約六畳の和室に三畳のたたみ?

    スポンサードリンク

    おぉアコルデさんで、完成見学会の情報が、出ましたね。5月25日(土)・26日(日)の二日間限定みたいですよご注目!!!


    前回の記事に書いた地鎮祭で、清水畑さんが照明のカタログと最新の図面を持って来てくれました。

    コイズミ照明の限定された商品だけが載っているカタログなのですが、この中から選ぶと40%引きだそうです。
    それは嬉しい!!!

    続いてもらった図面は、こちらからお願いしておいたものです。
    照明やコンセントの配線で書き込みをしすぎて、図面が汚くなっていたので、最新のものをお願いしていました。

    すると、和室の部分が以前よりちょっと変わっていることに気がつきます。

    和室三畳

    あれれ?畳が三畳になってる・・・・

    この間取りでは、三枚引き込み戸のレール分を確保するため、和室側の床面積が少し削られていまして、厳密な6畳間のサイズではないんですよね。
    しかも、長辺のみを削られているので縦横比も変わっています。

    スポンサードリンク


    いちおう、契約前には畳のサイズは特注で寸法合わせできるので心配しないでと岡本社長からは聞いていました。

    自分のイメージでは、こんな感じで特注の6畳分の畳が入って、余りの部分が板間になるイメージだったのですが、ちょっと想定外です。

    和室六畳


    聞いてみると、最初の三畳の方法だと、規定の畳をそのまま入れられるので・・・という説明だったのですが。

    う〜ん。あんまり色々サービスしすぎて、畳を特注するのが、さすがに厳しくなったのだろうか・・・
    というのが頭をよぎります(苦笑)

    シャッターつけたせいかなぁ?
    窓を増やしたせいかなぁ?

    とか、色々心当たりが…(苦笑)

    まだ修正はできるということだったので、この件は持ち帰りで検討することになりました。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    和室 6畳 特注 照明

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment