[アンテナ問題の再発(前編)]付いたり消えたりするBS放送の謎

これから新築で建てられる方で、テレビアンテナをどうするかお悩みだったりしませんか?
今どきは、ケーブルテレビやネット契約でテレビのアンテナは建てないというかたも多いと思いますが、我が家はやはりランニングコストを考えると断然アンテナ派でした。

外観の美しさも考慮して、デザインアンテナも考えたのですが、価格面もさることながら、我が家の立地の場合、なるべく高い位置に付けたほうがよいということもあり、いわゆる八木アンテナを選んでいます。

実は、八木アンテナでも、外観を損なわない屋根裏に設置する方法があることを後から知って悔しい思いをしたのですが、我が家は太陽光パネルを載せているので結局だめだったでしょうね。

幸い、我が家の場合、八木アンテナの外観への影響はあまり気にならないので良いのですが、当初からこのアンテナをめぐってはトラブルが多いのですよね。

これまでブログでも色々ご紹介してきたのですが、8年目にしてまたアンテナの問題が再燃してしまいました。

tv-2829992_1280_TVノイズ
叩けば治るというわけでは無いみたい、ジジジ@https://megapixel.click - betexion - photos for freeによるPixabayからの画像





謎の録画失敗。

最初の兆候は、今年の2月頃のことでした。
ちょうど、朝ドラでは「おちょやん」がやっていた時期なのですが、BSの予約録画を楽しみにしていた妻から「えー、撮れてない」との苦情が。

accidental-slip-542551_1280.jpg
う、うむ・・・そんな目で見んといてくれ・・・@Ryan McGuireによるPixabayからの画像

アンテナケーブルがまた断線したのかと思いましたが、確認してみると地上波はもちろん、BSチャンネルはちゃんと見られる状態です。
ちょうど、当日は風が強い雨の日だったので、アンテナが煽られて映らなくなったのかな?と妻には気の毒に思いつつ、あまり深刻に捉えていませんでした。
実際、嵐の日には映像が乱れることもあったので、BSってそういうものなのかなと勝手に納得していたところがあります。
一方で、随分BSの電波は脆弱なんだなぁとも思っていました。

妻には、次回から地上波で録画予約しておいたらと伝えたのですが、「そやな」といいながら、特にこの後、予約は変更していなかったようです。


BSだけが受信レベルゼロの謎

その後、しばらく問題はなかったのですが、「また、朝ドラ撮れてない〜」と妻の悲鳴で再発が判明します。
だから地上波にしたらと言ったのに・・・と最初に思ったのですが、今回は少し状況が異なるようです。
前回同様、やはり暴風雨の直後だったのですが、全くBSチャンネルが映らなくなっていました。

またアンテナ線のアダプタが劣化して断線したのか?と思ったのですが、地上波のチャンネルは、ちゃんと映ってるんですよね。
しかし、テレビやブルーレイレコーダーでのBSのアンテナ受信レベルを見ると、ほぼ入力レベルがゼロで、ごくたまに1とか2とか一瞬上がるときがあるという状況でした。

でも、アンテナを下から眺める限りでは、何も変化があるようには見えないんですよね・・・

こちらは、問題が起きるよりも、かなり前の写真ですが・・・
旧アンテナ取付状態__new2


また分配器に翻弄される

ここで、思い浮かんだのが、BSアンテナには通電が必要であることです。
何らかの原因で、BSアンテナに通電しなくなって、電波が受信できていないのではと思いました。
そこで、アンテナコンセントの根本に付けてあるこの分配器に目をつけました。

分配器
きっと、これが壊れたんじゃないか...?
っていうか、壁からそもそも分配する必要ないのに、なぜこの分配器付けてるんだっけ。
直結してもいいはずだよな....?

と考えて、この分配器を外してアンテナケーブルを直結しても、残念ながらまったく症状は回復しませんでした。
この作業、かなり真剣にやってたんですが、実は「この分配器を疑ったこと」「なぜ分配器が付いてるのか悩んだこと」「直結して試したこと」すべて、前回テレビが映らなくなった時に、全く同じことやってるんですよね(笑)

[もしかして] テレビが一台なのに分配器がついている謎 [これが原因?]

TVアンテナトラブルの続きでございます。近所の電気屋に来ていただいたものの、結局この日はTVアンテナは復旧できませんでした。自宅に帰ると、朝には日テレだけが映らなかっただけなのに、確かに全くどのチャンネルも映らなくなっていました。電気屋曰く、地デジだけでなくBSも映らないので、機器側の問題ではなくおそらくアンテナまたはどこかの配線に問題があるだろうとのことです。ということは、もしかしたらテレビの裏の配線...



ブログにも書いたのにすっかり忘れてました(笑)
全く同じこと繰り返してかなりイタイ・・・

それにしても、前回すでに必要ないことが判明したのに、なぜ付けたままだったんだ!(笑)

ということで、分配器の疑いも晴れて、素人にはもう出来ることがなくなったので、おとなしく前回お願いした地元の電気屋さんに連絡して見に来てもらうことにしました。



なぜか電気屋が来るとBSが復活

先程の分配器を外したり、付け直したときには、全くウンともスンとも言わなかったのですが、電気屋さんを呼んでもうすぐ来るかなという頃に、なんと突然BSが映るようになってしまいました。

分配器以外には、何も自分たちでは触っていないのにどういうことなのでしょう?

慌てて電気屋さんに電話して、治ってしまった?ことを伝えたのですが、念の為見に来てくれることになりました。

やはり、電気屋さんが到着してもBSチャンネルは、何事もなかったようにしっかり映っています。
確かにゼロだった受信レペルも、しっかり出ていました。

電気屋さんに、受信レベルがゼロだった状況も伝えたのですが、「今は、しっかり出ているのに、それは変ですね。」と首をかしげるばかりです。

結局、屋根に登ると費用が発生するため、様子を見ましょうと特に費用も取られず、ひとまず電気屋さんは帰られます。

念の為の対処として、BSアンテナへの給電のためにブルーレイレコーダーのアンテナ出力をオンにする設定をしてくれたのですが、そもそも通常は「オン」のままと説明書にも書いてあるのに、なぜオフだったのか、なぜオフで映っていたのか謎ばかりです。

アンテナ出力

ということで、謎ばかり残したまま後編に続きます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2021年07月05日
最終更新 2021年07月05日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply