[サッシのすきま風対策 DIY編1] 竹立てかけないけど、立てかけた

    • CATEGORYDIY
    • COMMENT1
    • TRACKBACK0
    スポンサードリンク

    サッシからの冷気対策の続きです。

    実は、前回ご紹介したクレセントと気密ピースの調整より前に導入した対策があります。
    入居後、冬になってすぐに窓際がスースーすると妻に言われたのですが、当時はクレセントの調整方法はまったく気がつきませんでした。ちなみに引越し前の戸建て賃貸では、窓際で冷気はほとんど感じなかったので結構性能のよいサッシだったのかなぁと今更ながら思います。

    2012年冬からの導入なので、今季二回目で活躍している重要アイテムがこちら。

    あったかボード



    この商品かなり有名な定番商品のようで、色々な類似品が出ていますね。イオンにも似たものがありました。
    他にも透明プラダンタイプのものもあったのですが、あちらは両面テープだかで貼付けるみたいです。
    ちょっとまだ、新築のサッシにペタペタとテープなどを貼るのは抵抗があるので、立て掛けるだけというのが手軽なこちらの商品にしました。

    ちなみに私が買ったのは、5mm厚タイプなのですが今は8mm厚タイプが出てるみたいですね。

    実際の所、完全に冷気を塞いで止めているわけではなないので、部屋全体に対する断熱効果は謎ですが、直接肌に感じる冷気はかなり和らいだ感じがしました。
    とりあえず、体感できる効果はあると感じて毎日愛用しております。

    夏は小屋裏にしまっておくだけなので、現状復帰も簡単です(笑)

    実際の利用状況ですが、こんな感じでリビングの掃き出し窓だけに取り付けております。
    あったかボード

    意外と、カーテンと床の色合いとも合っている気がします。
    というか、やっぱりこの配色好きすぎw

    しかし・・・これはこれで気に入ってるのですが、まだ冷気対策は終わらないのです(笑)
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村
    スポンサードリンク

    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    窓際あったかボード 冷気 プラダン サッシ

    関連記事
    スポンサードリンク

    1 Comments

    -  

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2014/01/08 (Wed) 11:39 | REPLY |   

    Leave a comment