もう一つのLIXIL優待は20万円分リフォームで利用するのが賢い?(水回り編)

LIXIL株主優待の話の続きです。

築7年の我が家は、まだまだリフォームは先の話と考えていたのですが、あっという間に10年目を迎えそうですね。
先日、アコルデの岡本社長にも最近では10年目を迎えるアコルデの施主さんからリフォームの声がよくかかるようになったと聞きました。
2007年から始められたアコルデですが、リフォームの実績も増えてくると益々ノウハウに厚みが出て、今後のサポートも心強いなぁと感じます。

ということで、リフォームは遠い先の話のように考えていたのですが、それほど遠い先の話でもないかもしれないので、今回ゲットしたLIXILの株主優待のリフォーム特典を念の為チェックしてみました。

忍者_手裏剣_ハットリくん
拙者を呼んだでござるか? by ハットリカンゾウ@ acworksさんによる写真ACからの写真



20万円なら15%戻ってくる?

前回もご紹介した通り、LIXILの株主優待は、生活サービス利用割引以外にリフォーム株主優待というものがあります。
LIXILリフォーム株主優待パンフレット概要
こちらは、リフォーム工事金額に応じてJCBギフトカード(商品券)をもらえるのですが、よく見ると工事金額増の割に商品券の金額はあまり上がりません。
税抜200万円だと10万円分商品券なのですが、税抜20万円の場合は3万円分の商品券です。
ということは、税抜20万円分を10回繰り返すと30万円分商品券を貰えるということになります。

10年かかることになりますが、太陽光の収支を10年越しで考えた我が家からしてみると、これは馬鹿にならない差になります。

しかし、20万円で出来るリフォームは限られている上、この優待を受けるには対象製品が指定があるので一筋縄ではいきません。


浴室とキッチンはまだ早いかなと思いつつ気になるパッとりくん

まず、水回りのリフォーム住設として、
SPAGE スパージュ
Arise アライズ
RENOBIO V リノビオV
RICHELLE SI リシェル SI
PLAT リシェルプラット
などが選べます。

LIXILリフォーム株主優待パンフレット 浴室とキッチン

ちょっと、まだまだ、我が家は浴室とキッチンは入れ替える必要がないので使いみちがなさそうです。
しかも、このあたりはとても20万円付近では済みそうにないですね。

と思いつつ、よく見るとその他の対象商品のところに書かれている「パッとりくん」という文字が気になりました。
調べてみると・・・システムキッチンではない流し台用の取り替えキッチンのようです。
パッとりくん

さらに調べてみると、工事費込で約24万円(税別)ほどで取り付けられるんですね。

実は、実家のキッチンをなんとかしてあげたいと以前から思っていたんですが、その選択肢としてありそうですね。
なるほど、そういう利用の仕方もあったか。うーん、これは悩む・・・


エコカラットが使えそう

続いて、洗面化粧台とトイレでは
LUMINUS ルミナス
L.C. エルシィ
LUMISIS Select ルミシスセレクト
SATIS サティス
フロートトイレ

などが選べます。
LIXILリフォーム株主優待パンフレット 洗面化粧台とトイレとタイル

これらも、まだ我が家はリフォームはしばらく不要ですが、フロートトイレのお掃除のしやすさは気になりますね。
なんと、憧れの壁付けではないですか。これなら、トイレの止水栓の位置に悩まされることもありません。

お掃除がしやすいフロートトイレ

しかし、本体だけで39.8万円って高っ!
こんなのあったんだと思ったら、2019年11月1日に発売になったばっかりなんですね。
我が家がトイレリフォームする頃には、もっと安くなっていると良いのですが・・・

もう一つ!このページにはエコカラットも優待の対象と載っていました。
これなら、20万円で十分施工できそうです。というかエコカラットで20万円って、結構な面積を付けられますよね。
ちょうど、玄関のフック問題も解決したところなので、玄関の壁にエコカラットを付けてみると言う手もありそうです。

これは、折角なので検討の余地ありですね。

と、ここまでで半分ぐらいですが、更に続きます。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2019年12月26日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply