既成品とサイズオーダー製品を利用してコストダウン

注文住宅と言えば、モデルハウスで見かける造り付けの家具を活用したインテリアが素敵ですよね。
我が家は、造り付け家具に投資する余裕はなかったので全くのアウトオブ眼中(死語w)でしたが、モデルハウスなどでの施工事例を見せられるとやりたくなっちゃう場合もあるかもしれません。

造り付け家具に関係して、ハウスメーカーめぐりの当初に出会った、とあるモデルハウス店長のアドバイスが印象的でした。

元々、ローコスト系のハウスメーカーだったというのもあると思いますが、我が家がローコスト志向なのを察知したのか、案内を受けてすぐに様々な節約方法のコツを伝授してくれたようです。全く、造り付け家具は考えていなかったんですけどね(笑)

店長曰く、造り付け家具は高いので、カラーボックスや既製品の組み立て家具を買ってきて、大工さんに隙間なく固定してもらえば、まるで造り付け家具のように仕上がりますよとのことでした。
なるほど、そりゃあ本格的な造り付け家具に比べると質感は落ちますが、建築時に家具を埋め込んで固定してもらえるなんて、注文住宅の特権ですから良いアイディアですね。

実際、この店長も自宅を建てた時にそうしたらしいのですが、もう一つ「それ言って、いいの?」ってアドバイスが・・・

店長「工事が始まったら大工さんと仲良くなるといいですよ。直接ちょっとした食事代程度のお礼を渡して取り付けしてもらうこともできますよ」


普通のハウスメーカーだと、大工さんに直接依頼するのは、基本嫌がるはずなんですけどね(笑)
しかも、仲良くなれるかどうかは、大工さんと馬が合うかどうかにもよるので、確実性はありません。

ちなみに、我が家の棟梁の写真はこちらです・・・・
IMG_0522.jpg
とっても親切な方でしたが、直接そんな無理をお願いできる関係まで距離を縮めるのは難しかったですね(汗)
小屋裏収納に利用できそうな隠し部屋が見つかったときに、意を決して相談してみたら「専務に相談して」と筋を通すように言われましたので、真に受けてはいけないと痛感しました。

同じようなアドバイスや成功事例を聞くことがある人もいらっしゃるのか、現場で直接あれこれ言いすぎて、大工さんのご機嫌を損ねる場合もあるようなので、どうぞご注意ください。

とはいえ、工務店やハウスメーカー経由で正式に許可を貰えれば、既成品を利用するのは良いアイディアですよね。
これも、ある意味施主支給なので、施主支給に協力的なビルダーさんじゃないと難しいかもしれませんが。

例えば、カラーボックスでもこんな感じに壁面収納ができます。
このままだと、天井で突っ張っていかにも後付感が出ますが、壁に一体化して取り付けてもらえば、十分素敵なインテリアになりそうな気がします。
kagle_tana-d29-h90-w1534_5.jpeg



そう言えば、定番のIKEAでも、こんな素敵な家具がありました。
20130420112537954_20180527170350c86.jpg
ただ、このTRÄBYというシリーズは、意外にも不評だったようで、現在販売終了しているようです。

現在、似たものとしてKALLAX カラックスというシリーズがあるようです。
kallax-karakkusu-sherufuyunitto-insato.jpg

流石にカラーボックスの質感は・・・という方であれば、IKEAの家具を造り付け風に取り付けてもらうのも、なかなか雰囲気が良さそうですね。おそらく、誰もが考えることだと思いますが・・・

ただし、なかなか既成品では、思った寸法がない場合も多いんですよね。
そんな場合の選択肢になりそうなものをご紹介してみたいと思います。



幅1cm単位でオーダーできるオーダーマルチラック

まずは、実際に我が家が利用したオーダーマルチラックです。この商品は幅1cm単位でサイズオーダーできる、収納家具です。高さや奥行きも選択肢があり、かなり多彩な寸法の要望に応えられる商品だと思います。
オーダーマルチラック


大工さんに造り付け風の工事をお願いしたわけではありませんが、我が家も実際に和室に設置する本棚の上置きと追加の隙間本棚の設置に利用しました。おそらく、造り付けで工事を依頼するより、かなり安く済んでいると思います。
それこそ、大工さんに設置してもらえばきれいに一体化したと思うのですが、我が家の場合後で取り外して見直せることも重視して、置くだけ設置にしています。

【Web内覧会】上置きだけでもオーダーできるんです♪ - Web内覧会 内観

今週は、バタバタで更新をサボりすぎました(汗)ところで、たまたまGoogleマップで自宅位置の航空写真を見てみると、なんと我が家が写っているではありませんか!!!つい最近まで更地の状態だったはずなのに、ちょっとテンションが上がりました。色々見ていると、近所で建築中の家の基礎が写っていたりするので、かなり最近の写真で更新されているようです。もしかしたら、新築された皆様のお家も写っているかもしれませんので、チ...


【Web内覧会】いきなりカッティングシートの巻 - Web内覧会 内観

一度、本棚の話しは終わったと宣言したのに、また本棚のお話です。すみません(汗)というのも、前々回本棚の色だけが濃くて浮いているという話しを、写真と共にご紹介したのですが今更ながら気になってきまして・・・(苦笑)前々から、一度やってみたいと思っていたカッティングシート貼りに突然チャレンジしてみました。ということで、ブログの時系列を無視して、いきなり現在の話しに飛びますwブログネタにもなるかなぁと、つまに...


