古賀家具セレクト徹底解剖? 調理家電が占領するスペースが悩みどころ。

    スポンサードリンク

    飛び飛びの更新で、亀の歩みの食器棚検討シリーズです。

    時間かかりすぎで大変申し訳ございませんm(_ _)m

    謎の支援者MAXさんを通して、メガマックスの古賀家具セレクトの情報を根掘り葉掘り聞き取り調査を続けておりました。



    まずは、悩みである15cmの隙間収納の設置に絡む相談です。
    パースイメージ
    このように、15cmの隙間収納をギリギリ設置できるかもしれないという妄想を伝えていたのですが、ちょうど15cmの隙間には15cmの隙間収納は入らないはずです。

    そこで、ひとつ方策として考えられるのは、左側面の巾木分の1cmを稼ぐことです。
    以前も他の家具屋で他メーカーの側面の幅木よけ加工ができないかは聞いてダメだったのですが、念のため古賀家具でも確認してもらいました。

    結果は・・・残念ながらNGです。側面の幅木よけカットはできないようでした。
    おそらく、食器棚を支えている重量がかかる部分なので無理なのでしょう。

    新築時に先に食器棚を設置してから巾木を付けるとこのように出来るんですよね。
    IMG_2742.jpg
    これは、我が家の二階の洗面台の例です。左端に洗面台がぴったりくっついて、巾木が突き合わせてありますよね。

    うーん。これほどキレイには行かないとおもいますが、後付でも巾木部分を部分的に切り落とし(削ぎ落とし?)たら、このようにならないだろうかと妄想しておりました。

    この1cmを稼げれば、15cm幅の収納家具を設置できるんですよね。

    結局、家具側ではどうにもならないので、巾木側の加工ができるのかどうかは、後日アコルデに相談してみるということにしました。

    スポンサードリンク


    さらに、MAXさんは、大変フットワークが軽くたくさんの情報を送ってくださいました。
    私の聞きたいことを的確に写真も交えてあり、大変貴重な古賀家具セレクトの情報だったので、できるだけそのまま掲載したいと思います。(MAX様恐縮でございます)

    さて、まずは、セレクトの引き出しの内寸です。
    80引出し
    これは、我が家がオープンタイプの食器棚になること、15cmの隙間家具に悩むほど収納力に心配していることから、収納量を実感できるように送ってくださったのだと思います。

    大変丁寧に、引き出しごとの内寸も測ってくれたんです(泣)

    1・・・W720×D370×H70mm
    2・・・W720×D370×H130mm
    3・・・W720×D370×H130mm
    4・・・W720×D370×H180mm

    引き出しの高さ以上にスペースはあるようで、それを説明する写真も付いています。
    これはイメージしやすく助かります。
    80引出し2
    この、コップが置かれているのは、我が家が異常にはちみつとコーヒー瓶を置く場所を心配していたためだと思います(笑)。
    イメージができるようにとのご配慮でした(笑)



    ただし、このはちみつ&コーヒー瓶 in 引き出し案も妻は瞬殺で却下していましたが.....(汗)
    しゃがんで、いちいち取れへんやろうと・・・・(苦笑)

    続いては、上台の引戸部分の内寸です。
    引戸内寸
    メガマックスでの展示品は2070mmの高さタイプだったのですが、我が家は吊り戸棚下に置くために1870mmを選ばなければなりません。

    スポンサードリンク


    このため、引戸部分の収納力をイメージできるよう、わざわざこのような資料を作成して送ってくださいました。
    とってもわかりやすく大感激でした。

    メガマックスでは、食器類も販売しているため、このように食器を色々と置いてイメージしやすい写真も送ってくださったんですよね。
    コップ置いたイメージ
    これは、本当にイメージしやすく助かりました。

    さらに、こちらはオープン部分の内寸です。
    オープン部分内寸
    これも非常に貴重な情報です!
    一度、お店で見学したはずなのにしっかり寸法を測ってこなかったので、とても後悔していました。
    このため、この寸法は本当に嬉しかったのを覚えています。

    ただし!この寸法は一点ワナ(?)があります!
    後でヒヤリとしたエピソードがあり補足しますので、この寸法を鵜呑みにしないようにご注意願います!

    我が家の調理家電と、下台構成の希望をお伝えしていたのですが、わざわざイメージしやすいよう作ってくださった図がこちらです。
    家電置いたイメージ

    この図を参考にしながら、自分でもより細かく調整してみました。
    家電置いたイメージ2
    左端のは、わかりにくいですが我が家のパン焼き器です。
    上台の引戸部分も高さのバランスをそれっぽく縮めてみました。

    うーむ。なるほど。

    これを見ながら・・・・
    「やっぱり、電子レンジとトースターって結構スペースとるなぁ」
    とあらためて感じます。

    折角こだわって確保したオープンなカウンター台部分もほとんど占領されてしまうんですものねぇ。

    しかも、トースターの上部分のデッドスペースが随分もったいないんですよね・・・

    はちみつとコーヒー問題も含めて、何か良い解決方法はないものかと、この頃はずっと悩み続けていたのです。
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    古賀家具 はちみつ コーヒー 食器棚 巾木 隙間収納 吊り戸棚 上台 下台 調理家電

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment