解けないままの謎と対抗見積

アチチホームのSさんにすっぽかされた後、ずっと放心状態のまま家まで帰った記憶が印象に残っています。
意気消沈_alone-boy-2528289_1920

なぜ連絡もくれずに、すっぽかされたのか?



不動産屋にすっぽかされた記憶が蘇る

理由がわからないことと、これまでのSさんの人柄が記憶にあるので、「きっと、連絡ができないぐらい何か深刻な問題が起きたんだろう。」と考えていました。

これでかえって、怒りのぶつけどころもなく、気持ちがもやもやしていたのだと思います。

そうそう、これで思い出したけど、大昔に建売を買ったときの仲介業者の担当が、よく似た感じで急に予定をすっぽかしたことがありました。
他のお客さんに借りた実印を無くして、走り回っているって話を聞いて青ざめました。

↓そのエピソード

ミナミの帝王に代行させるニシオカのあってはならない失態とは

奈良編の続きです。前回のエントリーでは、約60万円以上の値引きで団信生命保険の支払い分負担と相殺してくれというニシオカの申し出に、まんまと丸め込まれて(笑)契約に至った話までを書きました。正直、想定していた支払い計画をクリアできたということもありますが、偶然ながら60万円以上もの値引きを実現できたという時々に舞い上がった点は否めません。もちろん、ニシオカ側も元から想定した値引きではなかったと思いますが、...


平日に役所で手続きしてきてあげるから、実印貸してと言われて、それは嫌だと断って助かりました。
当たり前ですけど、誰にも実印貸してはいけませんが、貸す人がいるんだなと思いました。

Sさん、まさか実印無くしてないよね?w

それにしても、よほど深刻なことがあったにせよ、午後イチぐらいには一旦落ち着いて、さすがに携帯に電話があるだろうと思っていました。

でも、全く電話もメールも届きません。

言い訳をしない男らしさで謎は解けず

妻と、さすがに「これは(さすがに)あかんよなぁ」と苦笑いしながら、この日の連絡は諦めていた20時頃、ようやくSさんから電話がありました。

Sさん「すみませんっ!本当にすみません!
まっしんはやぶさ「ど、どうしたんですか・・・?
Sさん「・・・・言い訳にしかなりませんので。。本当に申し訳ありません。

え?理由言わないの?

男らしいのかもしれないけど、ここは納得いく理由を説明してほしいのですが・・・・
結局、この日すっぽかされた理由は、謎のままとなりました。

と思いつつ、なぜかSさんの電話の声を聞くとちょっと安心してします。
これが、Sさんの不思議な人柄なんですよね。



金額は下がっても晴れない疑問

電話が終わった後に、早速送ってくれた見積りは、先週の内容より大幅に下がり、当初の想定に戻りました。

しかし、金額が下がったものの、こちらの疑問は晴れません。
値引き額は変わっておらず、サッシ変更工事費と建具変更工事費の項目が減らされていて、

  • 先週の見積り計算の間違えだったのか?

  • いくつかサッシ・建具をサービスということにしてくれたか?

  • 本当は、間取りの変更で大きく金額に影響が出た部分があったのか?

  • 他社が対抗してきたから、最後の実質大幅値引きをしてくれたのか?

など先週大幅に増額した見積りとの違いを詳しく聞きたかったのですが、特に説明はありません。

こういう見積りが一番怖いんですよね。

前も書いたように思いますが、ロジックを確かめておかないと、後々、仕様を落としても思うように減額にならず、追加した仕様はまるまる金額がONされるということになりがちです。

あと、Tさんが入らないと行っていた上下階間の断熱材は、しっかり施工して省令準耐火構造にしてくれるようです。おそらく標準仕様ではないため、Tさんも間違えたのだと思いますが、これも他社対抗のサービスなのでしょう。

アルデンテも頑張ってくれたのですが、今回の回答で、あらためてやはりあと約50万円届かないことが確定となってしまいました。

やはり、この安さのメリットは捨てがたく、アチチホームにお願いしたいという気持ちが強かったので、この日の仕打ちや回答の不明瞭さから湧き上がりそうな何かの抑制になっていたと思います。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2013年03月14日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply