アコルデ早わかりまとめ[着工前編]

    スポンサードリンク

    最近、アクセスログを見ていると、アコルデの情報を求めて当ブログに訪れていただく方が増えたように思います。
    以前は、一気読みしましたというありがたい感想をいただいたこともありますが、さすがに記事数がかなり増えてしまいましたので、アコルデの情報をリンク集としてまとめにしてみました。
    最初の頃は、アコルデを「アルデンテ」という仮称で書いていましたので、わかりにくいかもしれませんしね。
    今や情報がかなり古くなってしまったのですが、雰囲気は参考になるかと思います。

    結構な分量になったので、着工前までにしました。気が向いたら着工後の記事もまとめます。

    アコルデの評判

    アコルデに訪問する前評判やアコルデのお客様の声、他のアコルデブロガーさんのことを書いた記事です。最近始まったトゥルーライフ(アコルデグループ)のブログも注目です。

    アコルデの人々

    アコルデの社長と専務の人柄を書いた記事です。

    アコルデの断熱材

    アコルデ自慢の断熱材セルロースファイバーの情報です。

    アコルデのサービス

    アコルデの大きな魅力の一つである「それぐらいならいいですよ」サービスのことを書きました。
    スポンサードリンク

    アコルデの見積

    アコルデがどんな提案をしてくれるのか?また、相談にどのように応じてくれるのか?を書きました。

    アコルデの家の外観パース

    アコルデに出していただいた貴重な外観パース。また、アコルデの最終プランから外壁メーカーに作ってもらったパースのお話です。

    アコルデの打合せ

    アコルデとの様々な打合せの様子です。アコルデと、どんなやり取りで家づくりを進めたか少しわかるかと思います。
    スポンサードリンク

    アコルデとの予算調整

    我が家の限られた予算に合わせる調整・相談に応じてもらった様子です。アコルデの柔軟性に助けられました。

    アコルデの斜線制限対策

    斜線制限対策のため、普通はやらない天空率を駆使して、母屋下げの回避と希望の配置計画を実現してくれたとてもありがたいエピソードです。

    アコルデのカスタム相談

    我が家の細かなリクエストに応えていただいたり試行錯誤したエピソードです。細かなカスタマイズこそ注文住宅の醍醐味ですよね。そんなにこだわりのないつもりの我が家でしたが、いろいろワガママを聞いてもらいました。

    アコルデの設備選び

    今は、ほとんど仕様は変わっていると思いますが、アコルデの設備選びの様子です。タカラやリクシルのショールームで「アコルデさんは仕様がいいんですよね〜」と言われたのが印象的です。注文住宅で選ぶ幸せを感じられる瞬間ですよね。我が家はローコストな予算だったのに、とても楽しく選ばせてもらったことを感謝です。
    スポンサードリンク

    アコルデの地鎮祭

    アコルデの社長も専務も大集合いただいた地鎮祭です。

    アコルデの照明プラン

    我が家は、コイズミショールームに訪問して直接依頼して照明プランをもらっていたのですが、アコルデ経由でもコイズミの照明プランをもらいました。同じコイズミからなのに微妙に違うプランで興味深かったです。商品範囲は限定されましたが、コイズミの商品は約6掛けぐらいだったかな。

    アコルデの地盤調査

    他の工務店やハウスメーカーでは、茅ヶ崎では間違いなく地盤改良費がかかると念押しされていました。なので大抵見積には予算取りで80万円ぐらい計上されていたのですが、場合によっては100万〜200万程かかる場合もあると聞いて、予算上最も頭を悩ませる項目だったんですよね。でも、アコルデの社長だけが「そうですか?うちの場合、ほとんど茅ヶ崎では地盤改良は発生しないんですけどねぇ」と全く違う反応だったのが印象的です。だからといって、いいかげんな調査をしているわけではないと思います。

    アコルデの資金計画

    仁義があるので、肝心なアコルデの建築費の明細は書けないのですが、我が家の土地や諸費用を含めた全体の資金計画です。アコルデの場合、坪単価ベースの基本建物金額にほとんどの付帯工事費が含まれていました。ただし、アコルデは単にローコスト仕様で安いだけではありません。積○ハウスと比較して決められたかたもいらっしゃるようなので、高級仕様にもまさに完全注文住宅として応じてくれるはずです。
    スポンサードリンク

    アコルデの工程表

    我が家の工程表です。工程表では、9月中頃がお引き渡しでしたが、これは外構をアコルデにお願いする前提だったためだからでした。結局外構は別途アスカに依頼したこともあり、少し前倒しになり8月末のお引き渡しとなりました。約4ヶ月で建ててもらったことになりますね。台風が来るため慌てて、予定より超特急でサイディングを貼ってくれたことを思い出します。おかげで防水シートが破れずに済みました。当時近くの建築現場で、同じぐらいの進行の家があったのですが台風の後に防水シートがめくれまくって補修が大変そうでした。

    アコルデの内装検討

    当初はアイカの建具が評判が良さそうだったのですが、リクシルショールームに行った影響で心がわりしてしまいました。今では、建具に永大も選べるようですね。クロスやフロア材選びは、まさに注文住宅だなぁと感じる楽しい打合せでした。担当の清水畑さんがいつも楽しくしっかりとリードしてくれるので安心でした。

    アコルデの矩計図・屋根伏図・実施承認図

    我が家の各種図面です。実施承認図に印を押すといよいよ着工で、あとは現場打合せとなります。これからの建築のスタートのワクワクと共に、打合せが終わる寂しさを感じる瞬間でした。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村
    スポンサードリンク

    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

    参加ランキング

    アコルデ まとめ 注文住宅 ローコスト 見積 社長 ブログ

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment