奇跡のマイホーム建築記録

    素晴らしい工務店平塚アコルデの注文住宅を奇跡的に出会った湘南茅ヶ崎の土地にローコストで建てたブログ

    [イエマガ連携記事]ひとつのクローゼットを2つの部屋から使いたい

    スポンサードリンク

    今回はイエマガ記事にいただいたコメントから、考えたことを書いてみたいと思います。

    イエマガ編集部より、「意外に大変!子ども部屋の間取り」の子供部屋のクローゼットの配置を見てご質問をいただいたそうです。
    興味深いコメントをもらえてとてもうれしいです。いつもありがとうございます。

    さて、そのご質問は、我が家の場合、各子ども部屋のクローゼットを互い違いに配置した状態から・・・

    クローゼットの凸凹の真ん中の壁をなくして、お互いのクローゼットを使えるようにすることができるでしょうか?


    という主旨の内容でした。
    ご姉妹さんがいらっしゃるようで、洋服やバックを姉妹で併用することも多いので、ひとつのクローゼットのようにして使いたいと考えられているようです。

    この考えは、とっても共感できますので、すごく興味が湧いてしまいました。
    男兄弟の場合、それほど併用ニーズはないと思いますが、同じようなことを考えた記憶があります。
    たしか、住宅展示場のモデルハウスが、そんなコンセプトの間取りになっていて説明を受けたんですよね。

    ただ、モデルハウスの場合は、当然床面積にも余裕がありますので、ウォークインクローゼットに両方から入ることができるというタイプでした。

    ウォークインクローゼットは、イエマガ連載 第11回「2階の廊下をフル活用!」で触れた通り、人が立つスペースの確保が必要となります。

    ローコストがコンセプトの当ブログらしく、なるべく床面積を広げずに無駄なく使える方法を考えてみました。

    と言っても、まず考えたのは、単純に両面をクローゼット扉にする方法です。

    両面全開扉のクローゼット

    001-01両面クローゼット_間取り
    コメントいただいた通り、凸凹のクローゼットの仕切りとなる壁もなくして一つにつなげました。
    このため、一面扉になっています。

    折れ戸と部屋の出入り口の扉が干渉するので、開き戸は引戸にしています。

    続いて、パースで見てみましょう。
    002-01両面クローゼット_扉正面
    3Dマイホームデザイナーのパーツに入っていた折れ戸ですが、こんな一面建具にするとどんな費用がかかるんでしょうか?(汗)

    この折れ戸を開いてみました。
    003-01両面クローゼット_扉正面開け
    やはり、壁一面の折れ戸を片方に寄せると結構厚みが出ますね。

    建具を片側に寄せることによって左側の収納ケースを使いやすくなります。
    右側の収納ケースは、向こう側の部屋用の想定で背面が見えていることになります。

    続いて、向こう側の扉も開いてみましょう。
    004-01両面クローゼット_扉正面裏面開け
    この状態、服と収納ケースがなかったら、結構な開放感ですね(笑)

    いかがでしょう?
    これなら、どちらの部屋からもクローゼットを使えますよね。

    ただし、このレイアウトは次のような問題があります。
    • 通常ある背面の壁がないためクローゼットの上の棚の固定方法が問題となる。
    • 大きい建具が必要になるので、かなりコストアップになりそう
    上の棚も仮に固定できる方法があっても、背面の壁がないと、なんとなく置けるものを選びそうですね。

    そこで、次のようなアレンジ案を考えてみました。

    あえて扉を互い違いに寄せてみる

    全面扉にすると、建具のコストが心配なので、一般的な四枚の折れ戸で対応できるよう互い違いに配置してみました。
    011-01両面クローゼット_片寄間取り
    これだと部屋に一部壁スペースを残せます。
    住み始めてみると、意外に部屋に壁スペースがあることって重要に感じることが多いんですよね。

    パースで見てみましょう。
    012-01両面クローゼット_片寄間取り扉正面
    一面建具というのは圧巻ですが、4.5畳程度の部屋の場合は、この程度の方が圧迫感がなくて良いかもしれません。
    このレイアウトの場合は、右側の扉を開き戸にしても大丈夫かもしれませんね。

