15cmの隙間収納なんて存在するのか?

    スポンサードリンク

    食器棚検討シリーズの続きです。




    前回、15cmの残りスペースは勘違いではなかったことが判明し、スッキリしていました。
    問題は、このある意味中途半端なスペースをどう扱うか?で、食器棚の選び方が変わります。

    なぜ、ここまで隙間活用を考えていたかというと、180cm幅オープンの食器棚にしてしまうことで収納力が不足するのではという心配があったんですよね。

    食器棚隙間スペース
    なんとか、この15cmのスペースを活かす方法はないものかと、悶々と考えていました。



    そんな状態で、最初のメガマックス訪問に至るのですが、こんな商品が目につきました。
    隙間家具_IMG_2720
    このカウンターの上にチョコンと載っている棚が気になります。

    バリエーションとして、こんな選択肢があるのですが・・・
    隙間家具_IMG_2721
    うーん。左右反対のタイプがあるといいのに。

    さすがにこの棚は、15cmの幅に入るサイズではありませんが、収納力ダウンの対策としてこのように置く方法があると妄想しました。
    食器棚隙間スペースコレット
    このように、冷蔵庫の右側のカウンターとして置けばオープンカウンターの収納不足を補えるかも?

    まぁ、これはあまり本気ではありませんが(笑)

    続いて、こんな商品も見つけます。
    隙間家具_IMG_2723
    これも流石に15cm幅には収まりませんね。
    しかし、このような隙間収納?ぽいものを求めていました。

    スポンサードリンク


    さらに、こんなタイプもありました。
    隙間家具_IMG_2724
    このガラス戸タイプもいいですねぇ。高級感があります。

    こんな見た目で、15cm幅の隙間家具ってないですよね・・・



    この後、立ち寄った島忠でさらに隙間収納を探します。

    メガマックスでは、6〜9万円ぐらいの価格帯の製品を見ていましたが、2〜3万円ぐらいの商品がありました。
    隙間家具_IMG_2732
    やっぱり見た目は、ちょっと安っぽくなる感じですかね。
    しかし、わが家には手の届きやすく好感のもてる価格帯ですw

    しかし、やはりサイズは30cm幅ぐらいからのようです。

    正面から見るとこんな感じ。
    隙間家具_IMG_2733
    うーん。やはり30cmぐらいになると、そこそこ収納力がありそうです。
    食器棚の方を、180cmから160cmぐらいに縮めた方がよいのかなぁ・・・

    スポンサードリンク


    すると、幅がさらに大きくなりますが、こんな商品も目に止まります。
    隙間家具_IMG_2735

    開くと、おぉ、なんだかいっぱい入りそう!
    隙間家具_IMG_2736

    しかも!スライド棚が2つも!
    隙間家具_IMG_2737
    うーむ。ここに炊飯器を置けるなら、ある意味ありかも?
    でも、炊飯中は、開きっぱなしの扉が邪魔そうですが(笑)


    しかし、とうとう15cm幅の隙間収納を見つけます。
    隙間家具_IMG_2734
    左橋の赤い収納が幅15cmでした。

    しかし、15cmピッタリということは、全く余裕がありません。
    最低1cmぐらいは余裕がないと、隙間に収まる保証はないですよね。



    この1cmをどう稼ぐか?
    そうです。あとは、巾木の1cmをなんとかすれば行けるかも?

    そんな妄想を考えていたわけです。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    15cm 隙間収納 家具 カウンター

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment