出来そうで出来ない間取りカスタマイズ

    スポンサードリンク

    アルデンテの社長が、がんばった見積もりを出してくれたので、自由設計での間取りも自分なりに考えてみることにしました。



    折角ですので、間取りのある程度の希望イメージが固まったら、他のハウスメーカーや工務店にも見積もりを依頼してみようと考えていました。

    廊下スペースだけにしておくにはもったいない!

    ひとつ建設の32坪の間取りを参考に考え始めたのですが、他に見積もりを出すには30坪に収めて、できるだけコストダウンを図らねばなりません。

    まず、ひとつ建設の間取りを見ていて気になったのが、廊下スペースです。

    ひとつ間取_廊下

    ホール部分を除くと、1.5帖分ぐらいの廊下スペースがもったいない気がして、壁を外してリビング階段にすれば少しでもLDKが広くなるのではと思いました。

    という観点で、最初に作った間取りがこれです。

    オリジナル2_fix

    • 玄関を北西角に持って来て、車がじゃまにならないようにした。
    • 18.75帖の広々LDK。
    • 階段を、上下位置の中心にくるように配置。固定階段式小屋裏設置に有利なように考慮。和室は6帖→4.5帖でリビングを広めに。
    • 主寝室は、9.67帖でクローゼットと家具スペースも確保。
    • 子供部屋は、5.1〜5.2帖と、ちょうどいい?スペース配分。


    ですが、、、、
    ぎりぎり30坪に抑えようとしたため、玄関上の寸法が合わずNGです。
    下屋にするといいのかもしれないけど、なんか変?



    スポンサードリンク


    LDKは広くなったものの・・・

    で、次は・・・・

    オリジナル4-2_fix

    • 玄関部分を少し後退させて、アプローチに余裕を。自転車が置けるかも?
    • LDKからさらに広く19帖。縦が少し長くなった。
    • 2階にもトイレを追加
    • ちょっとホールが狭い。
    • 主寝室を少し段差を付けてみて、10.75帖に。あ、バルコニーが1階と合っていない(笑)
    • 子供部屋が変な形。クローゼットのサイズと部屋の広さが不公平だ。
    • 建て延べ30.6坪と少し目標オーバー。

    と、LDKを広くすりゃあいいというわけでもないようです(汗)



    北側に寄せて、南側を空けてみる

    この玄関の形状だと、北側にぎりぎりまで寄せることが出来そうなので、北側に寄せつつ二階を中心に見直してみたのが次の間取りです。色々検討しているうちに、南側からの日当りが心配であれば、少しでも北側に寄せた方がよいのではという気持ちになってきていました。

    オリジナル4_fix
    • 一階の和室の角に物入れ追加して、収納を拡充。
    • 二階は、南東側の日当りが悪い可能性を考慮して、南西にバルコニーを配置。
    • 廊下からのバルコニーに出られる。
    • 二階寝室に南側の窓がない。
    • 南側に車を二台置けるかなと思ったものの、これでは乗降できない。でも、駐車場続きでスペースを確保したほうが、庭っぽく応用できるかも?
    • 調子に乗りすぎて、建て延べ31.7坪で大幅目標オーバー。だめだコリャ(苦笑)




    スポンサードリンク


    30坪に収めてみたけどもう限界?

    広さ配分にミスったので、再度調整したのがこのプラン。

    オリジナル3_1F_ラフプラン_fix
    • 和室角の物入れが、リビングの導線を狭くしそうなので取った。
    • やっぱり、バルコニーは、南側に広く取ったほうがよさそう。
    • 子供部屋は若干変形だけど、なんとか同等サイズにバランスを取った。
    • 98.54平米、29.86坪と目標内。30坪以内で約18帖LDK+4.5帖和室。10帖近い寝室と上出来なのではないか?


    もう、このあたりで自分で考えるには限界な気がしてきましたので(笑)
    とりあえず、この間取りを元に要望を説明し、各会社に見積もりを出してみることにしました。



    さらに、各会社がプランをブラッシュアップしてくれることを期待して・・・
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    PR

    参加ランキング

    間取り 駐車場 小屋裏 収納 和室 配置

    関連記事
    スポンサードリンク

    1 Comments

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2017/06/13 (Tue) 14:14 | REPLY |   

    Leave a comment