首も心も鷲づかみ?場所を取らずにコリをほぐしたい

突然ですが、皆さん肩こってませんか?
肩こり
私はデスクワークが多いことと運動不足もあってか、肩こりがすっかり慢性化しております。
以前は、ひどい肩こりの状態で、重いカバンを肩にかけて走ったら、首の筋がおかしくなって、歩くこともままならなくなったこともあります。その後は、カイロプラクティクのお世話になったりしました。

そんな状態ですので、ショッピングセンターや電気量販店のマッサージチェアが空いていると、妻が買い物をしている間に、ついお試し利用してしまうほうです。

そういえば、子供が小さい頃に連れて行った、「ファンタジーキッズリゾート海老名」は、親向けの広いマッサージチェアコーナーがあって良かったなぁ。我が家は子供もすっかり成長したのでもう利用できませんが(苦笑)

リラクゼーションエリア | ファンタジーキッズリゾート海老名(神奈川県)

日頃の疲れを高級マッサージチェアで癒しますママ、育児でお疲れではないですか?パパ、お仕事で体がこってませんか?では、コチラのマッサージチェアをお使いください!いつもがんばっている大人のための癒しのコーナーです。



このように、外でマッサージチェアを利用するのはとても楽しみなのですが、自宅に導入することは全く考えにありませんでした。

自分のイメージでは、どこかの豪邸にお住まいになるかたが買うのがマッサージチェアと思っていたのですが、昨年から妻から「マッサージチェアいいなぁ」というつぶやきを良く聞くようになったんですよね。

以前から、ルルドマッサージクッションは持っていたのですが、最近はあまり使われていません。
妻としては、あくまでマッサージチェアが良いようです。


ピンきりとは言え、もちろん高価なマッサージチェアですから、どこまで本気かは不明です。
しかし、仮にマッサージチェアが買える予算があっても、私としては簡単に決断しきれないかもと思っていました・・・



意外に選ぶ決め手がない

価格から考えても、そう簡単に買い換えるわけには行かないのがマッサージチェアです。これはマッサージチェアには限りませんが、万一満足出来ないマッサージチェアがリビングに鎮座している状態を想像すると、とても後悔する気がするんですよね。
今まで、色んなマッサージチェアを買わずに試して来ましたが、「ちょっと弱いかなー」とか「なんとなく体と合わないかなー」とか「もうちょっと、そこをやってほしいなぁ」など、何かしら気になるところがあるものなんです。
もちろん、それぞれ、それなりに気持ちは良いんですけどね。高いものは、動きも複雑で気持ち良さが上質でびっくりすることも多いのですが、逆にもっと荒々しいモードも欲しいなぁと思うこともあります。贅沢な話ですね。

こんな感じなので、お試しでやる分には良いんですが、何十万も払って、家に設置する一台に決めるとなると果たして選べるのか?という大きな疑問がありました。
フルケアのマッサージチェア最近では、10万円を切るような機種もあるので、そこまで深く考えなくても良いのかもしれませんが、それでも高価であることは変わりませんしね。


物置化する懸念

もう一つ、妻ともよく話に出るのが、物置場所になってしまう心配です。マッサージチェアと言えば、ちょっと広めの余裕がありそうなおウチにお邪魔した時に見かける幼少期のイメージが今でも残っています。おぼろげな記憶ですが、大抵私が見かけたマッサージチェアって、部屋の端っこに追いやられていて、洋服やタオルなどが積んである場所になっているイメージなんですよね。テレビで出て来る大家族の映像とかでも良く見かけるイメージです。

我が家も導入した当初は良くても、同じ結果をたどるのではという心配がありました。
明らかに使わなくなっているのに、もったいなくて捨てるに捨てられなくなって、そのまま部屋を狭くする原因になるのではという懸念です。

八千代市不用品回収|電動マッサージチェア | 千葉県市川市不用品回収処分 快適生活|出張買取・引越し片付け・解体・遺品整理・リサイクル

今回は千葉県八千代市にて、電動マッサージチェアの回収処分をしてきました。   不用家具の搬出だけでは…




存在感がありすぎる

幸い我が家のリビングなら幸いなんとか置くスペースは確保できそうです。しかし、すでにIKEAのアームチェアを2つも導入済みなんですよね。

まぁ、アームチェアは分解してちっちゃくすれば、小屋裏にでも置いておくことができるのですが、同じ椅子でも、マッサージチェアの存在感は半端ありません。機能が豊富で快適なマッサージチェアほど、サイズも大きく、より存在感が増します。比較的存在感の軽いアームチェアでも、掃除の際に片付けるとリビングが随分広々と感じるので、現在でもスペースを結構取ってるんだなぁと実感します。
これが、よりボリューミーなマッサージチェアになると、リビングの広々感が損なわれるのではと心配でならないのです。

飛び跳ねなければIKEAのアームチェアーは壊れません - 家具・収納

少し前ですが、某トゥース芸人さんが飛び跳ねてIKEAのアームチェアが壊れたと話題になりましたが、ご存知でしょうか?これはひどい(笑)確かに、IKEAのアピールする何百万回の耐久テストの様子を店舗で実際みても、随分優しすぎるテストだなぁと感じましたが、ちょっとこの扱いは可哀想な気はします(汗)ということで、我が家はIKEAのアームチェアを導入したのですが、購入したのは2013年5月です。こちらが、当時店舗で撮った写真。定...

この点に関しては、妻も共感しているみたいなのですが、マッサージチェアによる癒やしの探究心を静かに燃やし続けていたのです。


コンパクトなのに首を鷲掴み

そんなこんなで、マッサージチェアの話題が出るたびに「いつか買うかなー」とうやむやになっていたのですが、昨年末に突然妻から次のような言葉を聞かされました。

「今日、首を鷲につかまれてん。持ってかれそうになったわ。すごいで」

はて。何のことでしょう(笑)

詳しく聞くと、同僚が職場にスライブのマッサージャーを持って来てくれたらしく、その体験談を興奮気味に教えてくれました。マッサージチェアのように全身を癒やしてくれるわけではありませんが、首と肩をかなりしっかりと、ほぐしてくれる、この商品に相当な衝撃を受けたようです。しかも、何より安い!

この話を聞いてから、しばらく忘れていたのですが、妻からクリスマス近くになって、プレゼントとしてこれが欲しいとあらためて言われました。ちょうど量販店で、特別価格で出ていたので、これだ!と思ったようです。

早速、量販店で確かめに行きましたが、確かに当時の価格コム最低価格も下回っていたので、その場で衝動買いしそうになりました。
IMG_4980.jpg

今では、Amazonで8000円ぐらいですね。

確かに、この製品の鷲に首根っこを掴まれたような独特の感覚は、マッサージチェアでも経験したことのない、もみ心地です。妻が惚れ込む気持ちもわかったのですが・・・


意外に置き場所に困る

マッサージチェアを導入することに比べると、遥かにコンパクトなスライブのマッサージャーなのですが、使わない時にどこに置く?って話になりました。
冷静に考えると、独特の形状もあって、結構嵩張るんですよね。

すぐ使えるよう取り出しやすいように置こうとすると、結構大きなかごが入りそうですし、どこかに掛けておくのも難しそうです。一方、常に目の止まるところに鎮座しているのも、生活感を強調して雑然とする気がするんですよね。

実は、ルルドのマッサージクッションも普段は、カウンター収納の中にしまいこんであるのですが、目障りにならない代わりに、あまり使わなくなってしまいました。

こんなことが気になって、購入するのをとどまってしまったわけです。


マッサージシートタイプでもやや鷲掴み

と、悩んでいたら、同じルルドからマッサージシートタイプが出ているのを見つけました。この製品は、我が家のアームチェアに合わせて使えるので、以前から気になっていたのですが、鷲掴みのマッサージャーを出している、ルルドの製品ということで、より期待してしまいます。
マッサージシートタイプの製品もいくつか試してみたのですが、ちょっとマイルドすぎるかなぁという印象だったのですが・・・
IMG_4981.jpg
この製品は、「イタイ」ぐらい強烈です(笑)。実際ネットのクチコミでも痛いという意見が多かったのですが、特に上からモミ玉が下りて来て肩を押し下げるタイミングや、腰のあたりにモミ玉が当たる時が痛くなるように思いました。
渡しの場合、深く座りすぎると、痛くなることが多いようです。
弱すぎて、物足りないより良いかなと言うのもありましたが、角度によっては我慢しきれない痛さの時もあったので、安心して座ってられない感覚があります(笑)

また、鷲に掴まれる感覚は、やはり同じスライブということで踏襲しているようですが、MD-500ほどの密着した掴まれ心地ではありません。しっかり鷲に掴んでもらいたい場合は、MD-500の方が満足できるように思いました。
とはいえ、首と方だけでなく背中を全体的にもみほぐしてくれるシートマッサージャーは魅力的です。

何より、16,800円とMD-500に比べるとかなりの予算アップとはいえ、リーズナブルな範囲です。
万一不満足でも諦めがきくレベルですしね。



このマッサージシートタイプであれば、アームチェアに付けっぱなしにしておくことができます。
動かさなくても、そのまま座れますので、MD-500のための置き場所に悩むより、こっちの方が良いかも?

と、当初は6000円台のマッサージャーを気軽に買うはずが、いつの間にか脱線してしまったこの話は次回に続きます・・・

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2018年04月16日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply