自社工事自慢のパナソニックHIT 5.59kw のお見積もり

このブログはかなり前の話しを思い出しながら書いております。
今回のエントリーは、2012年8月頃のお話ですので、どうぞご注意くださいませm(_ _)m


前回の続きです。

「びっくり☆エコ」は、自社工事が自慢のようで、その点を強くメールでPRしてこられました。
他の激安業者の工事は、下請けさんに丸投げの所が多いのだとか。
安い価格で工事を受ける会社はいくらでも見つかるけれど、それは安い工事だと。
「びっくり☆エコ」さんは、高品質の工事で評価をもらっているんだそうです。

メールを読んでいると、どうやら見積もり金額が特別安いわけではないという前振りなのかなと思ってしまいました(^^;
太陽光パネルだけでなく、部材や管材もいいものを使っていることに自信があるということだったのですが、そのあたりもチェックしないといけないのねというのは、少し勉強になりました。

ということで、頂いた見積もりはこんな内容です。

びっくりエコ_Pana_20120829

5.59kwのシステムで、税込み218万円
楽天ソーラーのSHARP製パネル5.55kwで、税込み188万円とは30万もの差があります。

30万円の差はもちろん大きいのですが、正直、もっと差が付くかなと勝手にイメージしていましたので、以外に頑張ってる見積もりだなぁと思った記憶はあります。

それでも、やっぱり楽天ソーラーの価格には太刀打ちできそうにありません。

絶賛お勧めのパナソニックHITの発電量が、30万円の差を埋めるだけのものともなんとなく思えないんですよね。

あと、住宅ローンの金利を考えると、金利2.8%の分割払いというのもかなり抵抗があります。
我が家は、そもそも住宅ローンの融資額に限界があったので、そもそも建物と一緒に住宅ローンで太陽光を付けるのは難しかったのですが、何となく悔しい(笑)。

この頃は、まだ太陽光を付けるのは本気ではなくて「見てるだけ〜」のつもりだったのですが、どんどん深みにハマって行くことになります。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2014年04月24日
最終更新 2019年12月20日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply