在宅勤務続きで買った・良く使う・気になるもの

前回の記事のタイトルは、仮につけていたものを修正するのを忘れていたので変な単語の羅列のようなのになってしまいました。しかもいきなり種明かししてるし台無し(苦笑)。いやぁ、恥ずかしい。。。

さて、巣ごもりシリーズの前編後編で、ちょこっと触れようかなと思っていたぐらいの話題なんですが、本編で書くことがどんどん膨らんでしまって先送りした内容をご紹介します。

めっちゃどうでもいい(それはいつもか)内容と思いますが、すみません。

わが家は、巣ごもりシリーズでご紹介したとおり、自分専用の書斎はないので次男の部屋を使わせてもらい、一日中個室で仕事に集中出来ているのが幸いです。
会社の同僚とWeb会議をしていると、ご家族の声やペットの鳴き声が聞こえてきたり、テレワーク中に妻に話しかけられて集中出来ないという悩みがfacebook友達の投稿で見かけたりするので、十分恵まれた環境なのだと実感します。

それでも、丸一日のテレワークが終了すると、通常勤務のとき以上にヘトヘトになるんですが、在宅勤務されている皆さんはどうでしょう?Web会議が続くときは夕方にはぐったりですね。
通勤時間がないのはもちろん快適なのですが、テレワークって集中力と仕事の密度が濃くなるんだなぁと痛感するこの頃でございます。

さて、そんな環境の中で買っちゃったものや、あらためて良く使うようになったものと、今後気になるものが出てきましたのでご紹介したいと思います。

ネットショッピング_ecommerce-3530785_640
まずい・・・ずっと家にいると色々買ってしまいそう・・・



ワークチェアを購入したけど一足行動が遅かった・・・

巣ごもり前編の最後に書いた通り、やはり毎日ずっと座る椅子の重要性を痛感し、ようやく購入を決断しました。

買ったのは、こちらのニトリのワークチェアです。

ニトリには、様々な価格帯のワークチェアがあって悩むのですが、背もたれもメッシュ構造でどこかに荷重が偏ることなく全体的に体を支えてくれる座り心地が気に入りました。
この仕様で約2万円というのは、コスパが高いと思います。業務上じゃないよと書いてあるので耐久性は未知数ですが。
実は、このワークチェア、長男の部屋用に既に導入していて本人の評判も高いので同じものにしておいたというのもありますが、あらためて見ても価格と内容のバランスが取れている商品のように見えます。

しかし!問題は、その納期!
ニトリの店舗で発注したのが4月11日だったのですが、届くのが5月22日以降とのこと・・・

皆さん考えることは同じなんですね〜
最近ニトリが混雑しているというニュースがありましたが、納得してしまいました。

うーん。緊急自体宣言が解除されていると、在宅勤務体制はどうなってるのかなぁ。。。
会社に通えるような状態になっているのは望ましいことですが、そんなに急に事態が改善するとは思えないですし、複雑な心境です。

ちなみに、次男が「この椅子だったら自分の部屋で勉強しようかな」と言ってたので、もしかしたら結局私は追い出されてしまうかもしれませんが(汗)

その場合、どこで仕事しよう・・・小屋裏かな(苦笑)

(巣ごもり前編)巣ごもり生活が続いて我が家に感じたいろいろ

以前から在宅勤務はちょこちょこ体験していたのですが、3月に入ってから在宅勤務の頻度が増えました。先週は、会社方針でずっと在宅勤務だったのですが、今週も原則在宅勤務が続きそうです。社会情勢を見る限り今月いっぱいは出勤が難しいような気がします。やはり出社しなければ難しい仕事もあるのですが、まだテレワークで可能な仕事だったことは幸いなのですが、普通に出歩くことが出来た日々が、いかに幸せだったのかを痛感し...




快適だけどもうちょい大きくてもよかった

もう一つ購入したものがこちら。
外付けモニタ_IMG_8931
実際は、こっちのほうがワークチェアより買ったのは早かったです。やはり仕事で資料を作ったり、資料を開いたりメモしながらWeb会議をするには外付けモニタがあるかどうかで効率が全く違います。
会社によっては、自宅用のモニタも会社で手配してくれる場合もあるようで羨ましい限りですが、待ってられないので自分で買っちゃいました。

しかし、一点失敗したなと思うのはサイズ選択です。
使わないときにあまりスペースを撮りたくないので、13.3インチのタイプを選んだのですが、フルHDで13.3は老眼が進んでいる自分の目には小さすぎました(汗)

ノートPC側が15インチだったので、せめて15インチのサイズであわせて置けばよかった。
価格もほとんど変わらないものが選べたのに。
製品の表示品質や動作には全く問題ないんですけどね。自分の性能を見誤っていました。

しかし、格段に作業効率はあがって快適なので、もし在宅勤務でサブモニタを未導入の方には本当にお勧めです。
ブログやイエマガ連載時の効率も上がりそう(笑)

ちなみに私が買った製品はこちらなんですが....

4月アタマにAmazonで19,980円で買ったのが、既に26,980円になっています。
楽天では38,439円と価格変動が大きいですね。

でも、2万円前後で15インチタイプの選択肢もまだまだありますね。
実は考えてみると、これまで自宅で外付けモニタって買ったことがなかったのですが、新人時代に50万円ほどする20インチのブラウン管外付けカラーモニタを憧れてた感覚からすると、今更ながら隔世の感でございます。(サイズと性能も・・・)


あらためて大活躍

おそらく椅子の問題と、もしかしたら小さいモニタを買ってしまったことも関係しているのかもしれませんが、最近とても毎日の肩こりがつらくなってきました。今までずっとPCを使う仕事をしてきているのですが、在宅勤務を始めてから肩こりが酷くなって来ました。

テレワーク中もハンドマッサージャーで肩をほぐしながらでないと、苦しいぐらいのときもあるので、やはり椅子が悪いのか姿勢が悪いのか何か影響があるようです。
とりあえずイスが早く来てくれるのを期待ですが、ほぼこの毎日シートマッサージャーにお世話になっています。
シートマッサージャー_MRL-1100-BK_IMG_5011
購入当時、シートマッサージャーとしては少し高いこの製品を選んだのですが、こちらは本当に満足度が高いです。
シートマッサージャーとは思えない、なめらかで力強いたたきともみで、しっかり肩をほぐしてくれます。
今になって、あらためて導入しておいてよかったと実感しています。

テレワーク生活は、本当に体を動かさず、なんだかおかしな気分になってくるので、貴重なリラックスタイムとして欠かせない習慣になっております。


迷走の末決めたマッサージ器とは

マッサージャー検討の続きでございます。検討当時の情報ではないのですが、マッサージチェアのメーカー フジ医療器から、疲れと睡眠に関係する次のような調査情報が出ていました。第5回 睡眠に関する調査|マッサージチェアのパイオニア フジ医療器(1954年創業の美と健康の総合メーカー)男女約4,300名に「第5回 睡眠に関する調査」を実施「睡眠への不満」は92.6%、4人に1人が「寝ても疲れがとれない」~快眠を得るためのポイン...




前々から気になっているけどなかなか手を出せないもの

次は、結構前から目を付けていながら、なかなか購入の一歩を踏み出せないのがこちら。
テーブル付きフィットネスバイク_ms038493_07

テーブル付きのエアロバイクです。
これ、ずっと会社に設置してほしいと思ってたのですが、家庭用でこんな手軽な製品が出てたんですね。
しかし!ぼやぼやしているうちに既に売り切れていました。

やはり、同じこと考える人が多いんですねー。
ずっと、テレワークしている時間にエアロバイクを漕いでいられるのは、とっても効率が良いフィットネスだと思うのですが、なんとなく場所を取りそうで、二の足を踏んでいました。

あと、このタイプだと、折角の外付けモニタは使えないんですよね。。。
なんて、色々理由を付けて買うのを先延ばしにしているだけかもしれませんが。。。。

他にもテーブル付きのフィットネスバイクとして、こんなのとか・・・


こんなのも見つかるのですが・・・

モニタ選びでは、サイズで失敗したので、もうちょっと良く考えてみたいと思います。

妻に話をしてみると「ええやん」と賛成してくれたのでチャンスなんですが、いざ買うとなると悩みます。

あと、こんな製品ならイスの代わりに使えば漕ぎながら作業が出来るかもと思ったのですが、考えてみると机の高さが多分合わないですね。


まぁ、こんなグッズがなくても、やる人はちゃんと家でも運動するんでしょうけどね。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2020年04月30日
最終更新 2020年04月30日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply