2018年06月の記事 - 1ページ目 - 奇跡のマイホーム建築記録
FC2ブログ

    archive: 2018年06月  1/1

    良い造り手と住まい手をつなぐ、見えるものと見えないもの

    前回、後味の悪いコストアップを防ぐには書面を残すのがおすすめというごく当たり前のことを書いた続きでございます。前回の最後に、この書面は権利を行使するためだけではないと書いたのですが、では、一体なんだというのでしょうか?ちょっと、うまい例えがないか考えてみたのですが、二人三脚のロープが思い浮かびました。縛っていても、双方の呼吸や気持ちが合わないと足並みは揃わない実は、意外に"遊び"がある相手の気持ちが...

    •  0
    •  0

    我が家の固定資産税の変遷

    ちょっと若干時期はずれですが、固定資産税のお話です。今更ながら、家ブロガーさんの投稿を見ていて、我が家の固定資産税を公開したことがないことに気が付きました。不動産屋さんの「家賃並の支払いでマイホームを持てますよ」というフレーズはお約束ですが、家賃と比較する費用に固定資産税の計算が含まれていないと、あとで思わぬ出費にびっくりすることになります。我が家は、一度建売住宅を購入していたので固定資産税の出費...

    •  2
    •  0

    [今だけ安すぎ!キズ物市] 家具を探すならこの土日はメガマックスにGo!?

    今朝の新聞折り込みチラシに、メガマックスのキズ物市の告知が入っていました。6月23日(土)、24(日)の限定のセールのようです。厚木店限定ですが、めっちゃ安い!これ見ると、安く買ったつもりの我が家の家具類もまだまだ高級だったのかもと話したりしていました。この情報は今しか役に立たない緊急情報なので、短い内容ですみません。念の為、メガマックス関係の記事を貼っておきます。神奈川築で、家具探しの真っ最中という方は...

    •  0
    •  0

    後味の悪いコストアップを防ぐには

    某所で、建築中の施主さんによるとある工事費の予想外の増加に悩む書き込みを見かけました。「当初口頭で数十万〜最悪多くても100万円までと言われていた工事が200万円になったと言われたが納得できない。既に工事が終わってしまっているけどどうしたらよいか」その場では、明細を施工元に出してもらった上で、可能なら交渉するようにアドバイスがされていました。しかし、果たして、一般の方の知識で明細を見て価格の妥当性を指摘...

    •  0
    •  0

    [イエマガ更新!]外壁の貼り分けは意外に奥が深かった

    先週、イエマガの第19回目が公開されました!前回は、建具で変わる内装イメージという、内装のお話でした。正直、ローコスト住宅の我が家は、かなりシンプルな建具や内装材なので、特段見栄えのする内装ではありません。それでも、色や小物の工夫で注文住宅での工夫や試行錯誤を楽しんで満足できたことをお伝えしました。ただ、あとで少し気がついたのですが、ハウスメーカーや工務店選びの当初から、いかにも高級で素敵すぎるモデ...

    •  0
    •  0

    私達はいつも誰かにコントロールされている!?

    ローコスト注文住宅に限らずだと思いますが、家づくりは予算の上限という縛りの中で、いかに合理的に満足度の高い要望を叶えられるかが、一つのポイントです。ローコスト住宅を目指す場合、その予算の縛りが厳しいというのが特徴ですが、人間なので必ずしもいつも合理的な選択ができるわけではないですよね。実は、それは自分の心の弱さや偶然だけではなく、誰かにコントロールされているのかもと考えると、少し冷静になれるのでは...

    •  0
    •  0

    窓際段差カウンターの最後の写真と5年越しの決断は

    窓際家具問題の続きです。前回は、思いがけず素敵なキャビネットにニトリで出会ったことをご紹介しました。80cm幅と120cm幅のどちらを選んで、どんな他の家具と組み合わせるかという難しい悩みを抱えていたのですが、タイトルの通り、とうとう一つの決断を下すことになりました。かれこれ、入居以来5年以上先送りにしてきた、窓際家具の選択がようやく終結を迎えます。(大げさw)何度も、ご紹介していますが、この5年間下記のように...

    •  0
    •  0

    限られた予算で断熱仕様を賢く選ぶには?

    貧弱な省エネ仕様の我が家の経験で断熱のことを語るのは、とっても勇気がいります。実際、間接的に痛烈なツッコミをいただいたこともあるで、詳しい方に見られるのはとっても怖い(汗)でも、とりあえず、書いてみますね(笑)我が家がハウスメーカー行脚をはじめてから、断熱方法にもいろいろあると知ったのが、お登りホームで外張り断熱のことを説明された時だったと思います。それ以来、どんな断熱材を採用するかを悩みに悩んで最終...

    •  2
    •  0

    【痛恨の失態】蒸気を甘く見てはいけない!

    当然ですが、キッチンには蒸気がつきものですよね。随分、長く蒸気と付き合って来たはずなのに、いまさら蒸気にしてやられた話でございます。その対象は、買い替えたばかりの食器棚で起こりました。新築入居後、4年目で理想的な背面カップボードが実現したのですが、すっかり浮かれていたのかもしれません。[食器棚搬入後編] 後付とは思えない仕上がりに大満足 - 家具・収納今度こそ、引っ張りに引っ張り続けた食器棚検討シリーズ...

    •  0
    •  0