    次は、扉を開いた状態です。
    013-01両面クローゼット_片寄間取り扉正面開け
    向こうの扉が互い違いなので左端には壁が残っているのがわかりますね。
    最初の案と同じように左側に収納ケースがありますが、一つ注意事項があります。
    左側に折れ戸の厚みがあるので、収納ケースは左側にはピッタリくっつけると引き出しが引き出せないと思います。


    続いて、向こうの扉も開いてみます。
    014-01両面クローゼット_片寄間取り扉正面裏面開け
    最初の案と同じように向こうの部屋も見通せますが、左端のスペースは壁があるので、ちょっとしたプライベート感が確保できるのではないでしょうか?

    少し斜めから見てみました。
    015-01両面クローゼット_片寄間取り斜めから
    真ん中のハンガーに、姉妹で併用する洋服を掛けておくとどちらからも取り出しやすいと思います。
    壁と収納ケースがある端のスペース部分には、自分専用の服を掛けておくという使い分けが想定できそうです。

    反対側の部屋からも見てみましょう。
    016-01両面クローゼット_片寄間取り斜めから反対部屋
    レイアウト的にもほぼ同じで不公平感がなさそうですね。

    あと、上の棚部分も両側の壁が対角線上にあるので、最初の案よりも固定できる可能性がありそうです。

    いかがでしたでしょうか?

    あくまで、我が家の間取りの場合で考えたため、ご検討中の間取りに当てはめられるかどうかわかりませんが、ご参考になれば幸いです。

    ちなみに真ん中のスペースに床が余っていますが、このようなキャスター付きワゴンを置いておけば、バッグや小物などもどちらからも簡単に取り出すことが出来ますね。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    イエマガ クローゼット 姉妹 建具 併用 洋服 収納ケース 3Dマイホームデザイナー

    関連記事
    スポンサードリンク

    [イエマガ更新!]タンス置き場と洗濯導線を解決する発想

    スポンサードリンク

    今週の水曜日にイエマガ連載の第11回目の更新がありました!

    前回は、「意外に大変!子ども部屋の間取り」と題して、子供ども部屋の間取りを試行錯誤したお話でした。

    旗竿部屋の部屋のスペース効率を神経質に気にしながら、廊下に中途半端なフリースペースが残ったままです。
    ハウスメーカーで紹介された30坪の間取りでは、バルコニーへの行き来や室内干しスペース、オープンな書斎スペースなどのアイディアが魅力的で、ちょっと真似したつもりでした・・・
    しかし、突き当りに洗面台やトイレを置きたくなり、このレイアウトでは難しそうです。何より、そんなフリースペースを持つ心の余裕も先立つものもありません(笑)

    そんな中で、今回は・・・我が家の間取りの最大の悩みとも言える手持ちタンス問題に取り組んだお話です。
    もし、この手持ちタンスがなかったら、建売住宅の間取りでもいいや!と注文住宅を建てることもなかったかも。

    イエマガ 家づくり日々勉強! 第11回
    2階の廊下をフル活用!


    この中では、我が家がウォークインクローゼットをあきらめて、壁付けクローゼットを納得して採用した理由や重い洗濯物を運ばなくて済む洗濯動線の確保を紹介しました。
    前回に引き続き、もったいないおばけも登場しています(笑)。今後もレギュラーで登場するかもということです。
    そんなに、このブログ、もったいないばっかり言ってるのかな?(笑)⇒言ってるか?

    ちなみに、元記事はこちらでございます。



    ではでは、今回も是非お楽しみくださいませ♪
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    タンスストリート イエマガ タンス 家具 洗濯 導線 廊下 フリースペース

    関連記事
    スポンサードリンク

    素人でも工房が使えるの!?相談できる相談家具屋さん

    スポンサードリンク

    無印の竹材ボックスの底を削り取る方法で悩んだ話の続きです。


    一見簡単そうに見えて、手作業で削り落とすには暇がかかる上、平たく削り落とすのは至難のワザです。
    しかも、テレビに出てくる匠のように気軽に地元の工務店の工作機械を使わせてもらえる方な方法も見当が付きません。

    やっぱり、観念してヤスリやカンナでちまちま削るしかないのでしょうか?
    または、ホームセンターでサンダーでも借りれば、少しは早いかもしれませんが・・・・

    などと考えながらググっていると、偶然にもこんなホームページにたどり着きました。
    木工教室ならWOODWORK CENTER by 相談家具屋
    [※見つけた当時のホームページデザインとは異なります]

    わぁ!まさに、こんな工房を貸してもらえれば、なんとかなるかも!?
    しかも、"WOOD WORK CENTER","相談家具屋"って、我が家の状況にウェルカムな名前じゃないですか?

    さらに、なぬなぬ・・・DIYサポートなるサービスがあるようです。
    DIYサポート2


    でた!!!
    「自分で作りたいが、場所や道具が足りない方」
    はい、私の事です(笑)

    しかも、なんということでしょう!
    所在地は偶然にも神奈川県の逗子市ではないですか。
    茅ヶ崎からなら気軽にいけちゃう距離です。

    ホームページの内容を読み進めてみると、お店の看板通りかなり柔軟に相談に乗ってくれるような印象を受けました。
    そこで、思い立ったら即行動!

    下記のような文章でホームページのお問い合わせから、早速"相談"してみたというわけです。

      持ち込みの材料を加工できる工房を探しておりまして、このホームページにたどり着きました。
      無印良品の「重なる長方形ボックス」という竹材の収納用の箱の底を3〜5mmほどカット(削る?)したいと考えております。
      このような加工を「オーダー加工」としてお願いすることは可能でしょうか?

      寸法は、約幅26×奥行18.5×高さ16cmの下記の製品となります。
      https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738996583?rec=09

      この製品を利用事情により高さを3〜5mm程度詰めたいと思っています。
      数量は2点です。

      底板は、約1.5cmの厚さがあります。
      底板自体は約1cmほどですが、5mmほどの足?が凸状態で一体化加工されている製品です。
      この足部分を切り落とすイメージですが、自分でやるとデコボコになりそうで工作機械などで平たく仕上げられないかと希望しております。

      もし可能でしたら、必要な料金はどのくらいになるかお聞きできれば幸いです。


    正直、こんなショボイ対応を受けてくれないのでは?
    とか、

    工房を借りると、数千円かかる
    とか、

    そんな上手い話はないかもと、過度な期待はしないようにと自分に言い聞かせていました。

    先方からの返信は、次のような内容が翌日にも迅速に届きました。
      さて、ご依頼頂きました無印良品の竹製の箱の高さカット件でございますが、
      加工は可能でございます。

      商品の写真を拝見させていただきました。

      おそらくですが、底板は周りの側板に溝をついて、そこにはめ込むような構造となっていると思われます。
      底板の浮いている部分のカットをしますとその溝と残りの部分が少なくなって重いものを入れてしまうと、底が抜けてしまう恐れも考えられますので、上側のカットをしたほうが箱の構造上よろしいのではないかと考えておりますがいかがでしょうか。

      尚、カット代金につきましてはワンカット100円、一箱400円でご対応いたします。
      ただし、カットした面につきましては切りっぱなしの状態でのお渡しになりますのであらかじめご承知おきください。

      ご希望であれば、綺麗に研磨し塗装を施すことも可能ですが、別途料金がかかってまいります。


    Wow! あっさり対応OKです!
    しかも一箱400円で出来るなんて!

    さらに、さすがプロ、箱の構造まで考慮して、底が抜けてしまう心配まで指摘してくださいました。
    一応自分で見た限りでは、脚に相当する部分を落とすだけだったので、大丈夫だろうと高をくくっていたのですが、注意が必要ですね。この指摘だけで、ものすごく頼りになりそうな印象を受けてしまいました。

    ただし、なぜ底を切り落とすことにこだわっているかどうかが伝わっていなかったのと、多分脚の部分だけを落とせば大丈夫ということを伝えるために、次のような説明資料を送って再度説明してみました。

    無印の箱2

    すると事情をご理解いただけたようで、あらためて対応可とのこと。
    また、今回は、底を削り落とすだけなので切りっぱなしでOKとお伝えしました。
    自分で紙やすりなどで仕上げるぐらいのことはできそうですからね。

    でも、口ぶりからすると、かなり色んな加工をしてもらうことができそうで、今回にかぎらず色んな相談ができそうで、とっても興味深い工房です。

    ただ、ワンカット100円、一箱400円となる理由が、イマイチわからなかったのですが、この点は後ほど判明致します。

    続きます。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    相談家具 WOOD WORK CENTER 逗子 工房

    関連記事
    スポンサードリンク

    かくなるうえは裁判なのか!?いゃ、その前に・・・

    スポンサードリンク

    隣の建売シリーズの続きです。


    取り付けてもらえたものの、相手の気分でいくらでも動かせてしまう可動ルーバー・・・・
    ブラインドと同じく、ルーバーを開放してしまうと"目隠し"の意味がありません。
    これでは、あくまで形式上目隠し状のものを設置してもらっただけで、我が家の隣家からの目線の心配をなくして平穏無事に暮らすことが出来ないわけです。

    しかし無情にも、建売業者の返事は「これ以上の対応は不要」と、これ以上の話し合い自体もきっぱり拒否してくる姿勢でした。

    あまり評判の良くない建売業者だったので、当初からこのような反応はある意味予想はしていたのですが、いきなり内容証明を送りつけた直後は、一応紳士的な対応をしてくれていたように思います。(かなり、いやいやかもしれませんが・・・)

    ある程度、こちらの人となりも把握して、このあたりで丸め込めるだろうと値踏みされたのでしょうか?
    もしかしたら、担当の一存での判断かもしれません。
    それなら、もう一度、民法235条を満たしていないという主張の内容証明を本社に送りつけてみるのがよいのでょうか?

    まだ、泣き寝入りはしたくないけど、強すぎない刺激で相手ともう一度話し合いが出来る方法がないものか相当悩みました。

    ドラマやマンガであれば、怒りに任せて「訴えてやる!」なんて一般の人が口にする場面がありますよね。
    でも、実際はそんなに気軽に裁判を起こすなんて出来ませんよね。

    そこで、色々調べてみた所、「民事調停」という方法があることに気が付きました。
    さすがに、言葉としては知っていましたが、もちろん経験もありませんし実態はわかりません。

    ググッて調べた範囲の民事調停の一般的メリットを見てみると・・・・
    • 手続きが簡単:申立書に記入して提出するだけで弁護士などの助けが不要
    • 円満な解決が出来る:あくまで話し合いの上、円満な解決を図る
    • 費用が安い:内容によって異なるが数千円で住む場合も
    • 早く解決できる:数回の話し合いで数ヶ月で解決
    • 判決と同じ効力:公正中立な第三者が間に入って双方の言い分を聴き、判決と同じ効力を持つ「調停調書」に合意内容がまとめられる。後から不服を唱えることができない

    ということだそうです。

    調停

    これなら、もう一度、建売業者を引っ張り出してきて、第三者立ち会いの元話し合いができそうです。
    民事調停で呼び出せば、窓口担当者の判断だけでこちらの主張を握りつぶすこともできないでしょうし、第三者がいる前であれば、もう少しこちらの主張にも客観的に適切な返事をする必要があると考えてもらえる可能性が高まります。



    そこで、意を決して次のような主旨を含む返事を建売業者に送ってみました。

    • こちらは今後の長い生活がかかっているため、納得出来るまで話し合いを希望している。しかし、今後のやりとり含めたご対応を断られてしまった。このため、民事調停による第三者立会いのもと話し合いの継続を申立てる考え。
    • 窓にブラインドを付けただけでは「見通すことができる窓」に該当し、目隠しとして認められないという民法235条の判例を確認済み。稼働できる目隠しルーバーはブラインド同様、住居人の意志でいつでも「見通すことができる窓」であり、双方合意済みの「目隠しルーバーを設置する」という約束と異なる。
    • 設置済みの目隠しルーバーを固定式のものに変更できない場合は、永続的に角度変更を制約する物理的処置を加えて欲しい


    しかし、この返事を送るのは、さすがにかなり勇気がいりました。
    本当に民事調停に踏み切るのか?相手が本気で争う姿勢を見せてきたらどうするか?
    いゃ、こちらの主張は、あくまで合意した目隠しの機能を果たして欲しいという主旨で一貫しているだけなので、遠慮する必要はない・・・とか。

    ちなみに、民事調停は呼び出しに応じなくても、相手先に実質的なペナルティはなく、戦略的に欠席する場合もあるようです。
    相手にとって、痛くも痒くもない話ならば、無視してくる可能性も高いのですが、さてどのような反応となるのでしょうか。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    建売業者 目隠し ルーバー 民法235条 民事 調停 裁判

    関連記事
    スポンサードリンク

    【悲報】毛染め被害と謎の緑のシミとの戦い

    スポンサードリンク

    先日、妻がお風呂からあがった後、随分申し訳なさそうにしていました。
    どうやら、お風呂の中で毛染めを飛ばしてしまい、風呂フタに付いて取れなくなったのだとのこと。

    最初聞いた時は、激落ちくんあたりでこすれば簡単に取れるんじゃない?と思ったのですが、これが随分甘かったことを後ほど思い知らされます。

    そのシミの様子がこちら。
    01_消えない毛染めシミ_正面_IMG_5544
    いゃぁ、絶妙なデザイン(違)

    表面の材質は樹脂のようなのですが、表面に色が乗っているというより樹脂そのものの色が変わっているように見えます。

    ちなみに、このフタを導入した際のお話は次の記事です。


    擦って取れる状態でないことはわかったのですが、さてどうしたものか?
    やはり、毛染めで困っている方は多いようで、ググってみると対策が色々見つかります。
    定番は、カビキラーやキッチンハイターなどの漂白剤入りのケミカルを利用するとのことなので、やってみました。

    手順は、パッキンなどに黒カビが付いたときと同じ要領です。

    まずは、我が家の場合キッチンハイターではなく、若干お安いブリーチさんに登場いただきます。
    02_漂白_ブリーチ_IMG_5545
    カビキラーも常備しているのですが、こちらの原液の方が効き目が強いという噂なので信じてみようかと。

    次に患部へのティッシュの準備。
    04_ティッシュの準備_IMG_4706
    このティッシュにブリーチを染み込ませます。

    テッシュを患部にかぶせます。
    03_ティッシュかぶせ_IMG_4707

    ブリーチ原液投入〜
    05_ブリーチ原液投入_IMG_4708

    ブリーチ原液投入完了!
    06_ブリーチ原液投入後_IMG_4709
    原液が染み込むと、若干半透明でシミの色が透けて見えますね。

    続いて、ブリーチの原液が蒸発してしまわないよう、ラップを被せます。
    07_ラップかぶせ_IMG_4710
    さぁ、この状態で色が落ちるのを待つことにします。

    偶然(?)にも、洗面室のクッションフロアの一部が何故か緑色に変色していることにも気が付きました。
    08_クッションフロア_緑のシミ_IMG_5549
    うーむ。どうやったら、こんな色になるんだろう。
    これも表面的な色ではなく、クッションフロア自体が変色しているようです。

    ということで、同様にテッシュを置きまして・・・
    09_クッションフロアにティッシュ_IMG_4711

    ブリーチ投入!
    10_クッションフロア_ブリーチ原液投入済み_IMG_4712

    上からラップした状態です。
    11_クッションフロア_ラップ_IMG_4713
    左上にもちょっとティッシュがあるのは、ちょっと微妙にオレンジ色になっている部分があったからです。

    クッションフロアは、色んな色が移りやすいんですかねぇ。原因がわからないのが気になります。

    さて、肝心な結果やいかに!
    厳しい戦いは想像していたのですが、二時間ほど放置して状態を確認しました・・・

    まず、風呂フタですが・・・・
    12_風呂フタ結果_IMG_4714
    ガーン!全く変わっていません....orz

    続いて、クッションフロアは???
    13_クッションフロア結果_IMG_4716
    ま、全く変化ありません(泣)
    途中で心配になって、針を突き刺して、ブリーチが染み込むように処置したのですが、ほとんど変化ありませんでした。


    クッションフロアは、以前成功体験があったので、期待していたんですけどね・・・・


    今回は、どちらも残念ながら完敗でございます。
    生活していると、色々変化していくことは仕方なしとして付き合っていきたいと思います。トホホ。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    毛染め 漂白 カビキラー ハイター ブリーチ 風呂フタ

    関連記事
    スポンサードリンク