category: 入居前準備  1/1

    無策?無謀?下地と木ネジとの格闘の末・・・

    結局四日連続更新となりましたw手すりの話で引っ張り過ぎですみません(^^;事前に図面と写真で推測した間柱の位置に、本当に下地があるのかどうかをこの道具で調べました。これは、約15年前に奈良の建売でカーテンレールを取り付けるときに購入したアイテムです。箱がかなり出世していますが、まだまだ使えます。先の部分を、石膏ボードに押し付けると針が出ます。下地がない場合は、簡単にブスッと最後まで刺せてしまうのですが、...

    •  1
    •  0

    手すりの高さは、どこに合わせる?

    手すりシリーズの続きです。下地問題に加え、もう一つ、手すりの取り付け方に悩んだのが高さの設定です。gripgripのサイトによると、手すりの高さは750〜850mm程度が一般的なようです。高齢者用の手すりは、杖が何本もつながったイメージだそうです。なるほど!ただ、問題はこの高さの基準を、玄関の土間からホールの廊下まで一直線に手すりをつけようとしていたので、どちらの床の高さに合わせるべきかに悩みます。スポンサードリ...

    •  2
    •  0

    壁際ぴったり、ビスを斜めに打てる手摺金具

    一体、どうやって毎日更新していたのだろうかと思う今日この頃でございます(苦笑)さて、手摺問題の続きですw前回、手すりの下地がないことが判明し、途方に暮れていたのですが、色々と探した結果こんな手すり用金具があることを見つけました。TOTOのエンドホルダー(壁際用)と言うそうです。この金具は、コーナー部ある柱に斜めにビスを打つことで固定ができるらしいのです!これは、まさに我が家の玄関の状況にぴったりです!!...

    •  0
    •  0

    手摺が付けたくなったのに下地がなくて困るの巻

    ゲリラ投稿www前回の不定期更新宣言では、皆様あたたかいコメントや拍手をいただきありがとうございました。毎日更新のプレッシャーから解放されて、残りの書きたいことをゆっくり整理しながら更新して行きたいと思いますので、引き続きよろしくお願いしますm(_ _)mお引渡しより少し前ですが、クロスが貼られ始めて、現場見学にもスリッパで上がらなければならなくなった頃のことです。玄関で靴を脱いでいた所、何気に左側のクロス...

    •  4
    •  0