[借り換えなんて]楽天銀行は二つ目の住宅ローンに融資してくれるのか[可能なの?]

以前、住宅ローンの借り換えの金利が気になっているというお話を書きました。

我が家の場合、金利差による借り換えメリットがあったとしても、留意すべき特殊事情があります

というのも、このブログを最初の方から読んだことのある方しかわからないのですが、我が家は以前住んでいた奈良の家の住宅ローンを残したまま、2本目の住宅ローンを融資してもらっているんですよね。

この銀行と融資条件を引き出すのに色々と試行錯誤したわけですが、借り換え先が当然ながら2本目の住宅ローンを融資してくれないと話にならないわけです。

なんとなくネット銀行は、融資条件が厳しく融通が利かなさそうというイメージがあるのですが、実際のところはどうなのかが気になっていました。

ここが、NGだとそもそも借り換えなんて出来ないわけで、金利差を見て妄想を膨らませていても時間の無駄です。

住宅ローンイメージ

というわけで、思い切って楽天銀行の事前審査に申し込んでみることにしました。

結構な入力項目はありましたが、ネットから思いつきで申し込めるのはやはり便利ですね。

当然ながら、「もう一つ住宅ローンをお持ちですか?」のような質問と入力項目はありませんでしたが、「その他の融資」という項目があったので、そこに奈良の家の住宅ローンの残債や賃貸中であることを無理やりわかるように書き込みました。
もちろん、茅ヶ崎の家が2本目の住宅ローンであることも。

もし、NGであればこれを見て門前払いとなることでしょう。

2本目の住宅ローンの融資を求めていくつかの銀行に門前払いを実際にくらった苦い思い出がよみがえります・・・

それにしても、楽天銀行の事前審査ボタンにはこのように書いていますが本当でしょうか?

即日回答ボタン

即日回答?ほんまかいな。

と言っても、申し込んだのは土曜日の夜10時過ぎだったので即日どころか、まぁ月曜日以降の回答になるでしょう。

と思いながら、どのような回答が返ってくるのかを待っておりました。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2016年04月06日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply