6年前の施工事例でもキャンペーン特典もらえた話と自立フェンスの新製品

以前、DIYフェンスの施工事例写真を送るとギフト券がもらえるというガーデンライフ彩のキャンペーンに応募してみたという記事を書きました。

6年も前の施工事例なので、我が家の場合、本当にもらえるのかどうか半信半疑だったのですが・・・

この通り!
IMG_6495.jpg

ちゃんともらえましたよ〜♪

ワーイ(笑)

ただし、やはり我が家のフェンスは新製品ではないので、5000円分ではなく3000円分になりました。
送られてきたのは、三井住友カードのVJAギフトカードです。

ただ、折角提供した施工事例の写真。
どこに使われるのかなーとガーデンライフ彩のサイトを、ちょくちょく確認していたのですが、なかなか我が家の写真は出てきません。

ギフトカードはもらえたけど、写真は使えないってことかなぁと、ちょっとがっかりしていたのですが、全然違うところに掲載されていました。
あと、またまた気になる自立型フェンスの新製品も同時に見つけましたので、一緒にご紹介します。



施工事例は公式サイトに載っていた

我が家がガーデンライフ彩を利用した頃は、楽天ショップのガーデンライフ彩が公式サイトのイメージでしたが、現在は立派な公式サイトが出来ているんですね。

我が家の施工事例は、こちらの公式サイトにしっかり載せていただいてました。
GARDEN_LIFE_SAI_施工事例

この写真は、移動型のルーバーフェンスを取り付ける前ですね。ルーバーフェンスは別の会社の製品なので、このほうがいいかなと思いました。

紹介コメントでも、複数のガーデンライフ彩の製品を利用したことで・・・統一感ある「目隠し住居」実現していただいております。と説明してもらっているので、この写真にしておいてよかった(汗)

ただし、この画像には見切れているのですが、サイトの方には次のような忠告コメントが・・・・

本来ですと「DIYフェンス」は足元をしっかりコンクリートで埋めていただきたいので、弊社としては推奨しかねる点は、ご理解ください。
転倒対策は十分にしていただいて、楽しいDIYをお願いいたします。


ぐはっ、確かに本来脚をコンクリートで埋めるべきところを、全く違う方法で施工していますからね・・・
しかし、応募時に説明はしていないので、ブログをチェックしてくださったのでしょうか。

幸い、今の所フェンスがぐらつくなどの問題は出ていませんが、忠告を受け止めて今後も注意しておこうと思います。


置くだけ簡単スタンド式フェンス

ところで、ガーデンライフ彩のページをあらためて徘徊してみると、また新しい製品を発見しました。定期的に新製品が追加されるので、見に来るのが楽しみなんですよね。

今回見つけたのは、スタンド式フェンスという置くだけで簡単に設置できる、こんなフェンスです。
stand_image1.jpg
我が家では、移動可能な目隠しフェンスの設置方法に悩んだので、とても興味深いコンセプトです。

また、同じガーデンライフ彩のプランターボックス付きのフェンスも置くだけで設置できるタイプとして以前からあります。ただし、こちらはもたれかかるところを確保する必要がありますし、かなり重いので気軽に移動というわけには行きません。

このスタンド式フェンスの場合、脚が前後に出ていますので、もたれかかる所がなくても、完全に単独で自立してくれるようです。背が低いので、目隠しというより他人の侵入を抑止する意味でしょうか。



なるほどと思ったポイント

最初、このフェンスの写真を見て、パッと見、なんだかバランスが悪そうだと思いました。何故か脚がかなり内側に寄っているんですよね。安定感を考えると、両端に脚が合ったほうがどっしりすると思うのですが、実は意図的な設計のようなのです。
stand_point3_2019012120210805c.jpg

このように、フェンスを斜めにずらしても壁にぶつからないためなんだとか。

なるほど〜。まさに我が家の南側も、このように狭い通路上のスペースなので、フェンスを移動するときに斜めにできる方が、つっかえずに便利そうなのは想像が付きます。
移動型のフェンスならではの配慮ですね。

ちなみに、ガーデンライフ彩さんではおなじみの幅を狭くする特注も対応してくれるそうです。
stand_point2_20190121202107b1c.jpg

我が家もストライプフェンスの幅を揃えるために一つ特注対応をしてもらって大変助かりました。
当初、楽天からの注文で特注対応に不安はありましたが、注文後のメールのやり取りで、価格の訂正などもとてもスムーズに対応いただきました。

ちょっとしたスペース用の門扉代わりとしても、かなり重宝しそうなアイテムです。


我が家で使うとどうなるか?

例えば、我が家の場合、ルーバーフェンスの横の通路部分がフリーなので、猫が入り放題です(笑)
以前は、近所の子供が遊んでいて入り込んで来ていたこともありました。
我が家の庭_スタンドフェンス合成

そんなに神経質になっているわけではないのですが、こんな感じでスタンド式フェンスを置くと、ちょっと入りにくそうになるかもですね。
我が家の庭_スタンドフェンス合成 2
猫は構わず樹脂デッキの下から潜って入ってくると思いますが(^^;

ただ、本当はこのフリースペース部分に目隠しも兼ねた扉か何かを付けられないかなとずっと考えてるんですけどね・・・

なかなか良いアイディアが思いつかず、そのままになっているのですが・・・うーん・・・

※ちなみに現在ストライプフェンスは、ブロック上フェンスという名称に変わっているようです。

ガーデンライフ彩のDIY用樹脂フェンスの話のイッキ読みリスト
  1. 柱の取り付けが簡単な目隠し樹脂フェンス
  2. ストライプフェンスの寸法は芯から芯で測るべし
  3. オープン?クローズ?ぶれる外構計画
  4. ホンマでっかプライスなフライングバード
  5. ブロック高さと芝生の日当り
  6. サイズ違いのストライプフェンス
  7. 杭を使わず立てられるフェンスと枡の位置
  8. 緊張の高額フェンス部材のネット注文
  9. [後編]DIYフェンス一期工事写真と支柱の固定はいかに・・・
  10. [前編] DIYフェンス一期工事完了と芝生の完了写真
  11. フェンス固定用金具の困った欠点
  12. 待望のブログのご紹介とストライプフェンスぐらつき対策[検討編]
  13. [ストライプフェンスぐらつき解決編?]やればやるほど意味がなくなるけど・・・[自己責任ですよ]
  14. [おしゃれな樹脂製高耐久フェンス] ガーデンライフ彩の新商品![DIYにオススメどうぞ]
  15. コンフォートフェンスの水垢汚れに効くのは、これか!
  16. 【Web内覧会】施工直前の我が家とフェンスぐらつき防止策強化状況 [太陽光施工その1]
  17. わが家の外構費節約に貢献の樹脂フェンスの新製品がまたまた登場!
  18. アイリスオーヤマからも人工木フェンスが&コンフォートフェンス高さ210cm登場!
  19. フェンスのぐらつき防止再強化策
  20. キセキの資金計画:フェーズ4
  21. 6年前の施工事例でギフト券もらえる?&浴室目隠しに最適な新製品
  22. 6年前の施工事例でもキャンペーン特典もらえた話と自立フェンスの新製品

奇跡のマイホーム建築記録 - にほんブログ村
にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ

参加ランキング
関連記事

まっしんはやぶさ
Posted by まっしんはやぶさ
投稿 2019年01月24日
最終更新 2019年12月28日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply