家具を活かす間取りの難しさ

    スポンサードリンク

    あらためて当時の日付を見返してみると、最初の活動となる「いざT住宅へ」が2011年11月13日(日)で、一つ前のエントリー「オール4寸!電動シャッター!床暖房!さらに発泡ウレタン断熱材でどうなのだ!」が、2011年11月27日(日)でした。活動を始めて、まだ二週間ぐらいですが祝日を挟んだとはいえ、良く色々まわったものです。その分子供との時間は随分犠牲にしてしまいました。

    この頃は、建築会社でどんな家にしたいですか?と要望を聞かれても夫婦共にすぐには出てこない状態でした。
    元々、注文住宅を建てるという考えもなく、急に可能性を探り始めたばかりでしたので、希望云々の前に何がどこまで出来るのかを先に知りたいというのが正直なところです。
    下手に要望を口にしてしまっても、土地なし予算なしの状況で、わざわざ現実を突きつけられてショックを受けるだけのような気がしていました。



    その中でも、お登りホームでもらった間取りは、初めて妻も私もピンと来たところがあり、衝動的にこの間取りで建てたいなという気持ちが高まっていました。

    無料のソフトで間取りの練習!

    とはいえ、もう少し自分でもアレンジして、試行錯誤できないかと思い、初めて無料の間取りソフトを使ってみました。導入したのは、「イエスマイハウス2010(Free Version)」です。このソフトは、わりと直感的に操作することができて、簡単な3D表示や鳥瞰図も閲覧することが出来たので重宝しました。

    まず作ってみた間取りの一例は次のような感じです。

    001_00_お登りあれんじ1F

    30坪尺モジュール版」の間取りをベースにしながら、、、、

    スポンサードリンク


    • リビング中央の壁を取り、LDKをより広く。いきなり四コマ制限無視ですが(笑)。

    • 1階はやはり和室が取れるようにした。和室にはなんとかシングルの布団の入る押し入れが欲しい。

    • 玄関に土間収納があると良いとどこかで聞いて入れてみた。でもスペースがキツい。

    • 2階はやはり廊下からベランダを採用。

    • 子供部屋は、最初壁なしで後で壁を付けられるように。

    • 2階にトイレを付けるかどうかを悩むが、それよりも洗面所を付けたい。廊下に設置。

    という感じで考えていましたが、今見てみると色々寸法や配置が雑すぎて恥ずかしすぎます(苦笑)



    30坪でもLDK16帖と和室4.5帖を

    ただ、なんとなく30坪でもなんとか、LDK16帖と和室4.5帖を確保できることを確かめるように試行錯誤していました。総二階だとコストダウンできると聞いていたので、心がけていましたが、一階も二階も全てを四角形の中に無駄なく効率よくおさめるのは難しいことを痛感しました。
    意外にお風呂と洗面脱衣所、玄関ホールの配置とリビングを無駄なく配置するのが難しかったです。

    そして、さらに細長いパターンも考えてみました。
    まだ土地候補も出ていないような段階でしたので、土地のサイズによっては横長の場合も考えておこうということです。それにしても、土地が決まっていないのにおめでたい話です(笑)。

    001_02_お登り細長1F

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment