楽天銀行の回答やいかに&じぶん銀行の金利も気になる

    スポンサードリンク

    楽天銀行に事前審査を申し込んだ話の続きです。

    前回書いた通り、ネットで申し込んだのが土曜日の夜でした。
    すっかり月曜日以降に返事があるものと思っていたのですが・・・

    なんと、日曜日の夕方に返事が届きました。
    土日でも対応しているんですね。すごい。

    で、肝心の回答内容ですが・・・・

    事前審査回答

    タイトルは「事前審査結果のお知らせ」とあるのですが、回答は「次のステップに(お申し込みの提出)に進んでいただくことになりました。」と、とても微妙な言い回しです。

    これって、通ったということですよね?(苦笑)

    よっぽどのことがないと事前審査が通れば本審査も大丈夫と聞きますが、我が家のように住宅ローンの他にもう一つの大きな住宅ローンがあるのに、そんなあっさり大丈夫という返事ができるものなのでしょうか?

    なんだか半信半疑ですが、とりあえず門前払ではないということがわかり、正直嬉しかったです。

    楽天銀行では、事前審査に申し込むと担当者とやりとりできるマイページが開設され、そこでメールのやりとりで色々と質問ができます。返事も翌日には割と的確な内容で帰ってきますので、私には肌に合ってるかも。

    本審査に申し込んでも借り換えするかどうかは後で判断できるようなので、思い切って申し込んでみることにしました。
    諸費用など本当にWebのシミュレーション結果の通りなのかどうかも確認してみたいので。

    ところで、最近いまさら気がついたのですが、4月からじぶん銀行の金利が0.497%になってたんですね。
    0.5%を切ってニュースになったソニー銀行は借り換えの金利には適用されないのですが、じぶん銀行は0.497%で借り換えができるようです。ほとんどニュースになっているのを見かけないのが不思議です。

    ということで、シミュレーション表を更新してみました。
    借り換えシミュレーション_じぶん銀行更新

    借り換え諸費用を含めると、わずか2万円ほど楽天銀行を上回るパフォーマンスですね。
    とはいえ、条件はほぼ一緒かな。

    あとは、各銀行の特典の違いですが、じぶん銀行のばあい「がん50%保障団信」と「au WALLETプリペイドカードへの毎月500円キャッシュバック(最長5年)」は魅力がありますね。

    う〜ん。楽天銀行が来月もう一声下げて引き離してくれるといいのですが。
    じぶん銀行も申し込んでみるかどうか・・・悩ましいです。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング
    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment