見積もり依頼の開始と小屋裏収納付きの規格住宅間取り

    スポンサードリンク

    前回のエントリーで完成した間取りで、各社に見積もりを出すと書きましたが、当時の記録を見ると、全然ばらばらな対応をしていました。



    工務店二社とローコストハウスメーカーの規格住宅を打診

    とりあえず、手始めに連絡したのは、CRJとアチチホームとウスカワです。


    • CRJは、何となく見積はがんばってくれそうなイメージがありました。標準でオール電化&30坪仕様で、固定階段付の広い小屋裏収納が魅力です。

    • アチチホームは、なんと言っても豪華仕様が魅力です。

    • ウスカワは、自由設計だと予算オーバー間違いないのですが、オール電化仕様の規格住宅に土地に合いそうなプランがありましたので、これなら行けるかも?しかも希望の小屋裏収納が付いています。

    CRJは、随分間取りの設計力に自信を持っていたので、土地の情報だけを送って自分で考えた間取りは送りませんでした。しかし、その後、アチチホームには前回のエントリーの最後の間取りを送って、これで見積もりしてくださいとお願いしています。

    単にCRJにメールした時には、間取りが完成していなかっただけかもしれませんが(苦笑)


    規格住宅の間取りは反転できる

    ウスカワに見積もり依頼した、規格住宅の間取りはこんな感じです。

    ウスカワ間取り

    左右反転しているのでわかりにくくてすみません。

    ひとつ建設でもそうですが、規格住宅の間取りって左右上下反転は可能なんですよね。

    カタログやパンフに書いていないから、もしやと気が付いて質問するまでわかりませんでしたが・・・

    「左右上下違いならいいのに・・・」と、あきらめちゃっている人は、結構いるんじゃないかと思います。

    スポンサードリンク


    キッチンカウンターが不思議な方向

    この間取りは、前回検討していた間取りと似ている部分が多いのですが、おそらくかなり参考にしていたはずだと思います。記憶が定かではないのですが・・・(笑)

    この間取りは、二階の収納が充実していて、固定階段付き小屋裏収納が8.5帖もあります。ひとつ建設同様に、32坪ほどの余裕のある床面積ですが、規格住宅なら予算内に収まりそうです。

    一番ネックなのが、キッチンカウンターの向きです。
    カウンター方向にダイニングテーブルを置くスペースがないので、この向きをどう活用したらよいのかがわかりません。。。
    一応、キッチンの向きを変更できないか聞いてみたのですが、規格住宅なので向きは変更できないということです。。。

    100%満足できる間取りではありませんが、とりあえず価格を聞いてみて考えようと思います。

    CRJのKさんとは、電話でもすぐに連絡が取れて、翌日すぐに土地を見に来てくれることになりました。

    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    かしこく建てるアイディアたくさん♪にほんブログ村

    スポンサードリンク

    MENU
    もっと素敵なおうちを見るならWeb内覧会♪
    にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ


    参加ランキング

    小屋裏 固定階段 見積 間取 規格住宅 キッチンカウンター

    関連記事
    スポンサードリンク

    0 Comments

    Leave a comment