住宅ローンの金利交渉の結果はいかに?

前回、楽天銀行の借り換え審査結果を元に、はばぎんに金利交渉をしてみた話の続きです。

何度も書いていますが、銀行との金利交渉に関しては一度奈良の家で偶然銀行側から申し入れがあって成功しています。

この経験から味をしめたわけですが、おそらく一発で最大の優遇金利はもらえないだろうなと思っていました。
前回のときは、一度いただいた条件では借り換え先の条件を上回ることができないことを説明して、結果的にその時点の最大の優遇金利を引き出すことができました。

ただし、引き換えに定期預金の入金と給与振込・公共料金の引き落としの条件提示がありました。

今回のはばぎんも、もしかしたら微妙な優遇条件を出してくるのではと思っていました。
万一、最優遇金利をもらうために給与振込を条件に出したらどうしよう?

奈良の融資で返済中の銀行に振込中の給与をはばぎんに切り替えたら、怒られる(金利上げられる?)のだろうか・・・

などということを考えながら、はばぎんの回答を待っていました。

現在、はばぎんの変動金利は0.600%です。
本当は、前回書いたようにマイナス金利の影響で6月には更に下がってくれるのではと淡い期待をしていたのですが、どうもその気配はないですね・・・

都銀のりそながWeb申し込み限定の借り換えローンだと、0.569%を出しているので、追従しないかなと期待はしていたのですが。

はばぎんに、審査のための各種書類を送ったのが5月9日頃でした。
本当に一ヶ月かかるのであれば、6月に入ってからの返事のはずですが、実際は10日ぐらいで連絡がありました。

なんややればできるんやん(笑)


で、肝心の回答ですが・・・・

0.600% !!!

びっくり
なんと、一発満額回答じゃないですか!

しかも、楽天銀行の金利には届かないので申し訳なさそうでした。

我が家の場合、保証料上乗せなのでここに0.200%プラスで、0.800%となります。
現在が、0.975%(0.775%)からの0.800%なので、0.175%分の削減となりました。

毎月の支払いは現状86,495円ですが、変更後は約84,400円ほどになるとのことで2000円ほどの減額となります。

もちろん楽天銀行の保証料不要の0.563%とはまだまだ差がありますが、何十万もの借り換え手数料がかからずに毎月の支払いが下がるのは気分的にも軽いです。(条件変更の事務手数料として、5000円ほどかかりましたが)

ということで、ひとまずはばぎんの最優遇金利を確保しておきつつ、急がなくても良いと判断した楽天銀行の借り換えは様子を見ながらゆっくり考えることにしました。

ちなみに、楽天銀行の借り換え審査の結果は、一年間有効だそうです。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2016年05月28日
最終更新 2019年12月22日

4 Comments

There are no comments yet.

ちょこ  

おめでとうございます!

一発最低金利だったんですね、おめでとうございます!
楽天の金利+借り換えにかかる手数料等々の金額にちょっと有利になるぐらいの0.650%ぐらいになるのかなぁと思っていました。
今後を考えると都市銀のほうが良いと思います。
都市銀が基準金利を上げ始めてから楽天検討って感じですかね。

2016/05/29 (Sun) 01:08

kodatenokiseki  

No title

これはスゴイ!金利が交渉可能というのは勉強不足の私は全く知らずまさに目から鱗でした(汗)。
これってやはり楽天の本審査を通してからでないとただのハッタリ交渉になるから楽天審査を通すことに意味があるのですよね…
それにしてもまっしんさんは記事を書きつつこのような検討時間も捻出されていて頭が下がりますm(__)m

2016/05/29 (Sun) 19:22

まっしんはやぶさ  

> ちょこさん

ありがとうございます!
そうなんです、きっと最初は微妙な条件を提示してきて小競り合い(笑)を覚悟していたんですが、一発回答で拍子抜けでした。

楽天銀行は、金利が上がるときにどんな動きをするのかが気になりますね。
でも、万一さらに下がるようなことがあれば借り換えを悩むと思います(笑)

2016/05/29 (Sun) 22:45

まっしんはやぶさ  

> kodatenokiseki さん

我が家は、いろんな意味で必死ですので恥ずかしいです(笑)

楽天銀行は、本審査まで行かなくてもよかったかもと思っています。
はばぎんに金利の検討をお願いしたときに、特に楽天銀行からの本審査結果のエビデンスは求められませんでした。

本当は、事前審査の結果が出た時点で交渉することも考えていたのですが、はばぎんの金利がもう一声さがるかも、さがってからのほうがよいかもと思いまして。それを待つまでの間の時間を持て余すのもなんですので、本審査を進めていました。

正直、一時は楽天銀行で本気で借り換えしようかという気分になっていましたし....(^^;

本審査は、揃える書類が面倒ですが、事前審査はWebで手元書類の情報の入力でほとんど済みますので、気軽に申し込んでみてもいいと思いますよ!事前審査の結果で交渉しても嘘ではないと思いますので。

2016/05/29 (Sun) 22:52

Leave a reply