[着工36日目(その2)] 筋交いとガラスブロック物色

着工36日目の写真が、まだ少し残っていましたので紹介します。

こちらは、リビング東側の縦すべり窓部分です。
img_20120613210949_026.jpg
そう、例のカーテン仕様に悩んでいる部分です。

この状態だと、随分大きな開口に見えたのですが、サッシが付くのでもう周り小さくなります。
奥の角には、筋交いがしっかり入っていました。

img_20120613210949_027.jpg
この開口は、冷蔵庫上の採光用窓が付く場所です。ここはFix窓になります。


img_20120613210949_030.jpg
床下収納庫が搬入されていました。アコルデの場合、2カ所に床下収納庫が付くのが標準だそうです。
我が家は、キッチンと洗面脱衣場に付けてもらいます。
点検口の意味合いも強いので、できるだけ付けてほしいそうです。

ちなみに、床下収納のフタの空ける方向はよく考えておく必要があります。
後で、使いにくいのがわかっても容易に変更できないのと、フタ部分に、貼られるフローリングやクッションフロアの模様の方向もあわなくなりますしねぇ。

と、現場の写真はここまで。



この後に、施主支給で付けてもらうガラスブロックの下見のため、ビーバートザン厚木店に偵察に行きました。

ここは、自宅から少し遠いのですが、ビーバープロも併設されていて、かなり豊富な品揃えなんです。

img_20120613210949_032.jpg
まず、こちらは柄は綺麗な気がするのですが、透明度が少し低いかなぁという印象。

img_20120613210949_033.jpg
こちらは、柄が大きくて程よい透明度があるので光が良く通って綺麗に見えます。

img_20120613210949_035.jpg
こちらは、綺麗なのですがちょっと透明過ぎかなあ。
玄関とLDKの間の壁面に付ける予定なので、玄関からリビングが丸見えになりそう(汗)

img_20120613210949_037.jpg
こちらは、ボーダー柄なのですが、裏側が90度回転されているので格子柄に見えるようになっています。
これも、ちょっと透明度が低いかなぁ。

ちなみに、ビーバーには色付きのガラスブロックはありませんでした。



いずれも、一点399円ととてもリーズナブルです。
ただ、ちょっと気になったのが、何時仕入れたの?というぐらい貼られている値札の色が褪せていることです。
心なしか、一部のブロックはくすんでいるようにも見えます・・・

このブロックに限らず、ホームセンターの屋外に置かれているものって、保管状態がよくないものがあるので要注意です。このビーバーでは、屋根付きの所に置かれているので、比較的状態が良いほうだと思うんですけどね。

綺麗なものもあるので、選別して買うしかないのかも。

ガラスブロックがネットで売っているのも知っているのですが、できるだけ現物を見て買いたいなあと思います。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2013年08月26日
最終更新 2019年12月15日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply