業者によって主張の異なるパワコン設置位置

    スポンサードリンク

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]

    予想以上の激安条件が提示されて、メーカー・施工業者選定も佳境となってきた太陽光検討シリーズの続きです。

    エコルマンドだけが、カナディアンソーラーでの提案をスルーしてきたのですが、初志貫徹のパナHITをブレなく押して来てくれていました。
    この時期、私自身パナソニックHITのパネルにかなり惹かれており、この見積もりが出揃う直前に施工を想定した現地調査に来てもらっていたのです。
    もしかしたら、エコルマンドの営業さんは、私の反応を見てパナHIT押しでいけそうと踏んでいたかもしれません。

    パナソニックHITだけでなく、エコルマンドに対しても好感を持っていたのですが、現地調査の内容で少しひっかかることがあったことを思い出しました。

    実はパワコンの設置場所は、当初からこの部分で考えていました。
    洗面所のパワコン位置
    かなりわかりにくいですが、洗面脱衣場の中のパースです。
    左手がお風呂の折れ戸で、上部の壁に分電盤が付いています。
    そして右手の引き戸上の垂れ壁部分にパワコンを設置する想定だったんです。

    これは、建築当初にアコルデの鈴木さんにも「太陽光付けたらここにパワコンつけることになるでしょうねー」といわれていましたし、テクノカット湘南の営業が現地調査に来た時にもここに付けられると確かに言ってました。

    しかし、エコルマンドから来た工事担当者によると、ここにはつけられないのだとのこと。
    詳しくは忘れましたが、取り付けのための周辺のクリアランスが十分に取れないことや、そもそも洗面脱衣場で湯気があたる可能性があるところには設置がNGなのだとのこと。

    他社では、ここに付けられると聞いたという話もしたのですが、これは、メーカーからの指定でもあるので間違いないとのことで、工夫してどうにかなるということではなさそうでした。

    パワコンの設置にあたっては、お風呂の天井部分に外から引き込んで来たケーブルを接続する接続箱というのを設置し、そこから配線をさらに引くようです。

    このため、お風呂に隣接する場所にパワコンを設置するのが良いのですが、となると設置できるのはトイレになるとのこと・・・
    平面図_パワコン
    玄関側にあるトイレの壁部分に設置ができそうとのことです。

    パースで見るとこの通り
    トイレのパワコン位置
    ちょうど、トイレに座ると壁の上の方に設置されている感じですね。

    う〜ん。
    なんというか、この提案が猛烈にいやな感じだったんですよね。
    トイレのこの場所に設置されるのもいやだったんですが、現地調査に来た担当者から発せられる「洗面所に設置するのはとても面倒くさそう」という空気が感じられたんですよね。

    全く、根拠がないのですが、洗面所ではダメな理由をありったけ捲したてるように説明する感じとか・・・
    いゃ、本当にダメだったのかもしれませんが・・・・(苦笑)

    なんとなく、我が家の希望を無視してエアコン室外機を付けようとしたエアコン業者と同じ雰囲気を感じたのです。完全にこちらの勝手な思い込みで濡れ衣ですが(苦笑)

    もしかしたら、テクノカットとは違うパワコンで基準が違ったのかもしれませんが、業者によって施工の考え方が違うのが腑に落ちませんでした。

    些細なことですが、エコルマンドにお願いするのを少し躊躇する原因の一つとなりました。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    太陽光

    関連記事
    スポンサードリンク

    1 Comments

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2016/08/25 (Thu) 15:36 | REPLY |   

    Leave a comment