窓、全部締まってますか?

ちょっと、気になる商品を見つけたのでご紹介です。

さぁ、お出かけってときに、慌てて二階に駆け上がって窓の戸締まりを確認したり、外出から帰ってきたら外から窓が開いているのを発見して「アッー」ってなったことはありませんか?

防犯・防災
防犯・防災

そんな心当たりがある方は、既にご存知どころか導入済みかもしれませんが、こんな商品を見つけました。
トジマリをスマートに

トジマリをスマートにって、随分かっこいいじゃないですか!
leafee magという商品なのですが、Makuakeというクラウドファンディングで目標金額を集めて商品化を果たした製品のようです。



窓にセンサーを取り付ける

使い方は、まず窓にこのようにセンサーを取り付けるのですが、
取付

取付方によって、窓の開閉と施錠のどちらを検知するのかを決められるようです。
開閉と施錠検知

このセンサー同士の距離で窓の開閉や施錠状態を検知して、スマホのアプリで情報を確認できるのだとか。
しくみ


付け方のアレンジでエアコンの消し忘れも検知可能!

窓だけでなく、付け方を工夫することでエアコンの消し忘れなども検知できるようです。
エアコンも

ただし、各センサーとはbluetoothで通信するので、2階建てのおウチの場合隅々まで感知できるかどうかは微妙かもしれませんね。
あと、外出先で戸締まり状況を確認できるかのように書いてありますが、あくまで自宅を直前に感知した情報を後で確認できるだけなので、外出後に侵入者など誰かが開けたことがわかるわけではないので誤解しないようご注意です。

また、万一戸締まり出来ていなかったことがわかった場合でも、自動的に締めてくれるわけではないので、飛んで帰る必要がありますね(^^;


Amazonでも買えるよ

Amazonにも売っているようです。

レビューコメントにありますが、確かにWi-Fiが付いていればリアルタイムに外出先からでもセキュリティチェックできるかもですねー。
でも、bluetoothだけで割り切って商品化したからこその、2000円台という低価格になったのだと思います。

後から、あれもこれもと技術的に詳しすぎたり、現場を知らない人々が後からこねくり回して、台無しにしてしまうことは、仕事の場面でもよくあるので、このシンプルさが今は正しいのでしょう。

とはいえ、Amazon Echoのような自宅据え置きのデバイスがまとめて仲介してくれると、ソフトウェア的にはさらに発展させられるのではという気もしてしまいます。

そのうち、大手のハウスメーカーさんあたりは、最新のIoT機能として盛り込んで来そうな気がしますが、どうでしょう。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2017年02月09日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply