目隠しフェンスと隣地境界ブロックは、結構予算に響くらしい

土地の情報を送った翌日、早速CRJのKさんが現地まで見に来てくれました。

見積もり依頼の開始と小屋裏収納付きの規格住宅間取り - 間取り

前回のエントリーで完成した間取りで、各社に見積もりを出すと書きましたが、当時の記録を見ると、全然ばらばらな対応をしていました。出来そうで出来ない間取りカスタマイズ - 間取りアルデンテの社長が、がんばった見積もりを出してくれたので、自由設計での間取りも自分なりに考えてみることにしました。まだ自由設計をあきらめなくていいのですか? - 神奈川の工務店(茅ヶ崎、平塚、他)ひとつ建設で見積もりをもらった...


心配していた、南側の土地の建て方による、日当りの件は、建ってみないと何とも言えないという感じです。当然そうですよね・・・

南向きのオープン外構は後から想定外のお金がかかることも

ただ、北東角地のこの土地は意外によい条件ですよとのことです。
一般的には、南面道路付きの土地が望まれるのですが、南側にリビングの掃き出し窓が来た場合、道路からの目線が後から気になることが多いようです。

実際に、Kさんの親戚で南面道路付きの土地に建てた人がいるそうで、最初は流行のオープン外構だったのですが、目線が気になりすぎて、やはり、後で目隠ししたくなったそうです。

しかし、道路面からの充分な目隠しをするのには結構な面積と高さのフェンスが必要で、想定外のお金が結構かかったとのこと。

道路側面の北側に駐車場を取るのはグッドアイディアのお墨付き?

建物をどちらに寄せるかを悩んでいたのですが、北側に駐車場を最低限に取って、南側に少し庭スペースを取る方法に賛成ということでした。北側に駐車場を取るのは、なかなか賢い方法だということです。

ちなみに、南側にウッドデッキを付けることも考えていましたが、以前Kさんに聞いた高いけど樹脂デッキにしておいたほうがいいよという話を思い出します。




価格の件は、この地域の相場としては、かなり強気で出ているような印象とのこと。

Kさんは、土地そのものだけでなく、かなり念入りに周辺環境を見ていましたが、何を見ていたのかまではよくわかりませんでした。

意外と費用のかかる境界ブロックが土地の費用に含まれているかどうかは要チェック

最終的に気になるポイントとして指摘されたのが、隣地境界のブロックです。
境界ブロック
引き渡し時に、隣地境界のブロックを付けてくれるのかどうかを確認しておくように言われました。
全くノーチェックだったのですが、後で自分で付けるとなると、結構な金額になるようで予算に響くことが多いそうです。
建売り業者の分譲なので、付けてくれるといいんだけど・・・・とのことでした。



あとは、やはり電柱の位置が気になるので、しっかり仲介業者経由で売主に確認するように言われました。曖昧な、まま購入してしまって後からトラブルになることも多いそうです。

日当り悲観論と楽観論 - 土地探し

品質仲介のKさんからのタレコミ資料を見つめて悩んでいると、今度はまた別のライジングサン仲介のAさんから連絡が入りました。...


とりあえず、土地の状態はわかったということですので、帰って見積もりをしてくれるということなのですが、やはり希望の間取りのイメージがあるなら送ってほしいと言われました。

CRJには、あえて間取りを送っていなかったのですが、後で間取りを送る約束をしてKさんを見送りました。

[おしゃれな樹脂製高耐久フェンス] ガーデンライフ彩の新商品![DIYにオススメどうぞ] - 外構

ふと何気にチェックしてみたら、ガーデンライフ彩の新製品が出てましたので、ご紹介せずにはいられなくなりました(笑)ところで、最近まで「ガーデンライフあや」だと思っていましたが、「ガーデンライフさい」なんですね・・・どうでもいいですが・・・(笑)板間隔1cmの「スタンダード」と板間隔3cmの「アウトルック」は以前からあるものですが、愛称がついたようです。間違いにくく、わかりやすくていいなと思いました。板間隔なし...

わが家の外構費節約に貢献の樹脂フェンスの新製品がまたまた登場! - DIY

前回のエントリーで、わが家の外構写真を紹介したついでに調べていたら、樹脂フェンスの新しい情報を見つけました!以前、ガーデンライフ彩の樹脂フェンスシリーズのバリエーションを紹介した記事がこちらですが・・・いつの間にか、2つのフェンスが追加されていたようです!どんどん進化しますね〜ガーデンフェンス ウェーブタイプわが家が外構のデザインを物色していた時に見たことのあるカタチです!おしゃれな外構業者さんの...


奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2012年12月27日
最終更新 2019年12月27日

2 Comments

There are no comments yet.

れん  

確かに……

ブロック塀、一から設置するとやっぱり費用がかかりますよね。
我が家の土地はたまたま分譲の時に作ったらしく、たった二段ほどですが、全部内々に積まれたブロックがあったために、今のところその上にフェンスの計画こそしていますが、最悪、何にもなしでも行けそうでした。

あと、同じ時期の一斉の分譲でも、電柱の位置はやっぱり引っかかりますよね。最後の方まで売れなかったところ、角地で条件はいいのに、角に電柱、そして、道が若干傾斜があり、車を入れるプランを立てるのが難しそうでした。
他の区画と比べても、別に狭くないのに、2台入らないかもです。

土地の話、先が気になります〜(^^;

2012/12/28 (Fri) 00:53

まっしんはやぶさ  

Re: 確かに……

れんさん

こんばんは!コメントありがとうございます♪

二段も積んであると助かりますよね。
DIYでやる人もいるみたいで、一応調べましたが、水平取ったり大変そうで絶対無理と思いました(笑)。

フェンスもいわゆるメッシュフェンスだと安いですが、目隠し目的だと高いんですよねー。

電柱は、東電との交渉次第で動かしてもらえるようなのですが、意外に厄介なのが電柱から斜めに生えてる黄色の支線なんですよね。

土地の話は、まだ何もんちゃくかあるのでお楽しみに(笑)

2012/12/28 (Fri) 01:17

Leave a reply