法務局に行かなくても登記簿謄本を入手できた話

太陽光発電を導入するために、城南信用金庫の節電プレミアムローンの仮審査をお願いしていたのですが、奈良の家の登記簿謄本が必要と言われてしまいました。

我が家は、奈良の家のローンと新居のローンを二重で抱えており、そこで更に太陽光発電の導入のために200〜300万の融資をお願いするわけなので、細かく審査が入るようです。

もちろん、横幅銀行など住宅ローン審査を受ける時にも奈良の家の登記簿謄本は必要だったので一度入手していたのですが、まさか太陽光を導入検討するとは思わず、予備を残していませんでした。

住宅ローンの時も、奈良の法務局に行かないといけないのかーと途方に暮れていたら、JFK銀行の担当者さんが「うちの司法書士さんにお願いすれば、代行取得できますよ」とナイスな申し出をしてくれてとても助かったんですよね。
この時は、お言葉に甘えて3部ほど取得をお願いして6000円ほどの手数料でした。

銀行の担当者さんの対応としては、JFK銀行日比谷支店のYさんが一番よかったことがあらためて思い出されます。

ですが、今回城南信用金庫に同じ事を頼めるかなぁ。
JFK銀行と違って、Eメールでの対応はしてもらえないですし、電話だけだと要領を得ないかもしれず心配です。
かと言って、謄本を取るためだけに奈良に帰るというのも難しいし・・・・



と考えて、ダメ元でググっているうちに、登記ねっとというホームページにたどり着きました。

登記・供託オンライン申請システム

なんと、このホームページから手続きをすれば、自宅に居ながらにして登記簿謄本が取得できるのです!

今や、モノをネットで買うのは当たり前ですが、謄本をネットで手配できるとは思いも寄りませんでした。
これって、普通に知られているんでしょうか?

正確な価格は記録が残っておらず、忘れてしまいましたが司法書士さんに依頼するより手数料も少なく安かったと思います。
ネットで手続きしてから手元に届くまで長く待たされるのではという心配もありましたが、速やかな対応で数日で届いた記憶があります。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2015年02月17日
最終更新 2019年12月28日

3 Comments

There are no comments yet.

カシマ  

No title

謄本等は郵便で取れた様に記憶していますが・・・
こんなサービスもしていますが・・・
意味が間違っていたらスイマセン
http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/frame.html
私も、マンションを前居住地に残しておりまして
青色申告してますが当初減価償却を忘れてて
損しましたね・・・

2015/02/17 (Tue) 07:57

カシマ  

No title

記事を最後までよく読んでなくてヘンなコメントを
失礼しました。

2015/02/17 (Tue) 08:14

まっしんはやぶさ  

> カシマさん

コメントありがとうございます!

いえいえ。
電話と郵便で手配してもらえるんですね!無知のため大げさに書いてしまいました。
銀行からも司法書士さんにやってもらいましょうかと言われて、すっかり面倒な手続きだと思い込んでしまった所があります。

我が家はまだ青色申告に挑戦できていないので尊敬です(> <)

2015/02/18 (Wed) 00:47

Leave a reply