我が家の複合機マイミーオは、結局どう置いた?

ルーターとプリンタをどこに置くか悩んだ話の続きです。

電話もFAXもプリントもおまけにコピーもこれ一つ! - 家電

ルーターとプリンタをどこに置くか悩んだ話の続きです。前回は、ルーターを邪魔にならないようどこに設置するのが良いか?場所を取るから常設したくないけど、年末だけ使うプリンタの使い方が悩ましい・・・固定電話とFAXの存在意義は・・・などの悩みがあること書きました。そこで、考えたのが固定電話とFAXとプリンタが一緒になったものを置こうというアイディアです。既に、世の中にはこの問題解決の...



今回は、前回ご紹介したマイミーオを、どのように置いたかをご紹介しますね。

パソコン&デジモノなど
パソコン&デジモノなど



我が家の複合機はどう置いた?

いきなり結論ですが、このように置かれております。
プリンタ_IMG_1152
電話代の上に、ホームセンターで調達してきた板を乗せてから置いたというわけでございます。

本当は、マイミーオの左側に受話器が付けられるのですが、この収まりにしたかったので受話器は外し、子機だけで運用しております。(子機2つ付きのセットにしました。)

正面から


プリンタ_IMG_3343
電話代の左側に隙間が空いてしまっているのですが、板とマイミーオのバランスを考えて、この位置関係にしました。

この電話代は、我が家の食器棚やダイニングテーブルとおそろいで購入したパイン材のものでして、かれこれ20年ものでございます。


側面から


プリンタ_IMG_3344
かなり奥行きが足らなかったのがわかりますね。
でも、追加した板は、後ろをカットしてもう少し奥行きを詰めても良かったかもしれません。

面倒なのでそのまま使いました。
もちろん、乗せただけでは不安定ですので、後ろ側で金具でガッチリ電話代と固定していますが、天板部分には一切穴が空かないようにしました。

ちなみに、取り付けてある電源タップはダイニングテーブルでホットプレートを使うときに便利なので追加しました。
本来ならキッチンカウンター下あたりにコンセントを付けておけばよかったのですが、当初は気づかなかったポイントです。

側面の全景


プリンタ_IMG_3345
電話代の後ろ側も隙間が大きくコンセントの配線が見えて見苦しかったのですが、こちらもホームセンターで焼杉の角材を買ってきて取り付けたら意外に違和感がありませんでした。

最初は、見切り材とかきれいな柱を探していたんですが、結構いい値段がするんですよね。
たしか、この焼杉の角材は400円ぐらいだったので、助かりました。


ルーターの居場所はどこだ


プリンタ_IMG_3346
ここに電話回線が来ているので、フレッツ光のルーターを格納しまして、そのまま無線LANルーターも置いています。
当初は引き出しの中で大丈夫かなぁと心配しつつ、木製なのでいけるのではとチャレンジしてみたところ、無事問題なく無線LANも使えております。

ただ、部屋の位置によっては電波が届きにくいところがあるようですが・・・

この写真で、わかる人にはわかるのですが、マイミーオを無線化した方法を次回ご紹介しますね。

ということで、我が家の電話、ファックス、プリンタ、ルーターは全て、この場所に無事収まったということです。

当初は、そんなに複合機なんて使うの?という家族の反応でしたが、プリンタだけでなく、意外にコピーやスキャナとして活用することも多いので、大変重宝しております。

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2017年02月16日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply