外構 - 1ページ目10 - 奇跡のマイホーム建築記録
FC2ブログ

    category: 外構  1/2

    テラス屋根の取り付け前と後の外観がどう変わった?

    前回、バルコニーのテラス屋根の施工の様子をお伝えしました。当初、テラス屋根を付けることで、外観へ野暮ったい影響が出ないか心配しておりました。そんなことを心配するなら、最初からインナーバルコニーにすればよかったのにという妻の声が聞こえてくるようです(笑)まぁ、もちろん予算面で厳しかったのが主要因ですが、インナーバルコニーにすると二階の部屋が暗くなるかなぁという心配もありました。でも、太陽光を検討し始め...

    •  0
    •  0

    力尽きた庭木と新顔たち(前編)

    前回ご紹介した我が家の追加植樹の続きとなるお話でございます。タイトルで、なんとなく想像が付くかなと思いますが、実は折角植えた庭木を枯らしてしまったんです・・・といっても、これもかれこれ4年ほど前の話ですが・・・枯れてしまったのは、ハナミズキ→茅ヶ崎からもらった記念樹(今はやってないみたいですが)ジューンベリーの二本です。正直、幼木のうちから地植えからじっくり育てれば、大きな失敗はないだろうと根拠なく考...

    •  0
    •  0

    テラス屋根施工してもらったら、バルコニー拡張を勧められた!

    バルコニーのテラス屋根検討の続きでございます。前回無事?10万円ポッキリの価格が出たことで、購入を決断しいよいよ施工の日を迎えました。と言っても、随分さかのぼっての2013年3月の話ですが...散々、激安業者を探しておいてなんですが、アンテナ業者の対応や太陽光取り付けの対応を体験しているので、正直一抹の不安があります。特に、ほとんど口コミを見かけない業者だったので、運を天に任せるしかありません(笑)ということ...

    •  0
    •  0

    幼木ばっかりの我が家の追加植樹たち(5年前)

    注文住宅は、色々と自分たちで選ぶ楽しみがあるのが醍醐味ではあるのですが、選ぶ楽しみというのは、ある程度お膳立てがあってのものという気もします。各分野の専門家を抱えるハウスメーカーや経験豊富な設計士さんだと、そのあたり上手なプランニングで施主の潜在的要望を可視化しつつ、セオリーから外れないようにアドバイスしながら「選択」の楽しみを与えてくれるんでしょうね。それらが、高級ハウスメーカーなどの付加価値の...

    •  0
    •  0

    激安エクステリア業者のテラス屋根価格を徹底比較

    前回、固定タイプの柱ありテラスで気持ちが固まったかのように書きましたが、実際は最後まで柱なしテラス屋根含めて気持ちはグラグラしていました。最終的には、やはり柱ありを選択することになるのですが、先日の台風21号の強風を体験すると、本当に柱ありにしておいてよかったと痛感します。あちこちで、カーポートや屋根が吹っ飛んでいる映像を見ると壁付けした屋根なんて簡単にめくれあがってしまってもおかしくありません。外...

    •  0
    •  0

    柱ありテラス屋根のデザインがスッキリしないと思う理由

    このところの異常気象・自然災害には驚かされるばかりですが、最近の局地的なゲリラ豪雨にあらためて庇や軒の大切さを実感させられています。建築当初に妻が軒の出を心配していたときには、その重要性を正直あまり実感がなかったのですが、さすがやはり普段家を守ってくれている妻の目線はさすがだなぁと、感服しております。我が家の場合、この酷暑でも極力窓を空けて、自然の風を通して過ごすようにしているのですが、ゲリラ豪雨...

    •  0
    •  0

    柱なしテラス屋根を阻む既設物干しの絶妙な位置関係

    バルコニーに物干し屋根の取り付けを検討し始めた話の続きです。前回は、スッキリとした見た目が魅力の柱なしのテラス屋根にしようと考えたところまでを書きました。早速、ネット系エクステリアショップに現地確認と正式見積もりをお願いしました。ネットの概算の見積もりで、金額感はわかるのですが、やはり現地確認の上、正式な見積もり回答となるようです。我が家は、そんなに特殊な建物ではないはずなので、問題ないだろうと高...

    •  0
    •  0

    物干し屋根が欲しい

    デッキ下収納の話の次は、バルコニーの話題です。既に5年前にもなりますが、妻がやはりバルコニーに屋根が欲しいと言い始めました。当初から予想していたことではあるのですが、やはり急な雨で洗濯物を濡らしてしまうことが多く困っていたようです。最初から雨とわかっていれば、当然外に干すことはないのですが、外出から帰ってくるまで晴れていそうと微妙な予報の時には、信じて干しておくことがよくあります。でも、まぁ、この...

    •  0
    •  0

    ジョイントタイル&レンガ見切り&デッキ下収納完成版

    アコルデブログが更新されてましたー株式会社アコルデブログ | ごろりとできる畳コーナーのあるLDK~秦野市H様邸~H様邸は、LDKは南側に建物のないので開放的 広々の畳コーナーがあり、小さなお子様もいらっしゃるので 少し横になれる空間はとても便利ですねwww.akorude.jp以前から気になっていたんですが、クロス貼り内装で、アールの下がり壁の場合って、どうやってクロスを貼っているんでしょう?この写真がクロス貼りかど...

    •  0
    •  0

    レンガ見切りは、並べて、詰めて、水をかけるだけの簡単DIY!

    芝生とジョイントタイルの間の見切りの話の続きです。芝生とジョイントタイルの間の見切りをどうする? - 外構芝刈り機を格納するために、樹脂デッキの下にRVBOXを置くことに決めた話の続きです。前回、無事理想のサイズのRVBOXを発見したところまでご紹介しました。後は、以前ホームセンターで目をつけたジョイントタイルを樹脂デッキの下に敷き込んで、RVBOXを購入するだけと思われましたが、さらに気になることがありました...ki...

    •  0
    •  0

    芝生とジョイントタイルの間の見切りをどうする?

    芝刈り機を格納するために、樹脂デッキの下にRVBOXを置くことに決めた話の続きです。前回、無事理想のサイズのRVBOXを発見したところまでご紹介しました。120cm以上の長さで軽くて安い外置きストッカーなんてあるのか? - 外構芝刈り機と外置き収納を検討する話の続きです。立ったままで刈れるコンパクトな芝刈り機はどれがいい? - 外構芝刈り機検討の続きでございます。ナイロンの刃で芝を刈るというのが、どうも信じきれず(汗...

    •  0
    •  0

    120cm以上の長さで軽くて安い外置きストッカーなんてあるのか?

    芝刈り機と外置き収納を検討する話の続きです。立ったままで刈れるコンパクトな芝刈り機はどれがいい? - 外構芝刈り機検討の続きでございます。ナイロンの刃で芝を刈るというのが、どうも信じきれず(汗)他の選択肢を当たっておりました。そこで目に止まったタイプがこちらです。マキタ 芝刈り機 MLM160 ロータリー刃 芝刈機  大好評!!posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピングおぉ...kisekinomyhome.blog.fc2.comよ...

    •  0
    •  0

    立ったままで刈れるコンパクトな芝刈り機はどれがいい?

    芝刈り機検討の続きでございます。芝を刈るのがナイロン? - 外構デッキ下への収納方法に少し光が見えてきたのですが・・・元はと言えば、芝刈り機の置き場所に困って考え始めたのが発端です。そもそも、どんな芝刈り機を買って、どんな収納スペースが必要なのかあらためて考えることになりました。やはり押し車のような、仰々しい芝刈り機は、我が家の庭には身の丈に合わない気がします。...kisekinomyhome.blog.fc2.comナイロンの...

    •  0
    •  0

    芝を刈るのがナイロン?

    デッキ下への収納方法に少し光が見えてきたのですが・・・デッキ下の防草シートを傷めずに収納を出し入れするために - 外構樹脂デッキの下を収納にできるといいけど、コンクリート土間にしていなかったので、簡単ではないことに気がついた話の続きです。屋外収納は、樹脂デッキの上か下か芝刈り機を検討し始めたら、そもそも置くところがないことに気がついた話の続きです。 土間収納も大きな物置もありませんが、できれば芝刈り機...

    •  0
    •  0

    デッキ下の防草シートを傷めずに収納を出し入れするために

    樹脂デッキの下を収納にできるといいけど、コンクリート土間にしていなかったので、簡単ではないことに気がついた話の続きです。屋外収納は、樹脂デッキの上か下か - 外構芝刈り機を検討し始めたら、そもそも置くところがないことに気がついた話の続きです。土間収納も大きな物置もありませんが、できれば芝刈り機は屋外に置きたいところです。かつ、濡れないように・・・・でも、どのくらいの大きさの芝刈り機を買うのかわからな...

    •  0
    •  0

    屋外収納は、樹脂デッキの上か下か

    芝刈り機を検討し始めたら、そもそも置くところがないことに気がついた話の続きです。芝刈り機と置き場所問題 - 外構工務店ホームページについてのアンケート継続中です。また一件増えて回答数6件になりました!ありがとうございます!当初の目標を撤回して10件に到達したら公開にしようと思います。あとなんとか、4名様のご回答協力をどうぞ引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)mもう、かれこれ5年以上前の写真になります...

    •  0
    •  0

    コニファーは手で剪定するらしい

    工務店ホームページについてのアンケート継続中です。現在回答数6件です。当初の目標を撤回して10件に到達したら公開します。あとなんとか、4名様のご回答協力をどうぞ引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m皆様お休みはどのようにお過ごしでしょうか。我が家は今回は帰省しなかったので、ゆったり過ごしております。はい。普段とスーパーで売ってるものが違うのでおもしろいですねー。お盆に茅ヶ崎にいたことがないので、...

    •  0
    •  0

    芝刈り機と置き場所問題

    工務店ホームページについてのアンケート継続中です。また一件増えて回答数6件になりました!ありがとうございます!当初の目標を撤回して10件に到達したら公開にしようと思います。あとなんとか、4名様のご回答協力をどうぞ引き続きどうぞよろしくお願いします。m(_ _)mもう、かれこれ5年以上前の写真になりますが、芝生に貼ったばかりの目地が残っていた頃の様子です。まだ、この頃は芝生もまだまだ短く密集して伸びていなかった...

    •  0
    •  0

    軽いから倒れるなら重くすればよいではないか

    移動可能な目隠しフェンスに挑戦する話の続きです。移動型で台風にも耐えうる目隠しフェンスは実現可能? - 外構移動可能な目隠しフェンスを考え始めた話の続きです。目隠しはしたいけど、万一庭を駐車場にしたくなった場合に容易に移動できるようなフェンスにしたいと考えていたのですが・・・まず、考えたのがこの手のスタンドを使ってラティスフェンスを置く方法です。着色ラティスT字ベース 2個セット 大ラティスベース オプシ...

    •  0
    •  0

    移動型で台風にも耐えうる目隠しフェンスは実現可能?

    移動可能な目隠しフェンスを考え始めた話の続きです。【Web内覧会】オープンすぎる外構を目隠ししたい! - Web内覧会 外観時系列的には、太陽光施工完了の直後からのお話です。[謎のキッチン背面寸法解決編]この数センチがありがたい? - 家具・収納食器棚検討シリーズの続きです。前回、キッチン背面収納スペースが図面と違うことをご紹介しました。少しでもスペースを活かしたいと考えていたので、図面より少しでも広いの...

    •  0
    •  0

    いざ、今更の立水栓完成報告

    色々と飛び飛びでご紹介しているうちに、何がなんだか自分でもわからなくなってきているまっしんはやぶさです(笑)さて、その一つとして、我が家の立水栓の完成状態を写真でご報告していなかった(たぶん・・・)ことに気が付きました。ということで、本当に今更ながら・・・立水栓の完成報告でございます。もう、かれこれ4年前(!)に書いた記事(汗)になりますが、我が家はアコルデの標準で付いてくる立水栓をどう扱うか悩んでおり...

    •  0
    •  0

    茅ヶ崎で家を建てると記念樹がもらえます(ました?)

