archive: 2016年08月  1/1

    横幅190cmで、あこがれの一面カウンター食器棚を擬似的に!

    今回は、食器棚検討シリーズの続きでございます。前回、190cm幅の食器棚のおバカな組み合わせを思いついたと書いたのですが、その背景には家電スペースと収納スペースの確保を両立したいという欲張りな思いがありました。建築プランの検討当初から、水越美枝子さんに影響を受けて当時気になっていたケユカの食器棚のように、横一面にカウンターになっているタイプに惹かれていました。でも、確かケユカのものも、このタイプは横幅1...

    •  0
    •  0

    コンクリートは後からでも可愛くできる?

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]完全な思いつきと勢いで読者アンケートを設置してみましたが、まだ回答者は1名です(笑)。ご回答いただいた方!ありがとうございます!意図不明で気持ち悪いですよねー。Googleフォームの使い方のテストも兼ねているので、気が向いたらまたいろいろ試行錯誤してみたいと思います。さて、最近近所(?)の建売の外構を見ていて気になったこと...

    •  0
    •  0

    業者によって主張の異なるパワコン設置位置

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]予想以上の激安条件が提示されて、メーカー・施工業者選定も佳境となってきた太陽光検討シリーズの続きです。エコルマンドだけが、カナディアンソーラーでの提案をスルーしてきたのですが、初志貫徹のパナHITをブレなく押して来てくれていました。この時期、私自身パナソニックHITのパネルにかなり惹かれており、この見積もりが出揃う直...

    •  1
    •  0

    ニシオカ流、いつ買うの今でしょの屁理屈

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]奈良編の続きでございます。家を買う時に、物件価格以外に300万円近くもの諸費用が別途かかるという現実を思い知らされたのですが、頭金も出せないと言っている我が家に、ニシオカがなぜこんな物件を勧めるのか謎でした。どうやら、ニシオカは我が家に約3300万円もの借金をさせる構想のようです。この時点で、私の年収が約400万円、妻と...

    •  0
    •  0

    たかが10cmされど10cmの食器棚の幅(その2)

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]食器棚の幅を180cmにするか、190cmにするか悩んだという話の続きです。前回、高橋木工所の食器棚だからこそ可能な絶妙な組み合わせがあると書きました。よく考えてみると、絶妙とまで言うのは大げさかもしれません(笑)この頃、いろいろな食器棚の組み合わせアイテムをかなり食い入るように眺めていたからだと思うのですが、高橋木工所の...

    •  0
    •  0

    出揃うカナディアンソーラーの見積もり条件

    ますます、情報としては全く役に立たない情報になりつつある太陽光検討のお話の続きです。前回、5.5パワコンに6.4kwパネルを組み合わせたトリッキーなプランに魅力を感じたことを書きましたが、自分なりに理解しながらも、心配があったので見積もりを送ってきた「らくらくショップ」に念のため次のように聞いてみました。Q.6.4KWシステムで5.5パワコン1台で大丈夫?A.事実上は大丈夫です。メーカーカタログにも記載ありま...

    •  0
    •  0

    [番外編] 奈良からの帰還に12時間もかかった理由(のひとつ)・・・

    こんばんは!お盆の弾丸帰省ツアーから無事戻ってきたのですが、車で片道12時間かかってしまいました・・・行きは8時間で行けた(運が良ければ、7時間ほどでも可能)のですが、片道12時間はワーストタイでございます。で、その要因となったひとつを激写できましたので記念(謎)にアップしておきます。こちら・・・な、何が起きたのでしょう・・・運転手らしき人が、そばで警察官と一緒に立っていたのですが、スマホを平然と...

    •  0
    •  0

    たかが10cmされど10cmの食器棚の幅(その1)

    食器棚検討シリーズの続きです。我が家は、すでに横幅180cmの吊り戸棚が取り付けられているのですが、後からもし食器棚を取り付ける場合、上下が綺麗に揃うのかどうかが悩みの種でした。しかし、残念ながらすでに取り付けられている幅木が邪魔で1cmほど上下がずれてしまうことが判明しました。ダメ元で、側面の幅木よけカットが出来ないかどうか聞いてみたのですが、残念ながらNGのようです。やはり、後から食器棚(カップボード)...

    •  0
    •  0

    なぜ、三軒をわざわざ繋がった状態で建てるのか?

    奈良の家のエピソードの続きです。前回、三軒続きの連棟一戸建てという不思議な建て方の物件を紹介されたのは、頭金(自己資金)がないことと関係があるというところまで書きました。実は、この物件は、小さな土地でも当時の住宅金融公庫を受けられるようにするためにつなげられていたようなのです。当時、住宅金融公庫では、30年固定金利(といっても落とし穴があるのですが)で融資を受けられるようになっており、比較的銀行よりも...

    •  2
    •  0