工務店での修理をしぶる引っ越し屋

お久しぶりです(汗)

この土日は、山中湖に家族旅行に行ってきました。
色々美味しいものを堪能してきたのですが、山中湖周辺はまだまだ雪が沢山残っていてびっくり。

金曜日にも雪が降ったらしく、保養所の目の前の坂道がまだ雪で覆われていて、危うく我が家のノーマルタイヤではたどり付けないところでした。(一応チェーンは持っていましたが)
夕方には、天気のおかげで道路の雪が溶けたのでなんとかたどり着いたのですが、何と保養所を我が家のみで貸し切りwww

この時期にわざわざ山中湖に来る人って少ないんでしょうか(苦笑)

ところで、出発した土曜日の朝にアコルデの前で信号待ちになったのですが、なんとそのタイミングでモデルハウスから出て来たのは清水畑さんではないですか!!!
超至近距離だったのですが、我が家は家族で朝マックを頬張っていたので、恥ずかしくて声をかけられなかったのでありました。トホホ。。。
しかし、声をかけていたらびっくりされていたでしょうねぇ。


さて、すっかり間が空いてしまいましたが、前回の続きでございます。

シャッターボックスの凹みを引越し作業のミスと認めてくれるかどうかが心配だったのですが、当日午後の現場が終わってから、早速見に来てくれたリーダーの方はあっさり吊り上げ作業が原因だと認めてくれました。



電話の対応をしてくれた、営業所の責任者らしきかたは、現場を見てみないとわからないとお茶を濁した対応(そりゃそうでしょうけど)だったので、万一とぼけられたらどうしようと警戒していたのですが、とりあえず一安心です。

保険で修理してくれるということなので、「では、修理の相談のために工務店に連絡していいですか?」と話すと意外な返事が・・・

引っ越し屋リーダー「いぇ、修理は弊社の修理担当部門が行うことになると思うので、確認した上で後ほどご連絡します」

えぇ?どうゆうこと?
引っ越し屋に家を触って欲しくないんだけど・・・

しかも、凹んだシャッターボックスは部品を交換すれば済みそうに見えるので、別に自社の修理部門にこだわらなくてもいいような気がするんだけど。
もしかして、シャッターボックスが凹むのは日常茶飯事なので、大量の部品を在庫で持っているとか?
いゃいゃまさかw

または、自社で修理しても保険屋からの支払を受けらたりするのだろうか?
それなら完全にマッチポンブで許せん。

しかし、後日笑っているような余裕がなくなる驚愕の提案に絶句するのでした。

さらに続きます。


山中湖
(保養所の窓からの風景です。木製の内窓のおかげで、窓際でも全くヒンヤリしませんでした。内窓すげぇ)

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2014年03月16日
最終更新 2019年12月28日

2 Comments

There are no comments yet.

tomo  

No title

はじめまして。
ブログ村ランキングからきました。

引っ越し作業で新築の家が傷付けられるのは
気持ち的に凹みますね。

引越し屋が過失を認めてくれたのは良かったですが
引越し屋の修理部門が直すのが一般的なんですかね?

できることなら、建築した工務店に
直してもらった方が安心ですよね。

わたしも現在新築中なので
引っ越し時の参考にさせてもらいます。

2014/03/17 (Mon) 22:01

まっしんはやぶさ  

> tomoさま

コメントをありがとうございます。

修理して綺麗になるとわかっていても、やはりキズを付けられるとショックですよね。
引っ越し屋が修理部門を持っているというのは、私も遭遇して初めて知ったのですが、他の引越し業者も同じなのかは、すみません把握していません。

次回のエントリーでも紹介しますが、引越し業者の都合を優先した修理方法を提案されて、困惑しましたのでtomo様もどうぞご注意くださいませ。

やはり、引越し作業は付きっきりで見ておいたほうが良い気がします。

2014/03/18 (Tue) 23:18

Leave a reply