    既に建てられた方は、ご存知だと思いますが茅ヶ崎でお家を建てると記念樹がもらえます(ました: リンク先が見つからないので訂正)。樹種は、現在次の15種から選べます。コブシモクレンガクアジサイエゴノキイロハモミジイッサイユズミカンヒイラギカクレミノキンモクセイシャリンバイオリーブムラサキシキブモチノキヤマモモ外構を計画中の方は、選べる樹種を予め考慮してプランを練ると良いかもですね。ただし、配布時の樹高は0.1m...

    •  0
    •  0

    コンクリートは後からでも可愛くできる?

    [お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]完全な思いつきと勢いで読者アンケートを設置してみましたが、まだ回答者は1名です(笑)。ご回答いただいた方!ありがとうございます!意図不明で気持ち悪いですよねー。Googleフォームの使い方のテストも兼ねているので、気が向いたらまたいろいろ試行錯誤してみたいと思います。さて、最近近所(?)の建売の外構を見ていて気になったこと...

    •  0
    •  0

    [シマトネリコその後]剪定って難しいね・・・

    前回、3年以上前に植えた笑っちゃうぐらい小さなシマトネリコの写真を載せましたので、その後の成長をご紹介しようと思います。といっても、ほとんどちゃんと写真は撮れていなかったのですが(汗)まずは、2013年7月の様子です。まだまだ小さいですが、すでに倍以上に成長していますね。次は、2014年3月の様子。あまり背丈は変わっていませんが、もしかしたらちょっと剪定したかも?で、2015年の写真は見つからず・・・・いきなり2016...

    •  2
    •  0

    シンボルツリーを自分で植えてみる

    と言っても、入居当時2012年頃のお話となります。前回のフェンス二期工事と同じ頃でございます。我が家のシンボルツリーは、いろいろと悩んだ結果、結局無難というか定番のシマトネリコとなりました。別の機会に、どのようなシンボルツリー候補と悩んだのかは書きたいと思います。シマトネリコといえば、こんな感じで爽やかで涼しげな人気の常緑樹ですよね。ただし、我が家は植栽を外構工事としてお願いしませんでしたので、ローコ...

    •  0
    •  0

    [おしゃれな樹脂製高耐久フェンス] ガーデンライフ彩の新商品![DIYにオススメどうぞ]

    ふと何気にチェックしてみたら、ガーデンライフ彩の新製品が出てましたので、ご紹介せずにはいられなくなりました(笑)ところで、最近まで「ガーデンライフあや」だと思っていましたが、「ガーデンライフさい」なんですね・・・どうでもいいですが・・・(笑)板間隔1cmの「スタンダード」と板間隔3cmの「アウトルック」は以前からあるものですが、愛称がついたようです。間違いにくく、わかりやすくていいなと思いました。板間隔なし...

    •  0
    •  0

    緊張の高額フェンス部材のネット注文

    また週末は台風が近づいているようですね。幸い我が家は、前回の台風で大きな被害はありませんでしたが、またまた心配です。さて、ようやく我が家のフェンスDIY計画も固まり、部材を発注しなければならなくなりました。発注先は、何度もこのブログでもご紹介してきたガーデンライフ彩さんでございます。前回までご紹介して来たデッキ横のコンフォートパネルに加え、ブロック上に設置するストライプフェンスを発注します。以前も記...

    •  0
    •  0

    置くだけ簡単?横着なようで大変な代替案

    前回の続きです。当初考えていたフェンスの施工方法が使えず愕然としながらも、なんとか代替手段がないものか全力で考え直していました。そんな窮地にあっても、なんとか面倒なことは避けたいと考えるワタクシ。実は、当初考えていたブロックを埋める方法も、ちょっと大変そうだなぁと思っていました。というより、あのカチカチの地面を掘り返す自信がなくなっていました。なんとか地面を掘らなくて済む方法はないものかと考えてい...

    •  0
    •  0

    フェンス設置計画が振り出しに戻った理由

    夫婦でauにMNPしたのをきっかけに、キッズ携帯までMNPして家族全員auになってしまいましたwあとは、auひかりにすればコンプリートなのですが、諸事情あり色々計画を練っているところです。このところ、通信環境整備のための情報収集に勤しんでいたので、すっかりブログが放置になってしまっていました(汗)。後ほど気が向いたらこの顛末もブログに書こうかな?さて、前回ようやくご説明を終えたデッキ脇のフェンス設置計画ですが、少...

    •  0
    •  0

    タカショーの親切な回答に少しうしろめたい

    やはり、世の中はiPhone 6 & iOS8祭りのようですね。我が家は色々検討した結果、戸塚のキタムラでauのiPhone 5sを一括0円で×2台ゲットしました。とうとう11年以上続いたSBからauにMNPとなったのですが、噂の引き止めポイントもなくガッカリでございます...orzまぁ、合計4万円のキャッシュバック付きとまずまずの条件だったので、これからはauに尽くすことにします(笑)さて、またまた前回の続きです。タカショーの金具を使ったフェ...

    •  2
    •  0

    【フェンスしっかり計画2】デッキ高で止めるからますます頑丈

    前回の続きです。本来、ブロックを埋め戻しただけでは180cmもの高さのフェンスをしっかり固定することはできません。コンクリートを練ってブロックを固定してしまう方法もあったと思いますが、コンクリートは扱ったことがないのでちょっと面倒だなと思っていました。なんとか、出来るだけ手間なくしっかり固定出来ればと思っていたのですが、先のブロック埋め戻しの方法を考えたのは、これでも大丈夫な勝算があったからです。まぁ...

    •  0
    •  0

    【フェンスしっかり計画1】コーナーだからたぶん大丈夫

    前回の続きです。どうやらブロック挟み込みタイプの金具を使って、ブロックを土に埋めるのが簡単そうという所までのお話でした。しかし、1.8mものフェンスを固定するには土を埋め戻しただけでは普通は充分な強度になりません。それでも、なぜこの方法でも採用したいと考えたのかは、ほとんどタイトルでネタバレしていますが、一つ目の理由はコーナーへの設置だったからです。何度も紹介している画像ですが、このフェンスはこの矢印...

    •  0
    •  0

    打ち込むよりも埋めるほうがきっと簡単

    前回の続きです。やはり、地中杭タイプはやっぱり真っすぐ打ち込むのが難しそうだと感じていました。というのも、以前ウッディプラフェンスの情報を調べていた時にこちらのブログで杭打ちが一番大変だったと書いてあるのを見てしまったというのも大きいです。そもそも、我が家の地面はこんなことになってしまうほど、カッチカチな訳で、ちゃんと杭が打ち込めるのかというのも疑問です。そこで、試行錯誤の結果考えたのが、こちらの...

    •  0
    •  0

    フェンスの足を埋めずにどうやって固定すべきか?

    前回の続きです。コンフォートパネルの高さが想定よりも低くなってしまう件ですが、ガーデンライフ彩のページにわかりやすい図解がありました。(画像はガーデンライフ彩さんのページからお借りしています)ガーデンライフ彩さんの推奨によると、30cmも地面に埋めなければならないようです。このため、折角の1800mmの高さのフェンスが1500mmになってしまいます。プランター付きのコンフォートフェンスであれば、そのまま1800mmの高さ...

    •  2
    •  0

    樹脂デッキ脇のフェンス設置計画の問題点?

    一週間程、寝違いから来る首の痛みに悩まされているまっしんはやぶさです(苦笑)パソコンしすぎとか、姿勢が悪いとか色々理由はありそうですが、一番の原因は運動不足だと思うのでなんとかせねばと思う今日この頃でございます。さて、前回の樹脂デッキ脇の問題のスペースがどのようにDIY計画に関係するのかを少しずつ書いていこうと思います。まず、樹脂デッキ脇のフェンスは、以前ご紹介した杭を使わず立てられるフェンスの通り、...

    •  0
    •  0

    大問題の寸法違いと樹脂デッキ残りの写真達

    前回の樹脂デッキ施工の続きです。早速ですが、前回の最後に書いた、DIY計画に影響する部分とは・・・再掲写真ですが、実はこの赤い場所なんです。これは、手前の枡をコンクリートで固めた部分と、樹脂デッキがどのくらい離れているのかを示しています。実は、この部分が20cm以上の幅が空くように設計してアスカにもお願いしたつもりだったのですが、実際の幅を測ってみると10cm程しかないのです。恐らく、写真にも写っているグレ...

    •  2
    •  0

    竹樹脂デッキと言っても全部が竹樹脂とは限らない

    今回は、ユニディでゲットした台数限定の激安竹樹脂デッキの施行中写真のご紹介です。ブログでは、昨年末の段階でお引き渡しまで書いていたのですが、やっとここまで来ました。この施工って、引き渡しから15日後目ぐらいの話しなんですよね(苦笑)進行が遅すぎですみません(汗)ちなみに、当日我が家に来られたのは相模原のエクシーズという業者さんでした。相模原からだと結構距離があるので、かなり申し訳ない気持ちです。このエク...

    •  2
    •  0

    外構工事3日目:コンクリート完工!

    外構工事3日目のフォトレポです。こんかいは、ちょっとだけでございます(^^;コンクリート打ちが完工しました!結局、どんな配筋だったのかは見れずじまいだったのですが、まぁ大丈夫でしょう。問題の、枡たちですが・・・ばっちり、イメージどおりに綺麗に仕上げてくださいました。枡の数が多いと思いましたが、コンクリートで固めると意外とすっきりしました。地面部分が掘り下げてあるのは、後で芝生を敷いてもらうためです。ち...

    •  1
    •  0

    外構工事2日目後編:天然石乱張り♪

    いゃぁ、先週よりも凄い雪でしたね〜。でも、子供は大喜びでこんなミニかまくらを作っていました。二段構えですwさて、前回の続きですが、あまりにも遠い昔の話しになってしまいました・・・まずは、西側のメッシュフェンス当初は、予算節約のために自分で樹脂ラティスフェンスを付けようかと思っていたのですが、アスカさんのおかげで、格安で付けることができました。既設ブロックをコア抜きして、しっかりと付けてもらえました...

    •  0
    •  0

    外構工事2日目前編:ブロック積んでます!

    いゃぁ、ものすごい雪でしたが皆さん大丈夫でしたか?我が家は、3回ぐらい停電したのですが、こんな時オール電化はなす術がないですね(汗)さて、どんだけ間が空いとんねんという話しですが、前回に続く2日目の外構工事の様子のフォトレポでございます。ブロック積みが始まりました。西側の三段ブロックは既に積み終わっていますね。駐車場と庭を仕切るブロックです。まだ、一段目ですが、二段まで積んでもらいます。一瞬でも自分で...

    •  0
    •  0

    外構工事スタートはじまり~♪

    変な日本語wようやく番外編のサッシ対策も一区切りとなりましたので、本編?に戻ります。カーテンの取り付けの紹介記事でチラッと写っていた外構工事のフォトレポなのですが、同じ日の写真です。どんだけ、間が空いとんねんという話しですね...(^^;この写真は、平日に妻が撮ってくれた写真なので残念ながら直接現場を見られてないんですよねぇ。早速ですが、この写真からここは、天然石乱張りにして自転車置き場にする予定です。少...

    •  3
    •  0

    [着工99日目] 掘り返しの結果と外構設計への影響は・・・?

    結果が心配だった、前回の枡の掘り返しの結果は2日後に確認できました。まずは、掘り返す前の枡の配置写真です。左側に大きめの黒い枡と、水道メーターが離れて配置されていました・・・水道メーター部分には、最初からあった割れたバルブと枡が一つ・・・そして、こちらが変更後ですめっちゃ、増えとる!wwwしかし、このうち一つの枡は、プランタ付きフェンスと重なる枡が移動されたもののようです。つまり、フェンスを置きたい...

    •  2
    •  0

    [着工97日目その2] え〜!!!なんで掘り返してるん???

    着工97日目フォトレポ続きです。早速ですが、前回、目にしたと書いた衝撃の光景がこちらえ? え? え?なんで、掘ってるん???一瞬、この状況が飲み込めませんでした。すでに、外構の計画は正確な枡の位置に合わせたコンクリート施工のデザインまで計画しています。よく見ると、新しい枡らしきものも置いてあります。もしかして、更に枡が増えるという事???プランタ付きフェンスと重なる枡の位置にも悩まされていたのに、もしかし...

    •  0
    •  0

    表札とポスト決まる

    昨日から喉が痛いなぁと思ったら、今日は鼻がじゅるじゅる、頭がボーっとしてます。急に寒くなって来たのに体が対応しきれなかったようです...orz皆様もくれぐれもお気をつけ下さいませ。ということで、本日のエントリーはさくっと終わるかも(汗)色々ああでもない、こうでもないと考えていた表札とポストをようやく決めました。結論の紹介の前にちょっと目を惹かれた表札がこちら。表札【MLリーフ】戸建 ステンレス 3mm厚 アイアン...

    •  1
    •  0

    もう一つの我が家の救世主!外構業者の発表!

    記録が残っていないため、全ての外構業者のプランをご紹介できていないのですが、我が家が選択した外構業者さんの発表です。それは・・・フライングバード = アスカさんです♪(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチアスカさんは我が家に取って、アコルデに続く救世主です。我が家のほとんど希望通りの外構仕様をアスカのおかげで、予算内で実現できそうです♪再掲となりますが、決定図面(仕様)はこちら。(ただし、後ほど変更となります)そして、アスカから...

    •  0
    •  0

    樹脂デッキのステップが意外と高い

    我が家は、運良く竹樹脂デッキを格安で契約出来たのですが、このデッキには上り下りのためのステップが付いていません。500mm前後の高さになるはずなので、上り下りを考えるとやはりステップがないと不便です。そこで、メーカーは違っても良いので、人工木製のステップがないかなぁと探してみた所、こんなのがありました・・・[注意:もう、こちらは販売されていないようです]このあたりが近い商品だと思います。三協アルミ ひとと...

    •  0
    •  0

    枡を固めるコンクリートのデザインを考えてみた

    枡と水道メーターの周りをコンクリートで固めたほうがいいのはわかっていましたが、各社の提案を見ていると結構広い範囲でコンクリートを打つ提案ばかりです。しかも、直線的なデザインが多いので、なんとなく庭の入り口としては、工夫が足りない感じがしていました。費用面でも、芝生に出来るエリアが狭くなるという意味でも、なんだか、もったいないなぁという気持ちでとても抵抗もあります。もっと枡が道路側に寄っていれば、最...

    •  0
    •  0

    杭を使わず立てられるフェンスと枡の位置

    ポストを立てず、幅は1800mm、でも杭は打ちたくないという超都合のいい条件で、目隠しフェンスなど立てられるのか?エクステリアデザインこれは、意外に簡単に見つかりました。樹脂デッキに、もたれかけられる前提なので、このタイプのスタンドが使えます。タカショー ウッディープラ フェンススタンド ナチュラルposted with カエレバ タカショー Amazon楽天市場Yahooショッピングただ、このスタンドはウッディプラフェンス専...

    •  0
    •  0

    ちょっとでも楽してフェンスを固定できないか?

    我が家の外構計画は、クローズドのようで一部オープンという中途半端な状態なのですが、さすがにリビングの目の前からの目線は気になるので、樹脂デッキの角に自分で樹脂製のラティスフェンスを付けようと考えていました。エクステリアデザイン以前から、パースでも何度も出しているのですが、こちらです。1800mmの高さのラティスフェンスをL字型に配置すれば、DIYでもそれなりに強度を確保できるように思います。さらに、樹脂デッ...

    •  0
    •  0

    レンガの花壇が素敵なブライト外構[今はなき外輝]のパース

    引き続き、ブライト外構[今はなき外輝]のパースです。前回の記事で目を惹いたと書いた、レンガの花壇をパースで見ると・・・やっぱり、これは段差がいいグラデーションになっていて、とても素敵なデザインです。3Dマイホームデザイナーで、円弧の花壇は作ってみながらしっくり来ていなかったのですが、こんな風に二段にすると随分まとまるとは、さすが本職のデザイナーです。これは、東側正面からと東南方向から。建物は、色合い含...

    •  0
    •  0