よく見える所に設置するなら立水栓の見た目もちょっと気になる

前回までのお話で、清水畑さんとの初回打ち合わせの内容はほとんどカバーしているのですが、ちょっと雑多な話しを、、、、

以前悩んでいたと書いたバルコニーのエアイン小窓ですが、清水畑さんにも一応意見を聞くと、「バルコニーの横幅があって南面は割とフラットなのでアクセントとしてあってもいいと思います」と言われ、判断は保留に・・・

次に、食器棚の上に付けようと思っていた、マイセットの縦60cmの吊り戸棚についても、相談してみました。

当初は、施主支給で取り付けをお願いしないといけないかなぁと思っていたのですが、清水畑さんが「マイセット!扱えますよ〜」って言われたので一安心です。楽天とかで買うと安そうに見えたのですが、施工費もかかりそうだし、これはアコルデさん経由でお願いしたほうがややこしくないなぁと考えました。

マイセットは、他の水廻りのメーカーよりも少し安いので予算が厳しい施主さんに提案することもあるそうです。

ということで、こちらは見積もりをお願いしておきました。

あと、意外に難しいと思ったのが、外水栓の位置です。これは、外構の設計にも関わるので、なかなか難しい。
ちょっと保留にしてもらうことにしました。

こんなところで、打ち合わせは終了になりました(ありがとうございました)

で、自宅に帰って早速検討したのが立水栓の位置。
位置も大事なのですが、見える所に置くとなると見た目もかなり気になります。



おそらく、標準で付いてくる立水栓といえば、こんな感じかなぁと思っていました。

u8_06.jpg


本当はレンガづくりとかだとおしゃれなんでしょうけど、あれって造作で作るとめちゃめちゃ高いらしいですね。
実は、このとき住んでいた借家にレンガづくりの立水栓が付いていたので、なにげにいいなぁと思っていたらとんでもなかったです。

でも、ちょっとおしゃれな外水栓でも3〜4万ぐらいになります。

そこで色々調べて見つけたのがこちら、
main_image_fog880.jpg


これは、塩ビの水栓柱に被せる形で付けられるタイプです。

ちょっと良さげな見た目になるかなぁと妄想していました。

でも、シンクは別途になるので、両方変えると結構な価格になっちゃうんですよね(^^;
奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2013年06月17日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply