トップページ - 奇跡のマイホーム建築記録

    奇跡のマイホーム建築記録

    素晴らしい工務店平塚アコルデの注文住宅を奇跡的に出会った湘南茅ヶ崎の土地にローコストで建てたブログ

    [イエマガ更新!]北側に大きな窓が取れなくても風通しを確保したい

    スポンサードリンク

    イエマガ連載の第15回目が公開されました!

    前回は、建具の間取りへの影響を勉強することになった「プロから指摘される建具のあれこれ」というお話でした。

    連載の中では細かく触れられなかったのですが、実はバルコニー下の壁は当初壁1.5枚分の幅(1365mm)必要と言われていました。

    [我が家の間取り] 三枚引戸は壁厚注意 [最終プラン] - 間取り

    またまた、アルデンテとの打ち合わせの続きです。LDKと和室の間仕切りに三枚引戸を採用したいと考えていました。新築・リフォームの間取りアイデア当初、一枚の壁厚で三枚扉にする想定で図面を書いていまして、、、なんなら、四枚引戸で左右好きな方に寄せて開口位置を変えられたらいいのにとも妄想していましたが、間取りソフトには四枚引戸の設定はありません。あっても高そうなのでとても聞けませんwどこかのブログで三枚引戸が...


    ちょうど、バルコニーの奥行きと同じ幅で真下を支えるイメージです。

    構造的に、バルコニーを支えなければならないと言われると納得するしかないですよね。
    契約時の図面も1365mmの壁ができる前提だったのですが、その後の図面では、いつの間にか910幅の壁になっていました。

    このサプライズ変更は、嬉しかったですね〜。
    サプライズ
    自分で気がついて質問するまで、何も説明がなかったのですが、梁を太くして壁の幅を狭めても大丈夫なように設計してくれたようなんです。恩着せがましいところがないのがニクイです。

    やはり、少しでも三枚引戸の開口を広くしたかったので、内心がっかりしている顔色を察知されていたのかもしれません。
    このあたりの、施主を喜ばせる心遣いがアコルデで建てた人の満足度が高いポイントなのでしょうね。

    ということで、前回もアコルデ岡本社長の機転で一階が全面引戸になったわけですが、この変更は今回のテーマにも一部関係してきます・・・
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村
    スポンサードリンク

    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    イエマガ 建具 アコルデ 岡本 社長 採風 風通し パッシブ 引戸

    関連記事
    スポンサードリンク

    レンガ見切りは、並べて、詰めて、水をかけるだけの簡単DIY!

    スポンサードリンク

    芝生とジョイントタイルの間の見切りの話の続きです。

    芝生とジョイントタイルの間の見切りをどうする? - 外構

    芝刈り機を格納するために、樹脂デッキの下にRVBOXを置くことに決めた話の続きです。前回、無事理想のサイズのRVBOXを発見したところまでご紹介しました。後は、以前ホームセンターで目をつけたジョイントタイルを樹脂デッキの下に敷き込んで、RVBOXを購入するだけと思われましたが、さらに気になることがありました...

    元々、芝刈り機を欲しくなったことが発端なのですが、リビングの家具を買い換えようと思ったら食器棚を買い換えることになったのと同様に、問題が波及する傾向に我が家はあるようです(笑)

    元々、家づくりの計画の詰めが甘いところが多いということだったんでしょうねぇ。

    さて、どうにか横着して、簡単で安くしっかりした見切りをDIYで実現したいとホームセンターを徘徊した結果、楽をする良いアイディアが浮かびました。やはり、「楽したい」という欲求は、創造力をアップさせるんですかね(大げさ)
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村
    スポンサードリンク

    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    まさ王 真砂土 レンガ ブロック 半丁 芝生 ジョイントタイル

    関連記事
    スポンサードリンク

    業者の都合でコストダウン:メーカー選びとルール等

    スポンサードリンク

    コストダウンシリーズの続きです。

    前回、「業者都合に合わせてコストダウン」をテーマにプロパンガスのお話を書きましたが、さらに業者都合に関するコストダウンのお話でございます。

    業者都合に合わせてコストダウン:ガス編 - コストダウン

    コストダウンシリーズの続きです。前回は、家の角を考慮してコストダウンする方法のお話でした。自分から書いておいてなんですが、家の角を最小限にすることにこだわりすぎると、間取りと外観の制限が厳しくなりすぎますね。家の角の数が気になって、間取りや外観に満足できるプランがなかなか出来ないということにならないよう...

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村
    スポンサードリンク

    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    住設 整流板 現品 オール4寸

    関連記事
    スポンサードリンク