archive: 2016年03月  1/1

    ここは体育館ですか?という異常な天井の高さの新築に連れてこられる。

    今回は、意外に読んでいただけている奈良のエピソードの続きでございます。念のため繰り返しますが、この奈良のエピソードはかなり昔(1996年頃)のお話ですので、どうぞご了承のほど宜しくお願いします。さて、前回は絶望的な中古物件を見せられて、テンションガタ落ちになったところまでを書きました。どうやら、次はいよいよ新築の現場を見せてくれるということなのですが、まぁ、やっぱり新築を買いなさいというシナリオなのだろ...

    •  0
    •  0

    太陽光発電パネルの積載量を決めているのは屋根のサイズではない、想像力だ!なのか?

    穴を開けずに太陽光発電を取り付けられるオルテナジーの話の続きです。カナメソーラーグリップとも似ているのですが、屋根に穴を開けないために屋根をすっぽり覆う架台を載せて固定する方式がオルテナジーのシンプルレイ工法だと紹介しました。ただ、被せているだけで本当にしっかり固定されるのか?というのが不安ですよね。オルテナジーのホームページの情報によると、一般的な太陽光システムを既築の屋根に載せる場合よりもたく...

    •  0
    •  0

    [ローコストでも]アコルデのお家の電気使用量は省エネ上手なご家庭を30%下回っています[驚愕の節電能力!!]

    このブログ開設当初から、いつか我が家の電気料金のことは書きたいと思っていました。太陽光の話に決着を着けてから書こうと思っていたんですが、未だにいつになるかわからない(苦笑)ので、先にちょこっと書いてみようと思います。アコルデの代表のお家のような書き方になってしまって恐縮ですが、我が家の場合は極端な予算の不足のため、かなりのわがままを言ってローコスト仕様で建てていただきました。なので、アコルデの家の本...

    •  2
    •  0

    物件の見学は絶望的中古物件の内覧から始まった

    またまた、奈良のエピソードの続きです。前回は、貯金してから買うのも良いけど、金利が少しでも上がってしまうと、その努力もパーだよという理屈でリーゼント男のニシオカに説得されていたわけですが、まぁ、それも一理あるとは感じていました。で、買う買わないは別にして、ニシオカが買えると断言する家というのはどんな家なのか?というのを実際に見に行ってみようということになりました。この時に、初めて知ったのですが、不...

    •  0
    •  0

    [0.975%から]1%以下の金利差でも借り換えを考えるべき?[0.563%へ?]※ソニー銀行追記

    我が家は、賃貸中の住宅ローンの返済中でありながら、新たに住宅ローンを融資してもらえるということを知ったおかげで満足できる注文住宅を建てることができました。この融資をしていただいた銀行には、もちろんとても感謝しております。現在は、変動金利0.775%に保証料金利の0.2%上乗せで0.975%で融資してもらっています。しかし、やはりマイナス金利の影響もあり、我が家もやはり借り換えが気になり始めました。以前から、超低金...

    •  2
    •  0

    [安物買いの]愛車の格安板金修理の顛末[銭失いなのか?]

    先日、記事にしました「愛車を凹ませた」問題の結末の報告でございます。そして、やはりまた記事が書いてたら消えた(泣)前回、ローコストにこだわる当ブログらしく、恥も外聞もなく(笑)ディーラーの約半額での修理見積を叩き出したENEOS Dr.Drive店に依頼するという話までを書いておりました。このENEOSのワンタッチでいくらという格安の修理方法は、マイクロリペアと呼ばれているようなのですが、ウルトラリペアなどの呼び方でも...

    •  4
    •  0

    [ソーラーレイ?]これぞ屋根に穴を開けない施工の本命?[いや違う]

    すみません、また間が空いてしまいました。前回のカナメソーラーグリップに続いて、太陽光検討のお話です。太陽光発電は、すっかり買取価格も下がってしまって、以前よりは取り付けるメリットを感じにくくなって来ていると思うので、本当に参考にならない情報で申し訳ないのですが、あくまで検討の記録なのでご容赦くださいませ。さて、「ソーラーレイ」って知ってます?これです。光らせてはいけないそうです。なぜなら・・・こう...

    •  0
    •  0

    [とうとう]家が建つ、あぁ家が建つ、僕の土地ではないけれど[この日が・・・]

    我が家は、低予算ながら奇跡的に東南の角地に巡り合ったことで、とても日当たりのよい家を建てることができました。さらに、西側の土地が広大な空き地だったために、まるで三方角地のような立地でとても開放感があって、ほとんどお隣さんを意識せずに暮らしています。更地のいぃ土地だった頃の写真を見てみますと・・・このように左手に大きな空き地があるのがわかると思います。地鎮祭の時にも祭壇の向こう側に・・・こちらの土地...

    •  4
    •  0

    コンフォートフェンスの水垢汚れに効くのは、これか!

    先週、庭のお手入れをしていて少し感激しましたので、書いておこうと思います。我が家は、外構フェンスをDIY(ここまでで止まってますがまだ書ききれていない・・・)で、コンフォートフェンスやストライプフェンスを設置しています。(その他、ガーデンライフ彩のフェンス情報をまとめてます。)最近、「目隠しルーバーフェンス 置くだけ」というキーワード検索で、当ブログに訪問いただく方が増えているのですが、期待する情報が...

    •  0
    •  0

    今、家を買う?10年かけて1000万円貯金してからにする?

    奈良の家のエピソードの続きです。前回は、普通の方法でなければ、我が家でも家を買えるかもしれないということを、リーゼント男「ニシオカ」に吹き込まれたところまで紹介しました。しかし、結婚を前にして借金と貯金が同額という、まぁ実質手持ちゼロと言っても過言ではない我が家にとって、家を買うのはどうなのか?この点は、結婚前の妻がとても心配していたのも無理はありません。「やはり、しっかり貯めてからの方が・・・」...

    •  0
    •  0

    [マイナンバーも]今こそ壁の中に金庫を埋め込んではどうか?[マイナス金利も]

    タンス預金用の金庫が売れまくっているというニュースを見かけましたが、これ、マイナス金利だからかと思ったら、元々マイナンバーの影響もあったようですね。マイナンバーで資産を丸裸にされてしまうのは、確かに気持ち悪い気はしますが、この話を聞くと「マルサの女」の権藤社長の隠し金庫の場面を思い出してしまいます。この、権藤社長は確か脱税をしているんですが、「なんで、そんなにお金が作れるのか」という国税局の花村の...

    •  2
    •  0

    [やっちまった]ぶつけ、へこまれ、うなだれる[2年目にして]

    はぁ。。。冒頭からすみません。今日は、すっかりやらかしてしまいました・・・しかも、お家の話ではありません・・・もう早いもので、「突然ですが、新車買っちゃいました(汗)」から丸二年目となり、本日は12ヶ月点検の引き取り日でした。新車購入時に加入したメンテパックで、オイルとフィルター交換費も支払い済み、消耗品のワイパーとエアコンフィルターも自分で交換済みで、本日は特に支払いもなくお気軽な引き取りの"はず"...

    •  2
    •  0

    普通の方法では頭金ゼロでは買えません

    前回の奈良のエピソードで、現実に打ちのめされた後の続きです。頭金がいらないと言いながら貯金してたんじゃないの?会社の同僚が頭金がなくても家が買えると言っていたのは、やはりマンションで思い知らされた現実と同じだったのだろうか。あくまで同僚は、「頭金はいらない」と言っていただけで、やはりそれなりの諸費用分の貯金を用意していたんじゃないのか?なんてことを思いながら、どうしてもモヤモヤしていた私は思い切っ...

    •  0
    •  0