伸縮とは違うのだよ、伸縮とは

さらにカーテンの話しが続きます。

続いて紹介してもらったカーテンレールがこちら。

nexty.jpg

TOSOのネクスティというカーテンレールです。
一見、何の変哲もない普通のカーテンレールですが、丸みを帯びたデザインが上品な高級感を感じさせます。

正直、二階の子供部屋とかは、ニトリの伸縮カーテンレールで十分と思っていたのですが、この点はお約束なのか、伸縮レールはお勧めできないと、とても力説されました。

いわゆる伸縮カーテンレールでは・・・・

ksas01-b-japan02.jpg

こんな感じで、伸縮部分の段差のところにレールが引っかかって、カーテンの開閉にストレスがかかるようです。

一方、ネクスティは、継ぎ目のない一本のレールを長さに合わせて切断して取り付けるので、段差もなくとてもスムーズな開閉が出来るのだとか。

奈良の建売りでは、すべて自分が取り付けた伸縮レールだったのですが、全く気にしていませんでした(^^;
確かに引っかかったような気もするけど・・・・



レールの種類はこんな感じ

color_var5.jpg


カーテンを引くときの音も静かなんだそうです。

kinou04_20130717225648.jpg


レガートスクエア同様にリターン仕様にできる別売りのMキャップも付けられます。

kinou02_20130717225646.jpg


さらに、カバートップで光漏れと空気の漏れを防いで省エネ効果も狙えます。

kinou09.jpg

デザインの好みはあると思いますが、レガートスクエアとも機能的には遜色ないような雰囲気です。

さらにカーテン情報をお探しのかたは、カーテントラコミュもお勧めです♪

【見積り取るならカーテン・じゅうたん王国】


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2013年07月18日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply