待望のブログのご紹介とストライプフェンスぐらつき対策[検討編]

    • CATEGORYDIY
    • COMMENT4
    • TRACKBACK0
    スポンサードリンク

    今週は、とても嬉しいことがありました。
    何気なく、ブログ村で見かけないブログの名前が気になってクリックしてみると・・・

    なにやら見覚えのある文字が、「トゥルーライフで建てる・・・!?」

    なぬっ!
    トゥルーライフと言えば、我らがアコルデの不動産事業担当のグループ会社の名前ではないですか!!!
    我が家も、仲介手数料無料に惹かれて(笑)トゥルーライフさんから購入したいと思いながら結局実現に至りませんでしたが、当時の営業さんには大変お世話になりましたので、とても恩義を感じています。
    しかも、トゥルーライフの社長は、我が家の現場監督鈴木さんが社長なんですよね。

    普段は、ほとんど現場に出ておられるので、全く社長という雰囲気ではありませんが(笑)

    と、前置きが長くなってしまいましたが、そのブログとは・・・




    です!

    超セコセコで建てた我が家にとっては、2000万円で建てるなんて、なんて豪気なと羨望の眼差しでございます。
    ちょこさん自身もおっしゃる通り、はじめてのトゥルーライフブログとのことですが、実際は我らがアコルデの岡本社長をはじめとして、スタッフの皆様もサポートされているみたいなので、アコルデ施主つながりと言ってもいいですよね♪

    これまで、当ブログを続けてきたのも、次のアコルデブロガーさんが出てきてくれないかなーという思いもあったので、待望のブログ発見という瞬間でした。
    勢いあまって、いきなりコメントしてしまいましたが、キモチワルクなかったでしょうか・・・(汗)

    ということで、今後もちょこさんのブログの更新を楽しみにしたいと思います。

    スポンサードリンク


    さて本編ですが、以前、ガーデンライフ彩のストライプフェンスの固定金具が緩いので、対策を施すことになったと書いておきながら、かれこれ1年ぐらい放置していたことに気がつきました(汗)

    何度か、ボルトを締めなおして調整していたのですが、どうしても風が吹くとぐらついてしまい、どんどん金具が開いて来て困っていました。

    そこで、最終的に対策用に目をつけたのが、こちらのアイテムです。
    lpk600h.jpg


    これは、本来アイリスオーヤマのラティスフェンスを、設置した際に補強する金具なのですが、用途としては近いので使えるだろうと思いました。
    ストライプフェンスの支柱は、木製ではなくアルミなのですが、購入済みのインパクトドライバとドリルネジを使えば固定できるだろうという算段です。

    ただし、このアイテムを導入する決断に至るまで、実はかなり悩ました。
    そもそも、なんとなく負けた?感じがするというか、本当は挟み込み金具だけでちゃんとすっきりと固定されてほしかった。当たり前ですが、プロの外構屋さんに頼めば、ブロックに穴を開けて埋め込んで固定しますので、控え柱は不要なはずですからね・・・

    さらに気になったのが、控え柱のために必要なスペースです。

    ストライプフェンス控え柱_幅を取る

    当然ですが、がっちり固定するために金具を斜めに設置する奥行きが必要になります。
    これがどうしてもネックだったんですよね。

    というのも、実は我が家の庭は万一の場合の予備駐車スペースとしても想定していたからです。

    外構計画_20120704-7と控え柱

    こんな感じで、控え柱があると車を寄せられなかったり、ドアを開け閉めするときに邪魔かなぁと思うわけです。
    それだけでなく、壁際にベンチを置いたりするかもとか考えると色々制約ができてしまうんですよね。

    ということで、この悩みを抱えたまま、次回の解決編に続きます。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    ストライプフェンス 控え柱 駐車場

    関連記事
    スポンサードリンク

    4 Comments

    kodatenokiseki  

    いつもながら

    大変ご無沙汰しております(汗
    いつもまっしん師匠の細やかな記述にすごいなぁと思いつつ拝見しております。
    一方で自分のブログを書く時間がなかなかとれず、反省しまくりのこの頃です。

    今回のこの記事にはさすがに反応してしまいました(笑
    2000万という枠がちょっと自分のレベルとちがうので恐れ多い感じですが拝見させて頂こうと思います(お呼びでないかもですが(汗))

    というつぶやきのようなコメント失礼いたしました。
    今年もよろしくお願いいたします
    (今年の年賀状についても忙殺を理由に年末にとりかかれずお送りするのが遅れてすみません(汗))

    2016/01/24 (Sun) 17:42 | EDIT | REPLY |   

    まっしんはやぶさ  

    > kodatenokiseki さん

    コメントありがとうございます〜♪

    いえいえ、パワーと記憶を振り絞って書いておりますので、かなり所々力尽き感満載ですよ〜。

    kodatenokiseki さんの目には是非目に止まるものと信じておりました(^^)
    いやぁ、我が家にとっても2000万は異次元の予算感なので、のけぞってしまいました。
    でも、新たなアコルデファミリーのブログ登場は嬉しいですよね〜。

    お忙しいのに年賀状もありがとうございます!
    こちらこそ、今年も宜しくお願いします〜♪

    2016/01/24 (Sun) 20:56 | REPLY |   

    ちょこ  

    リンクありがとうございます!

    まっしんはやぶささん
    いつもお世話になっております、ちょこです。
    このように大きくとりあげてくださり、ありがとうございます。
    コメントくださったときも大変嬉しかったです。
    2000万円だとローコストなのかどうかで微妙なラインですが、品質を考えると安いんじゃないかなと思っています。
    アコルデブログの先輩方がいらっしゃらなかったらトゥルーライフで建てるということがなかったので本当に感謝しています。
    これからもよろしくお願い致しますっ!

    2016/01/24 (Sun) 22:04 | EDIT | REPLY |   

    まっしんはやぶさ  

    ちょこ さん

    コメントありがとうございます〜♪
    あまりにも嬉しくて、早速記事にしてしまいました!
    大げさですみません(^^)

    確かに、あの仕様で2000万円であれば、十分にローコストなのではと思います!
    何より、こだわりを実現されているようで何よりです♪

    私ももきち先輩のブログのおかげでアコルデの虜になりましたので、少しでも次につなげる参考にしていただけたのであれば嬉しいです。

    こちらこそ、引き続き宜しくお願いします〜

    2016/01/24 (Sun) 23:11 | REPLY |   

    Leave a comment