奇跡的にはちみつを約1mmまで追い込んだのだが・・・しかし、ガタッ、ガクッ

    スポンサードリンク

    食器棚シリーズの続きでございます。




    前回は、たった約2mmの隙間を残し、30Lのダストボックス2個が、エスエークラフトの下台に格納できることがわかりました。

    しかし、今回はなんとさらに1mmの攻防となります。

    それは、前々回に問題となったはちみつとコーヒーの収納場所でございます。

    再掲となりますが、この子達の背の高さってご存知でしょうか?


    比較すると、このコーヒー瓶の方が若干はちみつより高さが低いです。

    で、この1Lのはちみつの高さなのですが、
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    朝日 純粋ハチミツ 1kg【RCP】fs04gm【同梱区分J】
    価格:1116円(税込、送料無料) (2016/11/27時点)



    ほぼ、200mmなんですよね。
    (メーカーによって異なると思うのでご注意くださいませ)

    いずれにせよ、結構な高さがいるので収納場所を選びます。
    なので、普通は引き出しに入るというイメージはなかったのですが、前回ご紹介した図面を何気なく眺めていたんです。
    60ダストボックス下台の場合_はちみつが入る
    えぇ???
    201mm???

    なんと、例の30Lのダストボックスの上の引き出しの内寸が201mmの高さがあるではないですか!
    偶然にしても、あまりにも出来過ぎの寸法に興奮が収まりません(笑)

    早速、妻にもわかりやすいよう収納したイメージを作成してみました。
    はちみつコーヒー入り

    なんということでしょう!(某TV番組風)
    引き出し上には、はちみつとコーヒーがぴったりと収まり、その下には大容量の30Lダストボックスが二個も入ります。
    これだけのゴミ収納スペースを確保しつつ、目障り?なアイテムをピッタリ収めることができるではありませんか。
    しかも、この引き出しの箇所であれば、毎日の出し入れにも理想的な場所のように思われます。

    これなら、きっと奥様もきっと喜んでくれることでしょう♪(某TV番組風)

    まっしんはやぶさ「こんな感じではちみつとコーヒー入るけど、ええ感じちゃう?」
    妻「えー。引き出し出すときにガタガタ言うんちゃう。なんかいやや」
    まっしんはやぶさ「ガクッ.....orz」

    あははははは。続きます(苦笑)
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    食器棚, はちみつ, コーヒー

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment