category: 家づくりは思いつき  1/1

    子供の反応と学区[転校への反対]

    とりあえず下調べ段階なので、子供にも家を探していることはまだちゃんと話していなかった。まだ、夫婦でも家づくりが本格化するのかどうかは半信半疑の状態。でも、夫婦で色々話しているとさすがに子供達もピンと来たようだ。。。絶対転校は嫌子供「引っ越すの?絶対嫌だよ。ヤダ、ぜったいダメ」夫婦「いゃ、まだ決まった訳じゃないから・・・」子供「絶対イヤ、もう転校したくない!。中学は絶対今の友達と一緒に行く」夫婦「わ...

    •  0
    •  0

    買う時期なのか否か?[年収UP、中学進学、住宅ローン減税、家賃より安い・・・41歳の決断?]

    早速、マイホーム取得を想定して、この時点の周辺状況を整理してみました。年収がリーマンショック直後から少し持ち直した。2011年は残業も多く、おそらく転職以来の年収UPが記録できそうなので、銀行融資の審査には悪くないタイミング。長男が春から中1となる。小学校卒業を機会に転校も視野に入れて住む場所を探してもいいかもしれない。ただし、次男は小3なので途中での転校は可哀想でもある。約11万円/月の家賃を支払っている...

    •  0
    •  0

    再び購入計画が浮上[マイホームの住み替えで資産をつくる?]

    リーマンショック後は、ボーナスの激減や残業規制などの影響により年収がかなりダウンしてしまいました。ローンを組むにも、前年の年収が指標になるのでさらにマイホーム取得は遠のいた感じです。住み替えで資産づくり?昨年は、3月に震災がありとてもマイホームを計画するなど想像もしなかったのですが、偶然「自宅を売らずに上手に住み替え」という趣旨のWebページ(やどかりマイホーム作戦で資産をつくる)を見て少し考え込んで...

    •  0
    •  0

    [注文住宅どころか建売でさえ苦しいのに] 周辺相場と計画の断念[二つ目の住宅ローン?]

    本当は、別途住宅ローンが借りられそう、ということを知って一瞬浮き足立ちました。マンションはイマイチでしたが、戸建てで良い物件があれば買えたりするかも!正直、奈良の家のローンが残ったままでは、借家暮らしを続けるしかないと思っていたからです。奈良の家を売ればよいかもしれませんが、残債以上の価格で売り手が付く気がしません。損を確定させたくない気持は、値下がりした株を売るに売れずに塩漬けにする感覚と似てい...

    •  0
    •  0

    却下された新築マンション[チープなモデルルーム]

    職場へは、現在有楽町まで通っています。(2012年11月当時)転職した当初はなんでわざわざ茅ヶ崎に住んでるの?と良く言われました。だって、会社に近いところから物件を探しても、狭くて家賃が目が飛び出るほど高いんですよ。戸建て派の我が家奈良の我が家は4LDK 80平米だったので、家具やら荷物の収納も考えるとどうしても下回る広さの物件では決め切れず悩んでいたときに、茅ヶ崎の貸家に出会いました。条件は、築10年南向き、4LD...

    •  0
    •  0

    私のはなし[家づくりを考えた年齢と家族構成]

    まずは、家づくりに挑んだ当時の私達のご紹介です。私達四人家族は、このブログを書き始めた頃・私 42歳(まっしんはやぶさ)・妻 42歳・長男 13歳(中1)・次男 10歳(小4)という年齢構成でした。ただし、住替えを考え始めたのは、前年の11月頃です。長男が、ちょうど小学校を卒業するということもあり、中学に上がるタイミングでという意識も正直ありました。当初、建売を買えたら買うぐらいのイメージだったので間に合うつもりでした...

    •  0
    •  0

    ブログについて[サラリーマンが低予算で注文住宅を建てるブログ]

    当ブログは、予想もしない幸運が重なり、掘り出し物の土地とめぐり合い、すばらしい工務店のおかげで、低予算でも大満足の家づくりを体験することができたサラリーマンが、感謝を込めて書き綴る備忘録です。ローコストの注文住宅での試行錯誤と、家づくりの最中には、文字にするのをためらわれた悩みや気持ちを、なるべくありのままに書いて行きたいと思います。このブログをはじめた当初は続くかな・・・なんて弱気なコメントを書...

    •  0
    •  0