかないかなと思いつつ、一階のどこに本棚を置くねん...

    •  0
    •  0

    1996年の火災保険からの思わぬ臨時収入

    No image

    すみません。すっかり更新をさぼってしまいました。皆様、明日はサーティワンアイスクリームのフリースクープですよ♪年に一度のお待ちかねイベントを控えて、浮き足立っているまっしん家でございますwさて、前回の続きです。最初は、我が家には全く関係ないと思っていた「超過保険」の話しですが、ふと、奈良に残して来た建売りの火災保険がどうだったのかが気になり書類を引っ張り出して見てみました。1996年に購入した、この建売...

    •  3
    •  0

    火災保険の払い過ぎには要注意?

    このテーマは、普通に新しい家づくりをされる方には、あまり関係のないお話なので書くかどうか迷ったのですが、我が家が実際に遭遇した出来事なので、記録もかねてご紹介させていただきます。火災保険のことを色々調べているうちに「超過保険」という言葉を見つけて少し気になって調べてみました。なにやら、保険対象(建物)の実際の価格よりも大きすぎる保険金額でかけてしまった保険のことを言うようです。例えば、2000万円の保険...

    •  2
    •  0

    ハリガネなんかじゃ歯が立たず

    今回は、プチDIYでの失敗談でございます。我が家は、竹樹脂デッキをユニディに施工してもらう計画だったので、アスカの関野さんに一つアドバイスをもらっていました。「施工してもらう前に、樹脂デッキの下に防草シートを敷いておいたほうがいいよ。一緒に整地しておいてあげるから」もう、関野さんの気配りに大感激です(>_...

    •  2
    •  0