質感は、カラーボックスよりは、質感があり我が家の建具と並んでも遜色ない程度です。


1cm単位で幅を選べる食器棚

我が家は入居後に食器棚の入れ替えで随分サイズをあわせるのに悩みました
我が家が検討していた、カップボードではたいてい幅10cm単位で選べるものが主流でしたが、探してみると1cm単位で選べる食器棚というのもあるんですね。キッチンのレイアウトによっては、特殊なサイズで造り付けしか手がなく困ることもありそうです。そんな時に、細かな寸法で選べる食器棚があると助かりそうですね。
icon
icon
【幅1cmピッチサイズオーダー】大容量収納の突っ張りカップボード 価格 ¥72,900~¥94,900 (税込)


[食器棚搬入後編] 後付とは思えない仕上がりに大満足 - 家具・収納

今度こそ、引っ張りに引っ張り続けた食器棚検討シリーズの集大成でございます。[食器棚搬入前編]パイン材の食器棚とのお別れ - 家具・収納食器棚検討シリーズの続きです。うっ、古賀家具だ。あの白い奴だ。 - 家具・収納食器棚編の続きでございます。前回は、気がついたらメガマックスまで自転車でたどり着いてしまったというところまで書きました。実は、行く前にメガマックスを勧めてくれたMAXさんに相談メールをしていたの...


たかが10cmされど10cmの食器棚の幅(その2) - 家具・収納

[お試しで読者アンケートなど設置してみました。気が向きましたら是非ご回答をお願いします]食器棚の幅を180cmにするか、190cmにするか悩んだという話の続きです。前回、高橋木工所の食器棚だからこそ可能な絶妙な組み合わせがあると書きました。よく考えてみると、絶妙とまで言うのは大げさかもしれません(笑)この頃、いろいろな食器棚の組み合わせアイテムをかなり食い入るように眺めていたからだと思うのですが、高橋木工所の...




もはや定番?すきまくん

これの商品は、家具屋に行くとよく見かけるので、サイズオーダーニーズにはもはや定番の商品かも。こちらも幅1cm単位でオーダーできる上、ガラス扉やフルオープンの引き出しなど、かなり本格的でしっかりした多彩な"家具"が選べることが特徴です。当ブログの人気ランキング一位の記事で取り上げているレンジ台やワードローブなどもあります。
こちらは大きな家具店に行けば置いてあるのを良く見かけるので、質感を確認できる点も安心ですね。なかなかしっかりした作りの商品のイメージでした。

すきまくん
すきまくん一覧
すきまくん一覧2

ポイントポッケ

家具ではありませんが、既成品を利用するという観点では、こんな商品もありました。
アコルデでも定番のポイントポッケという、ニッチ風の棚を即席で作成できる商品です。

茅ヶ崎S様邸お引渡し! | 株式会社アコルデブログ

玄関の飾棚と階段のポイントポッケはさっそく飾られていました



アコルデでは、もちろん普通のニッチも施工してもらえますが、ポイントポッケだとより気軽にたくさん付けられます。
会社によってはニッチ一箇所2万円というケースもあるようなので、取り付け場所が増えると馬鹿にならない金額になりますよね。
また、このポイントポッケは、後付もできるようです。類似商品としてミニッチという商品もありまして、こちらだと縦長のニッチが選べたりするようです。
台座付きタイプのものは、ポイントポッケよりも、台座の部分がよりニッチっぽい質感がありますし棚としても、ちょっとでもスペースが広くなって使いやすそうです。

壁面埋込ポケット ポイントポッケ 床材・壁材など建材の通販なら株式会社 丸弘木材|商品詳細

商品詳細|床材・壁材など建材の通販は株式会社 丸弘木材にお任せ下さい。 施工が簡単!壁面埋込ポケット ポイントポッケ





サイズオーダーできるシステムバス

最後にサイズオーダーつながりで、システムバスのお話です。もはや、コストダウンの話なのか?という疑問がありますが、特殊な間取りの実現がコストダウンにつながることも、あるかもしれないということで(苦笑)

我が家は、タカラのミーナというシステムバスを採用したのですが、実はタカラのお風呂は細かくサイズオーダーできるそうなんです。
タカラシステムバスサイズオーダー
リフォームを想定した商品のようですが、おそらく新築でも使えますよね。
間取りを自分で考えてみるとわかるのですが、意外にお風呂が正方形のスペースを確保するのが意外に厄介なんですよね。
お風呂スペースが縦長だったら・・・と思うことがあったので、間取りによってはとても助かる仕様ではないでしょうか?

ぴったりサイズシステムバス|システムバス・浴槽 | 商品情報 | タカラスタンダード

サイズオーダーができるシステムバスは、タカラスタンダードだけ。浴室スペースにあわせて、もったいないゾーンを有効活用したリフォームが可能です。
広くなったお風呂で快適なお風呂時間が楽しめます。



しかも、タカラのお風呂は階段下でも施工できるようなんです。
我が家は階段下に洗面室を設置しましたが、逆にお風呂を階段下にしたいパターンもあるのではと思いました。


タカラパートナーショップ S様邸浴室リフォーム工事 詳細 | タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

浴室が規格外であることや大きく張り出した階段下のためシステムバスはあきらめていたS様。「ぴったりサイズシステムバス」と階段下は壁パネルを加工して何とか上手く収めることが出来ました。


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2018年05月31日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply