今更どこに(汗)PSって何なのさ?

    スポンサードリンク

    アルデンテとの打ち合わせの続きです。

    一旦金額の提案をもらったものの、追加費用になりそうで心配だったキッチン後ろの壁を突き出す件を、おそるおそる相談しました。アチチホームには、サービスしとくよと言わせたセコすぎるあの件ですw

    アルデンテ社長あ〜、このぐらいいいっすよぉ

    アチチホームの対応を話した訳ではないのに、同じくサービスしてくれるそうです!

    い、いいのか!!!

    こちらとしては、遠慮して最低限の飛び出しにするために壁一枚分だけにしていました。

    でも社長いわく、「かえって施工が大変なので・・・」と、実際にパソコンのCADの画面で結構ガバッと広げてくれています。

    そ、そんな大胆な・・・


    しかも、アチチホームと違って、二階の床もそのまま広げてくれるようです。
    これなら、クロス巻きの腰壁にならなくて済みます。

    ちょっとでも床面積が増えるのは嬉しいですし、かなり得した気分です♪

    そういえば、以前、30坪の見積もりで31坪ぐらいまではサービスすると聞いてましたが、本当のようです。

    続いて気になっていた、排気ルートのことも聞いてみたのですが、アルデンテの場合天井は下げなくても大丈夫だそうです。

    同じ木造でも、そんな会社によって考え方が違うものなのか・・・不思議?

    ちなみに、アチチホームは一階天井高2.4mに対して、アルデンテは天井高2.5mの仕様です。
    アチチホームは、2.4mからさらに下がるようです・・・

    逆に、PSが必要と言われました。

    はて?PSとはなんぞや?

    アチチホームでも言われなかったので、全く想定外だったのですが、二階のトイレ・洗面を設置するので配管スペース(パイプスペース)が必要だとのこと。

    ヤバイ・・・・全然考えてなかった。


    スポンサードリンク


    元々ぎりぎりの余裕のない設計なので、どこにもそんなスペースは入れるところはなさそうです。

    社長は、最初部屋の角や玄関のスペースを削ってパイプスペースをどこに入れるのか考えていたのですが・・・

    PSスペースと壁凸


    ちょうど、キッチンの壁をずらしたところにパイプスペースが取れました!
    社長が、おもいきってずらしてくれたこともあり、なんとか配管が通るようです。

    外壁の飛び出し部分がさらに広がったので、どんな外観になるのか、バランスがどうかが心配ですが、ひとまず内部の間取りには影響がなく一安心でした。

    図面の緑の部分が、二階でも床を増やしてくれたところです。

    あと、キッチンの北側の壁で玄関に面する青丸の所に、小窓を付けたいと相談しました。
    これは以前の間取りから考えて入れていたのですが、ちょっと難色を示していました。

    どうも構造上ダブル筋交いが入りそうな場所らしく、かなり小さい窓になるかもしれないとのこと。

    間取りソフトで考えていると、好きな所に窓が付きそうに思いますが、自由にはいかないようです。

    でも、リビングに直接通じる唯一の北面の窓になりそうなので、採風の観点からなんとしても確保したい窓です。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    追加費用 外観 床面積 天井高 PS パイプスペース 配管

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment