[イエマガ更新!]自ら間取り沼にはまり込む

またまた、今週の水曜日にイエマガ連載の第六回目の更新がありました!


前回の「知らなかった間取りのあれこれ」では、広いLDKの実現や様々な実現したい間取りへの要望が出てきたわけですが・・・

当初の「買えるなら建売でもいい」と思っていた気持はどこに行ってしまったのでしょう(笑)

この時点では、まさか自分で間取りを考えるとは夢にも思っていなかった(むしろ面倒この上ないと感じていました)のですが、徐々に間取りの面白さにハマっていく様子をお伝えするのが今回の更新です。

イエマガ 家づくり日々勉強! 第6回
間取りでモジュールの違いを体験する
間取りモジュール

廊下をなくす検討は、実際には結構な迷走がありまして・・・

出来そうで出来ない間取りカスタマイズ - 間取り

アルデンテの社長が、がんばった見積もりを出してくれたので、自由設計での間取りも自分なりに考えてみることにしました。まだ自由設計をあきらめなくていいのですか? - 神奈川の工務店(茅ヶ崎、平塚、他)ひとつ建設で見積もりをもらった帰りに、アルデンテに寄ってみることにしました。関連会社のトゥエルブライフのIさんには、色々土地を調べてもらっていたのですが、やっと見つかった土地ですので、お礼も兼ねた訪問です。ま...


吹き抜けの考案と合わせて、この一階間取りに行き着きました。

一階の広さを変えずに、総二階で床面積を節約する方法 - 間取り

ちょっと番外編が続いたので、そろそろ、ちゃんと書きます(笑)...


尺モジュールでの間取りを考え始めたのは、このあたりですね。

家具を活かす間取りの難しさ - 間取り

あらためて当時の日付を見返してみると、最初の活動となる「いざT住宅へ」が2011年11月13日(日)で、一つ前のエントリー「オール4寸!電動シャッター!床暖房!さらに発泡ウレタン断熱材でどうなのだ!」が、2011年11月27日(日)でした。活動を始めて、まだ二週間ぐらいですが祝日を挟んだとはいえ、良く色々まわったものです。その分子供との時間は随分犠牲にしてしまいました。この頃は、建築会社でどんな家にしたいですか?と要望...


実は、この時点では3Dマイホームデザイナーには出会っていませんでした(^^;

最初から使っていれば、もっと立体的にイメージがつかめていたのにねぇ。
それにしても、今更この妄想間取りを再現することになるとは思いませんでした。

30坪、総二階で理想を満たす間取りを実現するのは、かなり難しそうだと現実を思い知らされた記憶が蘇っております。
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2017年06月24日
最終更新 2019年12月22日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply